Entries

この時期になるといつも思うこと

今年の広島平和記念式典には世界から100カ国参加したそうです。
全世界で196カ国ですから、半数以上の国家が参加したことになります。
世界で唯一の被爆国日本・・・。
一瞬にして地上のものを全て消し去った恐るべき核爆弾の恐ろしさを知っているのは広島と長崎、日本です。
日本は、この悲惨な体験から、平和式典を通じて核廃絶を全世界に向け訴え続けてきました。
70年にもおよぶ日本の訴えが、全世界に広がり、今回の100カ国参加という形になったのだと思います。

日本は、過去よりアメリカ大統領へ参加を要請してきましたが、近年になって要約、ルースそしてケネディが式典に参加するようになりました。

アメリカは原爆投下について「正当な行為であった」という姿勢を崩していませんが、時代の変化と共に、徐々にではありますが姿勢に変化が現れるようになりました。
ただし、
アメリカは、罪を償うという意味で参加しているのではありません。多分、核兵器が拡散し、自国に照準を合わせられることを恐れているのでしょうが、
とりあえず、アメリカ政府や国民が核兵器の恐ろしさを理解し、核軍縮に動くことは悪いことではありません。
今後も、日本は平和式典を通じて核廃絶を訴え、アメリカも核拡散防止や、核弾頭数の縮小について核保有国と協議を重ねてもらいたいものです。

ところで、広島平和式典に最初から不参加を表明していた中国・・・
下記転載記事の、ネットユーザーのコメントを読んでみると、
いかに反日教育が浸透しているかがよく分かります。
それから、「日本には原爆は投下されていない」と主張する者もおり、
歪んだ反日教育と共に、嘘の近現代史を信じ込み、日本という国や日本人を誤解している連中もいるようです。
基本的に、中国人は、原爆投下は、日本に対する「懲罰」と考えており、
懲罰によって何万人死のうが、それは「日本が悪い」のだから当然だという思考回路となっております。
よって、懲罰を受けた人間の慰霊は不要となり、式典欠席となるのでしょう。
韓国もおそらく同様の思考回路で、
多分不参加なのでしょう。

それにしても、特亜のネットユーザーは
日本や日本人のことを
倭猿とか
小日本とか
鬼子などと呼んでいますが、
彼らは、日本をそのように蔑むほど
全ての能力において日本や日本人を上回っているのでしょうか?
甚だ疑問です。

さて、記念式典に原爆を投下したアメリカの代表者や、ロシアなど核保有国の
代表者が参加している事実について、彼らは「なぜ?」と思わないのか?
まあ、「なぜ?」と疑問を持たないので欠席するのですが、これが、国際社会のコモンセンスと特亜の偏った思想との違いなのでしょうが、
今回も一際目立っているように思います。

原爆投下は正しかったのか?
これは今後も問い続けられる疑問でしょう。
呉軍港などの軍事施設のある都市を狙ったという
アメリカ側の理由付けですが、
14万人もの一般市民を一瞬にして焼き殺した原爆投下は、
明らかに戦争犯罪です。
ドレスデン爆撃然り
東京・名古屋・大阪大空襲然り。
東京大空襲では、市民が逃げ出せないように、輪を縮めるように焼夷弾を投下し、数万の日本人を焼き殺しています。
爆撃の目的は、軍施設や軍需工場の無力化ではなく、
一般市民の殺傷です。

また、戦争を一日も早く終結させるためとも言っていますが、
戦争末期の日本には、アメリカの攻撃に抵抗できる力が残されておらず、
日本政府は連合国側に対して何度も和平交渉を打診していました。
日本政府の申し入れを一切受け入れず、無条件降伏を要求し続け、意味なく戦争を長引かせたのは日本でしょうか?連合国側でしょうか?

使用する必要のない新型(大量殺戮)兵器を投下したのは、
兵器の破壊力を確認するための「実験」であって、
日本人は実験台にされたとということでしょうね。
それから、ソビエトを牽制する意味合いもあったのでしょう。

アメリカ人から見れば、日本人は「敵」。
殺す対象でしかなかったということですね。
それ以前に、同等の「人間」だと認識していなかった。
家畜あるいはそれ以下の存在・・・。
もしかしたら、日本人は下等生物なので
肉をえぐられても、頭を叩き割られても
「痛みなど感じない」と考えていたのかもしれません。

アメリカという国・・・
先住民族であるインディアンから土地を奪い
殺戮を重ねて滅亡まで追いやりました。

大東亜戦争でも、
無抵抗な兵士や一般市民を情け容赦なく殺害し、
病院船にも、何のためらいもなく魚雷を撃ち込む。

大空襲による一般市民大量殺戮
広島・長崎への原爆
艦載機パイロットによる、一般市民への機銃掃射・・・

朝鮮戦争
ベトナム戦争
アフガン
湾岸
イラク・・・

身勝手な「正義」を振りかざし
神に背く残虐な行為を繰り返しているのはアメリカです。
数百年分の「カルマ」が積み上げられています。
これは、ただでは済まされません。
そのうちそれらが「精算」されるような事態が訪れるのでは?


Yahooニュースより

・・・転載開始・・・


広島の平和記念式典に100カ国が参列、日本が“被害者”アピール・・中国紙報道に「ツラの皮厚すぎ」「アメリカに対する反発?」―中国ネット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150806-00000035-xinhua-cn
FOCUS-ASIA.COM 8月6日(木)13時48分配信

原爆投下から70年を迎えた広島で6日午前、平和記念式典が行われた。中国紙・環球時報は同日、一部の日本メディアがこの式典について、「過去最多の100カ国が参列し、核兵器保有国である中国は欠席した」などと報じたことを指摘しながら、「日本は自国が被害者だとアピールしている」と伝えた。

環球時報はこの記事で、「国際社会が日本に同情するこの時期、日本の政治家らは日本が被害者であることをアピールし続け、加害者としてのイメージを薄めようとしている」と伝えた。

この報道に対する中国人インターネット・ユーザーたちのコメントを拾ってみた。

「自分たちが原爆投下されたことをアピールするなんて、どんだけツラの皮厚いんだよ?」
「日本は被害者じゃない。加害者だ」

「日本が第2次大戦の被害国だっていうなら、アメリカの立場は?」
「アメリカに対する反発じゃないのか? アメリカの代表は来た?」

「日本人って民族はどこまで卑劣で恥さらしなんだ!」
「恥知らずも甚だしい」

「中国の教科書は日本の被爆に関する記述を修正した方がいい。『投下されたのは普通の爆弾で、死亡者は30~50人。日本が示す数字を中国は疑っている』と」

「でたらめだ。日本がいつ原爆でやられた? 自作自演だろ」
「倭国は原爆でやられたことなんかない!」

(編集翻訳 恩田有紀)




・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

コスト面から見ると 

核兵器の維持管理には莫大な経費が掛かり、アメリカの財政を圧迫している一面があります。
核兵器を『適正』な在庫数まで減らし、減らした分を『レンタル』として同盟国の米軍基地に分散保管させ『デッドストック』とならぬようにフル活用させるというのが目論見ではないのでしょうか。 
支那の傲慢・増長を利用し、アメリカが故意に放置することで、極東・南シナ海に『危機』を演出させ軍需産業の商売のネタをこさえているようにしか思えません。
  • posted by h 
  • URL 
  • 2015.08/10 13:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム