Entries

自動車メーカーは国内中小企業を育成すべきである。

本日は自分ネタということで申し訳ないです。
マイカーについて・・・。

マイカーは2年前に購入した某国産車で、
一応、カーナビ標準装備で、カーナビが行うネット通信は無料・・・
渋滞や工事区間、事故現場を回避して目的地に行くには非常に便利!
オーディオ一体型・・・

ステアリングにオーディオのリモコンスイッチが付いています。

車を購入後1年経ったぐらいでしょうか・・・
リモコンスイッチでボリュームを絞ろうとすると、
なんと逆にボリュームが上がっていくのです。
ボリュームを上げる方を押すと、当然ボリュームが上がります。
とりあえずカーナビ本体のボリュームつまみでボリュームを絞りました。
たまにこんな症状が出て、
ナビ本体のソフトウェアのバグかな?と思っていましたが、
こんな症状が、次第に多く出るようになり、
遂に、毎回出るようになりました。
たまらず
ディーラーに相談・・・。

メカ担当の方の提案で、まず、ステアリングに付いているオーディオリモコンスイッチを交換することに・・・
それでも症状が出るようであれば、カーナビ本体を取り外し、メーカーへ送る・・・

部品が届いたという知らせを受け、再びディーラーへ・・・
作業時間は1時間ほどでした。

メカ担当の方による動作確認では、誤作動は起こらなかったということで、
車を受け取り帰宅・・・

リモコンスイッチを触ってみると、
以前のものとタッチの感触が全く違うことに気が付きました。
交換前のものは、何となく「グニュッ」っという感じでしたが、
交換後のものは「プリッ プリッ」というようなメリハリのあるレスポンスで、
誤作動も起こりませんでした。
交換後1ヶ月ほど経ちますが、誤作動0です。

ということで、リモコンスイッチの不具合が原因だったようです。

自動車というのは3万個ぐらいの部品で出来ています。
全て良好な品質のものであれば、理論的には故障は起こらないはず・・・
でも、生産コストを抑えるため、メーカーは同等品質で安い部品を調達しますね!部品製造は中小企業が請け負っているのですが、
韓国とか中国の部品を使っている場合もあるでしょう。
日本メーカーなら抜き打ち検品でも、粗悪品の割合は非常に低いですが、中韓メーカーの場合、契約時だけ規格通りの部品を提示し、契約が交わされると、
品質管理がおざなりになり、不良部品の発生率が高くなります。
そういう部品が組み込まれた場合、最悪です。
また、最近では、各自動車メーカーは部品の共通化を図っているので、
不良部品がリコールに繋がるような場合、とんでもない台数の修理に追われることになります。
結局どうなんでしょうか?
大量リコール覚悟で安い部品を調達すべきなのか
信頼の置ける部品メーカーに割高な部品を発注するのがいいのか?
これは、意見が分かれるところでしょうが、技術開発・部品メーカー育成という点で考えれば、割高でも精度の高い部品を製造できる日本メーカーを採用した方が、中小企業も発展するし、いいのではないかな?と思いますが・・・。

マイカーのオーディオリモコンスイッチに某国の部品が使われていたかどうか知ることは出来ませんが、
ユーザー側としては、故障なんて無い方がいいですね!
簡単な修理でも手間と時間がかかります。
最悪1日仕事になる場合も・・・

日本の各自動車メーカーは、部品の海外調達はやめて、国内中小企業に発注した方がいいのではないでしょうか?



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム