Category [パンデミック ] 記事一覧

ジカ熱の蚊の遺伝子を韓国人に組み込んだら、ED治るかも(笑)

ジカ熱ですが、遺伝子組み換え「蚊」が原因では?と言われていましたが、現時点で、ほぼ確定です。デング熱蔓延を防ぐ為に、子孫を残さぬよう遺伝子を加工した蚊をブラジルに放ったたわけですが、それでも、子孫を残す蚊が存在するようで、その蚊が「ジカ熱」を広めているらしい。ジカ熱自体は、デング熱ほど症状は重くないそうですが、ワクチンなどは無く、対処療法のみ・・・もし、遺伝子組み換えによって、蚊に何らかの異変が生...

ジカ熱やばいね

中南米などでジカ熱感染者が爆発的に増えているそうです。ブラジルでは、小頭症の子どもが生まれる例が4000件以上となっており、どうやらジカ熱と関係があるという・・・。ジカ熱はヨーロッパにも上陸し、ヨーロッパでも感染が拡大しているらしいですね。過去、日本でも、海外旅行者がジカ熱に感染していた例がありましたが、当時は、小頭症との関連性は指摘されていませんでした。このジカ熱ですが、蚊を媒介に拡がっていると...

感染力が強くなるよう変異したのでは?

MERSによる死者7名、感染者数は90名を越えました。今のところ、感染者が死に至る確率は7%ほど・・・。韓国政府は、今回韓国で確認されたMERSの塩基配列は、中東のものと99.55%同じで、「特別な変種・変異は発見されなかった」と結論づけています。しかし、前にも書いたように、0.45%は違っているわけで、仮説として、中東タイプの変種または、変異を遂げていると考えられないのか?当初致死率40%と発表されたいましたが...

韓国のMERSと中東のMERSは0.45%相違点がある

「中東呼吸器症候群(MERS)に関するQ&A」よりhttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/mers_qa.html問6 MERSはヒトからヒトへ感染しますか?答 海外の感染予防対策の実施が不十分な医療機関等においては、患者から医療従事者や他の患者に感染(二次感染)した例が報告されています。ただし、季節性インフルエンザのように、次々にヒトからヒトに感染すること(持続的なヒト-ヒト感染)はありません。下記転載の...

ラクダが陰性って、そんなことより感染拡大防止対策を!

数日前から、「ラクダの生肉を食うな」というフレーズが目に付きだし、何のことかな?と思っていましたが、MERS関連の通達だったんですね!ラクダは中東由来の動物だから、触れたり、生肉を食ったりするとMERSが感染する恐れがあるということか・・・。残念ながら、私は「ラクダ肉」を食ったことはありませんが、お隣韓国では、市場に出回っているのかな?あと、ラクダのミルクとか、発酵製品とか・・・。とりあえず、現在...

元在日、日系カナダ人による、エボラ・テロだ!

この前の羽田空港、エボラ騒動なんですが・・・Yahooニュースに名前が掲載されていました。ただし、カタカナ表示・・・「オオニシノリミツ」で、「オオニシノリミツ」でいろいろ調べてみると、もう、ネットでは完璧に調べ上げている方が大勢いらっしゃいました。すごい情報収集能力です。さて、「オオニシノリミツ」なる人物とは・・・40代のジャーナリストニューヨークタイムズの前東京支局長日系カナダ人。現サンフランシスコ...

エボラの死者1500人を越える

エボラですが、遂に死者が1500人を突破しました。確か、8月初旬では500人ぐらいだったのでは???死者が等比級数的に増加しているみたいです。この調子なら、9月初旬には2000~3000人になるのではないかと予測しています。死者が激増しているということは、感染者も激増しているということですね。潜伏期間があるので、感染に気付いていないキャリアがウィルスをまき散らしている恐れがあります。アルジェリアか...

エボラは封じ込めに失敗したかも・・・これはえらいことになるぞ!

エボラですが、遂に非常事態宣言です。ナイジェリアなどは、航空便の制限に踏み切りましたね!まあ、この手の疫病は封じ込めしか方法が無いわけですが、ちょっと手遅れな雰囲気です。エボラを本気で鎮圧する気であれば、現地の葬儀での風習とか、拡散の恐れのある事象を素早くまとめ、対策に乗り出すはずですが、何か、ニュースを見ていると現地で治療に当たっている医者や医療機関は、どうも最高技術を持っているようには見えませ...

ようやくニュースでも言い出した「エボラ出血熱」の深刻さ

エボラ出血熱ですが・・・数日前当ブログの「アフリカがやばい」http://mizunamayuneko.blog.fc2.com/blog-entry-1346.htmlで扱いましたが、事態はかなり深刻な状況に突入しているみたいです。「WHOが、国際的な公衆衛生上の緊急事態を宣言する」可能性が強いとのことで、これは何を意味するのかというと、エボラ出血熱の封じ込めに失敗したということです。現在、西アフリカで猛威を振るっていますが、現地では既にお手上げ状...

やばいぞSFTSウイルス

SFTSウイルス・・・致死率12%!エボラほどではありませんが、結構高い数値です。感染すると、10人に1人以上は死亡・・・ダニから感染するという・・・治療薬やワクチンは無い。治療法は無いと言うことか・・・。ダニに噛まれて発熱などした場合すぐ受診して欲しいとのことですが、治療法もないのに、どうするのでしょう?自然の回復力で治るということか???中国でも、同様の感染例があるそうですが、ウィルスの遺伝子...

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム