Archive [2011年10月 ] 記事一覧

TPPはアメリカの罠

世の中TPPの件で、何かと騒がしいようだ。メディアは諸手を挙げて「大賛成」の合唱・・・。さて、彼らは、TPPの内容を熟知しているのだろうか?甚だ疑問である。TPPの中味が「各国が関税を撤廃すると貿易が活性化するので日本にも大きなメリットがある」だけであるはずがない。前にも書いたが、上手くすれば利益が上がるだろう。しかし、有利に立ち回れるのはアメリカだけである。そのほかの国は貧乏くじを引かされる。しかし、わ...

終わりの始まり

EU首脳会議は、下記の内容で合意したようだ。① ギリシャ国債の元本を50%削減 し、国債を所有する銀行は債権を50%放棄する。② 欧州金融化安定基金(EFSF)を拡充し1兆ユーロ(105兆円)に拡大する。③ 銀行の事故資本比率を9%に引き上げる。これで、欧州の債務危機はとりあえず避けられたとして、各国の株価は上昇し、安心感が戻っきたような状況である。 今後、11月の世界20ヶ国主の首脳会議(G20)で、中国やブラジ...

金融危機進行中

EU金融危機でのお騒がせ者のギリシャは、もう誰からも相手にされなくなったようだな。それよりも深刻なのは、イタリアの情勢・・・。イタリアが期待感の強い財政再建策を提示しなければ、26日開催のEU首脳会議では、ユーロ危機回避の為の具体案は出せないだろう。要するに、26日がヨーロッパにおける「最後の審判の日」。結果次第ではマーケットは大荒れとなり、株安の進行ひ拍車がかかり、円高は更に進むだろう。さてアメリカ...

ヨーロッパとアメリカが試される時

EU金融危機でのお騒がせ者のギリシャは、もう誰からも相手にされなくなったようだな。それよりも深刻なのは、イタリアの情勢・・・。イタリアが期待感の強い財政再建策を提示しなければ、26日開催のEU首脳会議では、ユーロ危機回避の為の具体案は出せないだろう。要するに、26日がヨーロッパにおける「最後の審判の日」。結果次第ではマーケットは大荒れとなり、株安の進行に拍車がかかり、円高は更に進むだろう。さてアメリカ...

国賓扱いではなく、国貧扱い

とんでもニュースが飛び込んできた。国賓として訪米中の韓国李大統領を歓迎する晩餐会で、何とアメリカ政府は日本料理で接待したというのだ。まあ、アメリカ人から見れば、日本人と韓国人の区別なんて出来るわけがない。我々日本人がヨーロッパ大陸の人種を正確に区別するのと同じくらい難しいのだから・・・。そもそも、日本人だろうが韓国人だろうが中国人だろうが、欧米人から見ればただの黄色い猿で、かつては、搾取の対象でし...

アメリカが李大統領を日本料理で接待

とんでもニュースが飛び込んできた。歓迎晩餐会で、何と、アメリカ政府は、国賓として訪米中の韓国李大統領を、日本料理で接待したというのだ。まあ、アメリカ人から見れば、日本人も韓国人も同じ。区別なんて出来るわけがない。我々日本人がヨーロッパ大陸の人種を正確に識別する事が難しいのと同じ事だ・・・。そもそも、日本人だろうが韓国人だろうが中国人だろうが、欧米人から見ればただの黄色い猿で、かつては、搾取の対象で...

日韓スワップ協定に関し

今回少し妄想が入っているので胡散臭いと思われる方はスルーしていただきたい。外貨枯渇に苦しむ韓国を「日韓通貨スワップ」で助ける形となったようだ。中央日報や朝鮮日報では、自国の外貨不足を危惧する記事が多く見られたので、韓国国民も、そのことは十分承知しているだろう。経済学者、記者然りである。日本国内では「気前が良すぎる」など日韓スワップ協定に関し厳しい批判がある。韓国は天然資源に乏しく、日本と同様、原材...

2020〜2050年の世界

2020年~2050年の未来について、自然環境を基に考えてみた。世界各地で異常気象が今以上に頻発するようになる。これは、太陽活動に起因している。それも、人類が歴史上経験したことがない奇妙な太陽活動である。太陽活動は活発化するがフレアは発生しない。その代わり、大量の宇宙線が生成され地球に降り注ぐ。その結果、自然界においては雲が絶え間なく作り出され、晴天の日が激減する。年中曇りか雨で、時に異常なまでの...

日韓通貨スワップ協定の奥の奥

今回少し妄想が入っているので胡散臭いと思われる方はスルーしていただきたい。外貨枯渇に苦しむ韓国を「日韓通貨スワップ」で助ける形となったようだ。中央日報や朝鮮日報では、自国の外貨不足を危惧する記事が多く見られたので、韓国国民も、そのことは十分承知しているだろう。経済学者、記者然りである。日本国内では「気前が良すぎる」など日韓スワップ協定に関し厳しい批判がある。韓国は天然資源に乏しく、日本と同様、原材...

ヤルタ協定とは

のだが、北方四島の軍事力は貧弱であるため、ロシアは強力な軍事力を擁する自衛隊に敗北するだろうというもの。両方共、局地戦に限っての勝敗で、これが全面戦争となると答えはわからない。問題なのは、なぜ今、こんな記事が出てくるかということだ。何の意味もない記事をメディアは掲載しない。火のないところに煙は上がらないとうことである。さて、竹島では韓国にやられっぱなし、尖閣では中国にされるがまま、北方領土ではロシ...

リビア情勢など

カダフィ大佐が殺害されたというニュースが流れている。車列を組んで逃走しているところを、フランス軍(NATO)に空爆され死亡したとか、、穴に隠れているところを拘束され、その後死亡したとか、情報が錯綜している。どの情報が正しいのか、今のところはっきりとは分からないが、カダフィ大佐が死亡したという情報が全世界に向け発信されたということは確かなようだ。穴に潜んでいるところを発見されたということだが、フセイン発...

TPPなど

ちょっと仕事で忙しく、記事のアップをしないまま10日ほど経ってしまった。しかし、この短い期間のうちにも、重大ニュースがてんこ盛りで、世の中ますます進展速度が速まっているような気がする。まずTPP・・・政府はバラ色の説明を繰り返しているが、このような説明をしているときは「要注意」・・・どの国にも「メリット」があり、当然日本にも大きな利益をもたらすなんてのは嘘だ。そもそも商売でみんなが得するような状況って...

国内海外あれこれ

ちょっと仕事で忙しく、記事のアップをしないまま10日ほど経ってしまった。しかし、この短い期間のうちにも、重大ニュースてんこ盛りで、世の中ますます進展速度が速まっているような気がする。まずTPP・・・政府はバラ色の説明を繰り返しているが、このような説明をしているときは「要注意」・・・どの国にも「メリット」があり、当然日本にも大きな利益をもたらすなんてのは嘘だ。まず、商売でみんなが得するような状況ってある...

今後の東アジア情勢

EUの危機的状況やアメリカ合衆国ウォール街におけるデモのニュースが毎日のように報道されている。紙面やネットでは朝鮮半島に絡んだ記事も多く取り扱われるようになってきた。金融関係の話題は当然であるが、その他、東アジア各国の国情や事件なども、以前と比べ、かなり多く見られるようになってきた。それは、EUやアメリカの不安定な金融情勢が対岸の火事ではなく、このアジアの足下まで危機が迫っていることを意味する。192...

ごろつき国家韓国の末路

EUの危機的状況やアメリカ合衆国ウォール街におけるデモのニュースが毎日のように報道されている。紙面やネットでは朝鮮半島に絡んだ記事も多く取り扱われるようになってきた。金融関係の話題は当然であるが、その他、東アジア各国の国情や事件なども、以前と比べ、かなり多く見られるようになってきた。それは、EUやアメリカの不安定な金融情勢が対岸の火事ではなく、このアジアの足下まで危機が迫っていることを意味する。192...

過去における自民党の対応がマズイ<10月5日>

検証 朝日新聞報道より・・・転載開始・・・1983 <吉田清治手記出版>    若い女達を木剣で殴りけりトラックに詰め込んだ等、ひたすら扇情的な内容。彼は    朝日の懸賞小説に応募して佳作になったストーリーテラー。1989 <同書韓国訳出版 元慰安婦探し>    青柳某が訴訟費用は負担します、と韓国ビラ配りの旅。1991 <朝日記事スクープ>    軍に強制連行された元従軍慰安婦が名乗りをあげた..。植村記者は...

韓国のお家芸(パクリ)<10月4日>

また下らないことを韓国が言い出した。韓国仏教の「参禅」が本物で日本仏教の「禅」は偽物! 仏教は中国から韓半島を経て日本伝わった。それに異論を挟むつもりはない・・・。 これは、歴史的な事実である。 ただ、韓国の「参禅」こそが唯一無二の本物であってそれ以外のものは偽物であるという極端な発想がいろいろと摩擦を生むのである。 日本にも「参禅」という言葉は存在しており日本の「禅」が本物であって韓国の「参禅」は偽...

破滅に向かうサムスン

アップルがサムスン側の和解案を拒否したようだ。これは、十分予想されていたことである。ドイツでは販売差し止め・・・オーストラリアの件でもこの情勢・・・サムスンに、まず勝ち目はない。というか、今回の件で、事の成り行きがアップルの思惑通りに進むと、そのうち、海外(日本を含む)他メーカーからもあれこれ似たような訴訟を起こされ、尻の毛までむしられるだろう。サムスンは莫大な賠償金を請求され、グループ全体の資産...

アメリカの落日

アメリカ合衆国で、デモが頻発しているようだ。今回の報道は、ニューヨーク、マンハッタン南部から始まったデモ行進だが、若者の怒りが表面化した形となっている。マネーゲームで暴利をむさぼる金融街の住人に対する不満が爆発し、収まる気配がない。1%の裕福層と99%の貧困層・・・。警官隊と衝突し大量の逮捕者も出ている。日本では、ほとんど報道されないが、各州でもデモが繰り返されている。すでに地方自治体の多くは経済...

北朝鮮に目をつけた

日本は北朝鮮と国交がないが、多くのヨーロッパの国は、北朝鮮と国交を結んでいる。今回、EU主要国で唯一国交がなかったフランスが、北朝鮮と関係強化をすすめるという・・・。人道支援と文化交流が主な内容・・・???!!!かつてアメリカは、北朝鮮をテロ国家として扱っていたが、ここ1~2年は、風向きが変わったようだ。食糧支援を口実に、関係改善に躍起になっている。中国も、おびただしい数の軍用車両を北朝鮮に搬入・・...

東洋製罐

アメリカの大手製缶・製蓋機械メーカーを買収か・・・最終的には1000億円ほどかかると今朝の日経に書かれていた。これが、将来どのような形になるか・・・吉と出るか凶とでるか予測は難しい。バブル景気の頃は、円高を背景にアメリカ企業のや映画会社・ビル等を次々と買収したが、その後、ドルが盛り返し、資産価値が大幅に減少、結局は大損をして撤退したという苦い過去があるが・・・。ただ世界情勢は1980年代後半と大き...

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム