Category [国政 ] 記事一覧

剥がしてはならない「どぶ板」か?

今国会で紛糾している「森友問題」ですが、遅ればせながら、Google Mapで場所をチェックしてみました。名神豊中インターや阪急庄内駅の近く。猪名川や神崎川など、河川が多い地帯・・・。嘗ては葦などが生い茂る湿地帯だったかもしれません。昔は湿気が多くて住居には適さなかったでしょう。埋め立てて平地にしたんでしょうね。数十メートル歩くと、豊中市立の中学校や小学校があります。それから幼稚園。西隣は大阪音大のキャンパ...

騒ぎは収拾しないだろう

蓮舫氏の国籍問題については、ネットが発端だったのかな?最近では、テレビ・新聞でも報道されるようになりました。最初は強気だった蓮舫氏も、弁明を述べる度に、ネット民が過去の資料を持ち出し矛盾を突かれ、八方塞がりの状態となりました。公職選挙法によると、二重国籍の者が公職に就任しても特に問題はないようです。では、ネット民の不満はどこにあるのでしょう?一言でネット民と言っても、それぞれに主義主張があり、今回...

日本は戦後、アメリカなどが起こした戦争に加担してきました。

私は東京都民ではないので、東京新聞の記事に触れることは滅多にありませんが、どうやらアンチ安倍メディアのようですね。それにしても、ここまで書くとはね!はっきり言って、朝日新聞顔負け。この「筆洗」というコラムを書いた記者は誰だろう?特にこの部分が意味不明・・・↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 「目を引くのは、勇ましい発言で名を売る中堅の実力派女優、稲田朋美の防衛相への起用だ。監督としてはシリーズにサスペンスやホラー風...

稲田防衛相

稲田朋美氏が防衛相に就任しました。中谷元がポストを外れたので、多分彼女がなるだろうと思っていました。稲田氏は安倍さんのお気に入りです。ポスト安倍と言ってもいいでしょう。防衛相で沖縄問題、対米政策、安全保障などいろいろ経験することはいいことだと思います。さて、前にも書きましたが、稲田氏は早稲田出身ですが高校は京都府立高校。あの有田ヨシフと同じ高校卒業です。ここまで書けば高校名が特定されると思いますが...

ODAをやめろ

ダッカのテロで亡くなった方はJICA関係者ということですが、JICAって、日本が開発途上国などで技術支援を行うODAを請け負う機構らしい。発展途上国の発展を願って、はるばる日本から来たのに、そこが死地となるとは・・・。本人は無念の思いを抱いて絶命したでしょうし、家族の方も、婚約者の方も、「なぜ死ななければならないのか?」ただただ涙を流すのみで、その悲しみや怒りをどこに向ければいいのかわかりません。...

明清党

民主党と維新の会が合流して、新しい党名を採用したそうで・・・「民進党」か・・・民を進める党?民を進めるって・・・一体日本国民をどこへ進めていくのか?前の民主党政権ではいいこと一つも無かったのでは?まず、宇宙人みたいな奴が首相になって、日本はアメリカの信用を失いました。鳩山だったかな?国債も異常に多く発行しています。どんどん借金を積み上げていったということ・・・こども手当とか立ち上げたけれど、あれ、...

大学に文句言う前に、やることあるだろ。

ちょっと前のニュースですが、大学の入学式、卒業式で国歌を歌う?歌わない?の話・・・。私の記憶によると、そもそも日本国には日章旗=国旗君が代=国歌と定めた法律が無かったように思います。理由は、日章旗=国旗君が代=国歌という認識が日本国家や日本国民に広く浸透しているので定める必要が無かった、ということらしい。また、法制化しなかった理由としてもう一つ上げられるのは、国旗、国歌を法制化するということは、将...

特に「*ジテレビ」はゴミ溜め

放送法の違反を繰り返した場合、放送停止を命ぜられる可能性ありか・・・確かに「放送法」にあります。それから外国人株主の割合についても記されていたと記憶しています。明らかにおかしな放送で知られるのがフジテレビ。例えば、ひな人形を吹き矢で落とすゲームを放映日韓と表示するところを「韓日」と表示過度の韓国優遇ステマ日本チーム優勝時の表彰式カット数え上げたらキリがありません。現場制作スタッフは日本人が多いので...

通報があったら調べるのが仕事です。

朝日が、政府機関への通報メールを問題視しているようです。今回取り上げたのは「法務省入国管理局」への不法滞在に関するメール・・・これ、もしかして「余命三年時事日記」に関係あるのか?というか、時期的にほぼ一致しているので「ずばり」か・・・入国管理局によると、「在日コリアンは強制送還される」とのデマがインターネットで出回った在日コリアンらに関する事実に基づかない情報が大幅に増えた「7月9日以降、在日は不...

政府中枢にスパイがうじゃうじゃいる。

特定秘密保護法なんですが、賛否両論メリット、デメリットいろいろ言われていますが、とりあえず、国家の軍事など機密事項が外部に漏れるのはやばいですね。反対に、国家が秘密を封印する恐れもあり不安な部分もあります。さて、政府は機密を扱う公務員らの身辺を調べる「適性評価」実施したそうで、その結果、防衛・外務両省の職員ら計25人が拒否したとのことです。この前も、元陸上自衛隊幹部が、ロシアの元武官に内部資料を渡...

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム