Category [技術革新 ] 記事一覧

パクリの現代もジェット機作ってみたら?(笑)

ホンダジェットってビジネスジェットですね!エンジンが翼より上に配置されているユニークな機体。ホンダがジェット機開発に取りかかったというニュースは、随分昔の話です。自分が子どもの頃の「ホンダ」って2輪のイメージでした。スーパーカブとかCBシリーズの4サイクルエンジンのバイク!スーパーカブなんて燃費リッターあたり50キロ以上だったのでは?座席下に燃料タンクがありましたが、2〜3リットルで満タン。故障なん...

二酸化炭素から簡単にエタノールが作れるようになる。

二酸化炭素から簡単にエタノールを作る方法が発見されたそうです。ナノ・テクノロジーを使った触媒で電気化学反応を起こすと作れるそうです。これは凄い!まず、地球温暖化の元凶とされているCO2をエタノールに変換し、燃料に出来ます。CO2は大気中に多く含まれており、ほぼ無尽蔵と言っていいでしょう。CO2は無料です。現在は、サトウキビとかトウモロコシからエタノールを作っていますが、もともと農作物(食物)なので、燃料に...

日本よファランクスみたいなレールガンを作ろう

レールガンって、あの元アメリカ大統領レーガンが打ち出した「スターウォーズ構想」に登場していました。アメリカでは結構研究が進んでいたのでは?あれは、宇宙空間で敵の衛星を攻撃したり核ミサイルなどを宇宙空間で破壊したりする武器みたいでした。今回のニュースを読むと、地上設置型のレールガンです。1分間に10発撃ち出せる!射程は200km時速約7240km!ん?音速の約6倍ミサイルの2倍以上の速度!これが実戦配備...

プログラミングか・・・

2020年までにタクシーの自動運転を実用化するらしい。googleとかが頑張っていますが、衝突などの完全回避はまだまだ無理なようです。ネットを使っての位置情報とか、車に取り付けたカメラやミリ波レーダーからの情報により危険を回避するシステムだと理解していますが、道路などにもっと監視カメラを設置し、その情報を自動車に伝えたり、通行人が持っている携帯とかスマホから、情報を得られれば、急激に接近する車両や通行人...

教育の抜本的な改革が必要かも・・・

人間とコンピュータとの戦い・・・といっても「囲碁」の話。韓国の九段の棋士がAIに敗北したそうです。対戦は5戦ですので、3勝した方が勝ち。最新ニュースでは、再びイ・セドル九段が3回敗北の敗北の後1勝したとか・・・何でも、AIの方は、人間に換算して6000年分の対戦を経験しているようで、計算処理スピードも人間の比ではありませんので、インプットされている名対戦データにもないような妙手を打たないと勝ち目は...

炭酸ガスと水で石油が出来るって、ほんまかいな?

ん!炭酸ガスと水から石油が合成できるって?これは凄い!炭酸ガスと水のみを使用して、ではなく、①水中に細かい泡状の酸素(ナノバブル)を送り込む②それに紫外線を照射③すると一酸化炭素と水素が発生し、化学反応が起こりやすい状態になる④そこに石油を加える⑤水と石油の間に特殊な白い層が発生する⑥白い層に炭酸ガスを加える⑦白い層で一酸化炭素と水素が化学反応し炭化水素(石油)ができる 酸化チタンの光触媒作用を利用してい...

ステルス機を捕捉できるレーダーが出来たということは・・・

日本が、ステルス機を正確に捕捉できるレーダーを開発したそうな!ニュースでは「研究中」となっていますが、この情報が公衆に出たと言うことは、もう既に実用化され、装置もほぼ完成しているということです。ステルス機というのは、レーダーからのキャッチを逃れるため、電波を様々な方向に反射するような作りになっています。ということで、空力抵抗をかなり無視した機体形状になっているので、本来は、飛びそうにないものを、ジ...

日本開発のステルス機は・・・

今月1月に予定されていた日本の国産ステルス戦闘機「心神」の実証試験飛行ですが、納期の遅れから順延とか・・・さて、この戦闘機・・・エンジンは一応2基ですが、小型軽量、スリム・・・三菱製・・・アメリカや中国の戦闘機と比べると一回りも二回りも小型です。一応操縦席はありますが、爆装できるようなスペースもないし、フル装備なら重たくて飛べないかも・・・中国のネットユーザーからは一斉に嘲笑のコメントだそうで・・...

日本は、ボタン一つで他国の核兵器を無力化できる装置を開発しましょう。

中国は事あるごとに日本の軍国主義化を警戒し、批判していますが、日本が国土防衛を強く意識する大きな理由は中国の軍事大国化とそれに伴う領空侵犯、領海侵犯でしょう。国土や領空、領海が侵されなければ日本は国防をそれほど強く意識しません。ですから、日本人の対中感情を醸成したのは何を隠そう「中国」自身ですね。日本が中国に占領され、日本人は皆殺しにされ全てを奪われるなんて・・・「それでもいいんじゃないの?」なん...

ステルスがステルスでなくなる日

「見えない戦闘機を開発している」大東亜戦争中のお話・・・真実か作り話か???もちろん、帝国陸海軍です。開発は機密扱いだったそうな!凄いですね、大日本帝国!70年以上前に「ステルス機」の開発をしていたとは!でもこの話には「おち」がありまして、現代で言う「レーダーで捕捉できない」ステルス機ではなく、肉眼で見えない航空機だったということです。じゃあ・・・機体が透明なのか???飛行機の風防に使っていたアク...

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム