Category [国際情勢 ] 記事一覧

トランプ大統領と安倍首相の明日はどっちだ!

天皇皇后両陛下がベトナムを訪問されました。各紙のニュースによれば、ベトナム政府、国民とも大歓迎だったそうで、これは、日越両国にとって明るいニュースでしたね。ことろでベトナムとはフランスの旧植民地。フランス政府は第二次世界大戦でドイツに降伏した後、日本の仏印進駐を認め、日本軍はフランスの軍用飛行場などを接収・・・。進駐初期の頃はフランスによる行政権を認めていたようですがその後全領域を掌握し軍政を敷い...

金正男を殺ったのは誰でしょう?

金正男暗殺事件ですが、数日前にアップしたブログ記事に、>「確か、金正男は中国政府が保護していたのでは?当日中国当局のガードは付いていなかったのかな?なぜマレーシアに行ったのでしょう?パスポートは国籍も名前もデタラメだったそうですが、どうして金正男と分かったのでしょう?事件発生が午前9時場所が空港・・・暗殺のプロにしては殺りかたが素人っぽいな!というか、わざとか?何か謎だらけですね!中国政府、メンツ...

これから起こることの序章

昨日はバレンタインデーでした。チョコに思いを託し、男性にプレゼント!ハッピーな思いをした男性が多くいたことでしょう。まあ、私には何の関係もない日ですが・・・。さて、そんなハッピーな日にメガトン級のニュースが2件!ひとつは、アメリカ大統領補佐官のフリン氏が辞任・・・。記事によると、ロシアとコンタクトを取った際、対ロシア経済制裁に触れる内容に言及したとか・・・。よくわからんな。フリン氏が不倫したってい...

日英同盟ですね!

外交・軍事に休日は無いとはいうものの、今年は正月からいろいろ大変です。まず、皆さんご存じの日韓関係・・・。「日韓合意を遵守せよ」との日本からの呼びかけに、韓国国民は逆ギレ!合意に「慰安婦像撤去」なんて入っていないとか、「心からの謝罪が無い」とか「たった10億円で」とか「元慰安婦らの気持ちを無視した合意」とか「合意は法律違反」とかいろいろ言ってくれますね!なら、ソウルや釜山の慰安婦像はウィーン条約違反...

日本と韓国はそれぞれ辿ってきた歴史が全く違うので相互理解は無理。

中国が韓国製洋式便器の輸入を中止・・・。中国側は建前上「品質不良」を上げていますが、実質、韓国製品排除です。韓流文化・芸能などもきつく制限されています。この前は化粧品。訪韓中国人旅行者も激減ですね(笑)もうすぐ春節(旧正月)で、例年なら特需で潤っていましたが、今年はどうかな?また中国には爆発する便器は十分あるので、サムスン系洋式便器は要らないのでしょう(笑)さて、今度は何に輸入制限を加えるのかな?...

これから中国と朝鮮半島は大混乱に陥る

だいぶ前の話ですが・・・北方領土を巡る安倍プーチン会談がありました。巷では、交渉は完全に失敗とかプーチンの方が安倍さんより何枚も上とかロシアを信用するなとかまた金を持って行かれただけとかいやあれは成功だ第一歩だ今後の交渉に繋ぐとかいろいろな声がありました。さて、素朴な疑問ですが、現在、アメリカ・日本・西側はロシアに対し「経済制裁中」・・・そんなロシアの大統領と出合って、その上、日本に招待し会談を持...

日本は当分の間「死んだふり」しておきましょう

先日行われた安倍さんとプーチンの首脳会談ですが、当初、「北方四島返還なるか!」とか異常なほど期待が高まっていましたが、結果的には、領土問題は会談で論議されることなく終了しました。まあ、一旦奪い取った島を、あのロシアが簡単に返還するはずもなく、全島返還を夢みた日本国民はバカだったということになるのでしょうが、怒りの矛先は安倍さんに向かっています。加えて日本側が、南千島群島開発に3000億円の投資を約...

混沌状態

一週間ほど記事を更新できませんでした。それにしても、一週間経過すると国際情勢も激変するのだと、つくづく思い知らされました。韓国ですが、処分したパソコンの中から、とんでもないスキャンダルの種が出て来たわけですが、パソコンの処分についても、HDを抜き出してハンマーで破壊しておくとか、証拠を消す作業をしておれば、朴槿恵は窮地に追い込まれず、無事大統領の任期を全うできたのかも知れません。そのあたり・・・クネ...

その日は、ある時突然やって来る。

ロシアが、全てのモスクワ市民を避難させることが出来る核シェルターを完成させたとか・・・ネット上には、第三次世界大戦が間もなく始まるのでは?との懸念が拡がっていますが、現実世界に目をやると、間もなく多くの国々を巻き込む世界大戦が始まると言った、きな臭い記事やニュースはどこにもありません。日本の歴史を振り返れば、第一次世界大戦では連合国側で戦勝国、国際連盟加入、日英同盟解消、世界不況、大恐慌、資本主義...

日本は生き残りのため綱渡り外交を演出するか?!

北方領土問題ですが、ロシアとの協議が進む中、日露双方がwinwinの合意に達する可能性が濃厚になってきました。我が国の宿願である「北方領土返還」・・・どのような形で達成されるのでしょうか?この件については以前アップした記事「日露平和条約が成立すると壮大な中華包囲網が姿を現す。」http://mizunamayuneko.blog.fc2.com/blog-entry-2172.htmlでも触れましたが、時代の移り変わりというかエネルギー戦略の激変とか背景に...

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム