Entries

自殺に追い込まれた生徒の訴えを見過ごした担任の責任は?

岩手県で、中学2年生の男子生徒が列車にはねられた件ですが、
様々な状況から判断して、「自殺」確定でしょう。

担任とクラス生徒とは、ノートのやり取りで日々の記録や感想を確認し合っていたようで、この男子生徒のノートにはいじめの被害を受けている内容や、
自殺を仄めかす書き込みがあったようです。

担任は毎日ノートを点検しており、そのような内容にも目を通しているはずで、
たとえ、それが「冗談や悪ふざけ」の書き込みであったとしても、
学年主任や教頭に報告しておく必要があります。

ところがこの担任(女教師)は、報告した形跡が無い上、
この危険な信号に対し、全く的外れなコメントをノートに書き記しています。

ネットでは、生徒の訴えに対する担任の反応が問題化しており、
生徒から発せられた信号をキャッチし、しっかり対応しておれば、
この男子生徒は自殺に追い込まれることは無かったのは当然、
いじめ問題も解決に向かったのではないかとの意見が多く出されています。

事件直後から担任は「病休」だそうで、
校長もこの担任から直接事情を聞き取り出来ていない状態だという・・・。

ネットでは「担任は逃走」なんて用語を使っていますが、
余計な事を言わせないよう、管理職や教育委員会が「病休」名目で
担任を自宅待機にさせた可能性もあります。

でも、ネットというのは恐ろしいもので、
いくら社会や組織が隠蔽工作をしようとも、
必ず暴露されます。
そのうち、担任の顔写真や氏名、住所などが晒されるかもしれません。
また、いじめをしたとされる生徒もプライバシーを晒されるでしょう。
これらは「違法行為」ですが、現状では防ぐ手立てがありません。

違法行為、不当行為であるにせよ個人情報は瞬く間に拡散し、
学校や、教育委員会、当該担任、いじめ主犯者は追い詰められていくのでしょうね!
恐ろしや「ネット社会」・・・。

今回の事件では、今後ノートの中身や、担任の対応がクローズアップされていくでしょう。
現在明らかになっている経過で判断すれば、担任に大きな過失があると考えざるを得ません。
単純な作業ミスとか、うっかりミスでは済まされないでしょう。
苦しみもがく生徒を
放置
黙殺・・・。

仮に、「いじめ問題に関わりたくない」という心情が作用したとすれば、
まず
教育公務員の服務に関する条文に抵触するでしょうし、
「いじめ問題に関わりたくない」→「いじめ助長」となれば、
間接的に「いじめに加担した」と見なされても仕方ありませんね!
自分の愚かな判断によってかけがえのない命が失われたのですから・・・。
この担任は、訴訟に発展することも含め、相当な覚悟をしなければならないと思います。
今後の動きとして、
担任は懲戒免職
または
自主退職・・・
男子生徒の保護者は教育委員会と学校、担任を相手取り訴訟を起こすでしょう。
まあ、訴訟で勝っても、息子さんは戻ってこないのですが・・・
腹立たしくも悲しい事件です。




産経ニュースより

・・・転載開始・・・


ノートに残された「学校に行きたくない」「疲れた」…岩手で列車にはねられ中2死亡、自殺か
http://www.sankei.com/affairs/news/150707/afr1507070003-n1.html
2015.7.7 08:58



 岩手県矢巾町で、同県県央部の中学2年の男子生徒が5日に列車にはねられ死亡する事故があり、生徒が担任に提出するノートに「悪口を言われた」「しつこい」などと他の生徒とのトラブルをほのめかす記述をしていたことが7日、分かった。県警は自殺の可能性があるとみて動機を調べている。

 県警によると、生徒は5日午後7時半ごろ、JR東北線矢幅駅に進入してきた普通列車にはねられて死亡した。生徒が通う中学校の校長によると、ノートは担任に提出し、一日の反省などを記入するもの。他に「学校に行きたくない」「疲れた」などの記述もあり、生徒の保護者は学校に「友達とトラブルがあり、関係に悩んでいた」と話したという。

 学校は7日、全校生徒を対象にアンケートを行い、いじめの有無などを調べるという。校長は「きちんとした調査をして事実関係を把握したい」としている。




・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム