Entries

上海はクラッシュしました。さて、今後の世界情勢は?

上海の株関連ですが、上場する企業の約30%ほどが、取引停止措置を取ったそうです。
中国政府はあれやらこれやら株価下落の対策を講じてきましたが、
落ち込みを阻止することは出来なかったようです。

で、取引停止・・・

まあ、停止した段階の株価が数値上は残るわけですが、
取引停止になってしまったら、株の意味ないですね。

何か、数年前にあった高速鉄道事故の時のことを思い出しました。
あの時中国は、事故った車両を土中に埋めました。

「都合が悪いから隠す」という心理でしょうか?
直後、国際社会から非難轟々でしたね!
その後、しぶしぶ掘り出しましたが、
死者は40名?と公表・・・

あの事故で死者が40名ぽっちのはずがありません。

今回の株取引停止も、
何となく似たような発想ですね!

「都合が悪いから、取り引きを停止した」・・・

停止すれば、更なる下落は無いでしょうが、
そんな株に、今後、誰も投資なんてしませんね!
「おまえはもう死んでいる」状態です。
どこの株か知りませんが、取引停止の段階で「紙屑」です。
昨日の段階で770社が取引停止ですから
今日なんて、1000から1500ぐらいになっているのでは?
上場企業の半分以上が取引停止って・・・
マジヤバ!

そもそも1年ぐらい前は2000ぐらいで推移・・・
それが突如高騰し直近の最高値は5500ぐらいか・・・
今3500あたりで、さらに毎日7%〜8%の下落・・・
そのうち2000ほどに戻るのでは?
ピーク時の半値以下か・・・
いくらぐらいの資金が蒸発するんでしょう?
日本円にして2000兆円ぐらい?
主に個人の投資家が損害を被っているので、
全財産失った人もたくさんいらっしゃるのでは?

そのうち自殺者が大勢出るかもしれませんね。
南無・・・
チーンです。

ところで、
どっかのブログか何かで見かけたのですが、
中国客の爆買い・・・
嘘か本当か知りませんが
連中の持っている人民元のほとんどが
「偽札」との情報が・・・
本物と偽物の見分けがつかないので
お人好しの日本は
「偽人民元」をせっせと「円」に交換しているのだとか・・・
これも
マジヤバですね。

でも、上海株式市場がクラッシュしたら
爆買い中国人観光客の数は激減するかも・・・
これで
銀座の野糞も多少は減るかもしれません。

IMF関係の筋からは
今年10月に新基軸通貨の発表があるそうですが、
人民元を基軸通貨にと目論んでいた中国も、
この調子じゃ、ちょっと無理かも・・・

ギリシャの件でユーロも投げ売り状態だそうで、
ユーロは退場かもしれません。

とすると、
新基軸通貨って???
日本「円」はローカル過ぎだし・・・

何だか、EU、中国以外の地域で
夏から秋にかけて何かありそうですね!



産経ニュースより

・・・転載開始・・・


上海市場で〝売買停止〟が急増 株価下落で当局容認か 個人投資家に不満高まる
http://www.sankei.com/west/news/150707/wst1507070074-n1.html

2015.7.7 21:12


 上海株式市場は7日、総合指数の終値が前日比1・29%安の3727・12に反落した。株価の下落が鮮明になった先月下旬以降、売買停止となる銘柄が急増しており、7日現在で上海と深●(=土へんに川)の両市場で上場する企業の約27%に当たる約770社が取引停止になっている。

 株価下落を嫌がった企業が取引停止を決め、中国当局もそうした対応を容認しているとみられる。

 上海市場は当局が打ち出した株価の下支え策が好感されて前日は上昇したが、市場心理は改善せず、下支え策の効果が不発に終わった。損失を被った個人投資家の不満が高まっており当局が追加の対策を打ち出す可能性もある。

 市場関係者によると、投資家が証券会社から資金や株券を借りて売買する信用取引が急速に縮小し、資金を株式市場から引き揚げる動きが加速しているという。信用取引残高は7日、前日比約7%減少した。

 中国当局は最近、信用取引の規制緩和や、市場への資金投入などの株価下支え策を相次いで打ち出した。(共同)



・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

というか、『実質』破綻してから1年ほど誤魔化し続けたのですから、如何に支那に対して汚い金が大量に流れ込み『資金洗浄』の場として世界各国が利用してきた事を物語っています。
この件については、『公表されない不審死を遂げた者』が沢山出るんでしょうね・・・・
  • posted by h 
  • URL 
  • 2015.07/09 12:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

上海株式に投資している人は、一般人または素人とのことですが、
それら「投資」の意義を理解せず、中央政府の誘いのままマネーゲームにはまり込んだ株主は
貧乏くじを引いたというか
余されて残念と言うか・・・。
まあ、それならば、中央政府は、上海株式崩壊を織り込み済みということになり、
その上での中国政府の目論見が何であったかが注目されます。
上海株式クラッシュが中央政府の確信犯だったとすれば、
近々、次の展開が見えてくるはずです。


  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2015.07/09 22:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム