Category [国政 ] 記事一覧

売国無罪

ん?高知新聞正気か?「安倍政権への抗議行動を応援するツイッターのハッシュタグ(検索目印)が、韓国で話題になっている。」との記事・・・。そして、「ろうそくデモの参加者とみられる人びとが日本の抗議を応援するメッセージを次々発している。」とも・・・。そういえば、あのアホSEALDsが「ろうそくデモ」をするとか言っています。あの組織、まだ潰れずにあったのか(笑)確か「おくびょう田」君が代表だったような気がするが...

事態は霞ヶ関の役人が信用出来ないところまで来ている

サリンと言えばオウム真理教。地下鉄サリン事件は1995年だったな・・・。その年は1月17日に阪神淡路大震災が発生し、ブログ主もM8をまともに食らいました。神戸阪神地区が壊滅して瓦礫の処理に追われているとき、この事件は起こったんですね〜。まあ、遡れば、その前の年に松本でサリン事件がありましたが・・・。地震は地殻変動によるもの、人為的な現象ではない!とは言われても、松本サリン阪神淡路大震災地下鉄サリン...

そろそろ公安も動くのか???

「関西生コン支部にガサ入れ」という情報ですが、あれの件か?野田中央公園・・・。例の森友の横の公園です。強制捜査ということですから、検察は何かを掴んだのでしょう。それにしても、森友で国会が空転しているタイミングで、関西生コン支部に捜査の手か・・・。あの土地も国土交通省の管轄だったので、売買に関しては、森友と似たような手続き(駆け引き)を経て、公園になったんでしょうね!あれ、近畿財務局の見積価格と豊中...

文書書き換えは、今回たまたまバレただけなのでは?

現在国会は「書き換え問題」で大嵐のような状態ですが、森田実という評論家がこんな事を・・・「日本の現代政治で官僚の腐敗、堕落がここまで深刻になったのは初めてではないか。背景には官邸が官僚の人事権を握り、従属させた結果、官僚は国民全体の奉仕者であるという自覚と誇りを失ってしまったことがある。」ということですが、官僚って、「国民全体の奉仕者であるという自覚と誇り」を持って仕事をしているのか?ずっと前、年...

深入りすると死人が増えるかもね!

公文書書き換え問題ですが、与党は明日、書き換えを認める方向で公表するそうです。朝日のリークに始まったこの書き換え問題ですが、現在のところ、まだ全容は判明しません。与党が書き換えを認めたということですが、それが、決済前の文書なのか?決済後の文書なのか?回議する文書に添付された資料なのか?違う案件の文書なのか?わからないですね・・・。でも、素朴に考えて、安倍政権は、各省庁官僚の人事権を掌握しましたので...

文書改竄は反日分子の十八番なんですが・・・

森友関連で、決裁文書が書き換えられた疑いがあるという件ですが、朝日のスクープ記事です。問題発覚後に国会議員に配布された開示文書と、契約時の文書とでは、文言の違う部分があるとか・・・。ん?「特例」とかか???さて、朝日は契約時の文書(実物)を手に入れたのか?それともコピーを手に入れたのか?あるいは、関係者の話から判明したことなのか?よく分からないな・・・。一連の件では、以前も「怪文書」が出回り、その...

最終的に行くかどうかわからないけれど

安倍首相が平昌オリンピック開会式に出席したいと表明!主旨としては以下の3点。① 2020年東京五輪にむけてというニュアンス。② 日本選手団を激励したい。③ 日韓首脳会談。① と②については異論ナシ。③については、慰安婦合意と北朝鮮問題について、釘を刺しに行くか・・・?自民党内には、この情勢で日本国首相が訪韓すること自体、韓国に間違ったメッセージを送ることになると猛反発の声ばかりですが、そこを敢えて訪韓か・・...

立件ミンス盗

何か、小池氏の甘い言葉に乗せられて民進党が壊滅という話なんですが、まず小池氏ですが、主義主張・思考回路・普段の言動・役職歴等々、どこからどう見ても「親米中道派」ですよね。民進党(旧民主党)ですが、もともと自民の別動隊みたいなもので、中道系でありながら、自民主流派の政策とは異なった信条を持つ議員らがグループをなす政党。厳密に言えば共産党のような「リベラル」ではありません。党内は、自民と同じくいくつか...

民進党議員「希望の党は”絶望の党”だった。」

民進党どうしちゃったんでしょう?一時は、自民党から政権を奪取し、与党側で輝いた時期もあったのに・・・。今考えたら、与党時代が黄金期だったのか・・・。しかし、いざ政治を委ねたら、まるで素人というか、官僚の扱い方も分かっちゃいない。事業仕分けとか、訳の分からないパフォーマンスで日本全国大混乱。あれで、社運が傾いた企業とか、人生が大きく変わってしまった人とかかなりの数になったんじゃないかな?そういう意味...

マリオが冒険の旅に出るか?

京都市の会合で、ジャーナリストの田原総一朗氏が安倍晋三首相に「政治生命を懸けた冒険」を提案したそうですが、記事の文面を見るに、なかなか意味深な書き方ですね。アベノミクスで日本経済を引っ張ってきた安倍首相ですが、円高もある程度解消され、株価平均も現在2万円ほど・・・。各企業にも業績回復の兆しがみられ、就職戦線も活況を帯びています。当然、安倍内閣支持率もついこの前まで高水準でしたが、モリカケ疑惑で急降...

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム