Entries

寝屋川の事件は、何だかおかしいぞ!

寝屋川の中1殺害事件・・・
山田浩二容疑者が逮捕され、取り調べが進んでいるようですが、
本人は犯行を否定し、助手席に座っていた男が殺ったとか供述しているそうです。名前は言いたくないと・・・。
一方、警察の方では、防犯カメラに写る容疑者の車の助手席に人物は確認出来ないと言っています。

それから、山田容疑者はFaceBookを利用しており、犯行が行われたと推定される時間帯前後、頻繁に更新をしているとか・・・。
警察では、これは、隠蔽工作とかアリバイ作りではないかと・・・。

FaceBookによると山田容疑者は、義理の父親と面会するために、「刑務所」に行っていたとか・・・。
刑務所の問い合わせると、事実であると確認出来ているそうです。
義父は服役中・・・。

ネットにはマンションの画像などが上がっており、「渡利」という名字の横に
「山田浩二」と手書きされたシールのようなものが確認出来ます。
渡利浩二は過去、中高生を拉致したとかで、逮捕されていますが、
渡利浩二と山田浩二は同一人物です。

記事によると、渡利浩二は、数年前、現在服役中の1歳年上の男の養子になったそうです。
ちょっと胡散臭いですね・・・。

それから、山田容疑者は福島で除染作業をしているそうですが、
いろんなルートで作業員が送り込まれているのでしょう。
危険なエリアでの作業となると、
想像ですが、報酬は結構いいかもしれません。
ただし、被曝量の上限があるため、従事時間には制限があるのでしょう。
一時、被曝量が増えると困るので、胸ポケットの測定器を鉛製の箱に入れるか、鉛製の板で遮蔽するかで線量を誤魔化していた事件がありましたが、
山田容疑者は、もしかすると、被曝の限界量を既に超えているのかもしれません。最悪、ガン発症まで行っている可能性もあります。

今回の殺人事件・・・
こんな人生を呪った
自暴自棄な
衝動的犯罪と考えることも出来るかもしれませんが、

気になるのが、養子縁組の件です。
多分、
養子縁組は、
除染作業斡旋業者とか、そんな繋がりと関係のある人脈からの紹介だったのかもしれません。
ただ、義父が服役中というのは・・・
引っ掛かりますね。

山田容疑者が犯行に使ったとされる軽ワゴンですが、
ほとんど血液反応は検出されなかったらしい。
それから、被害者の指紋もありません。

素人が犯罪の痕跡を完全に消し去ることは不可能です。
その手のプロが処置したとも考えられます。

FaceBookには家族で鍋という写真もあるそうで・・・
しかし、映っている人物が、かなりヤバイ・・・。

それから、
最初から不思議に思っていたのですが、
容疑者の風貌・・・
殺人を犯すような凶悪な人相か?
小中時代の同級生談では、あまりいい話は出て来ませんが、
「殺人」という凶悪かつ究極の犯罪を犯す、危険な芽がそこにあるかといえば、「?」ですね。

どちらかと言えば、
ロリコンとか
一人ぼっちとか
万引きとか
親の金を盗むとか・・・
まるで山田浩二が犯罪者であるかのように、誘導しているようにも聞こえます。

犯行の動機は何なのか?
金品目当てではありません。
いたずら目的?
快楽殺人?
猟奇的殺人?
カッとなって衝動的に殺した?
なら、様々な30カ所にも及ぶ刃物による切り傷は何なのか?
男子の方の死因が未だ特定できないのはなぜなのか?
そもそも、たとえ中1とはいえ、山田容疑者1人で、
中学生2人をガムテープで縛り上げることが可能なのか?
理解に苦しむことが非常に多い事件です。

養子縁組といい
除染作業といい
表社会には出てこない「闇ルート」のようなものに触れてしまったのか、
または、罠に嵌り、絡め取られた結果なのか?

なんとなく、この事件は、
山田浩二のほかに、関わりのある人物か組織の影がチラチラしているような気がします。

偽旗事件というのがありますが、
今回、もしかして・・・

この事件が日本社会に与えた衝撃で、得する者は誰か?
この事件により、どのような世論が醸成されつつあるのか?
被害者が2人とも発見され、犯行に使ったとされる車両も特定、
防犯カメラのデータもある・・・。
なのに、犯罪の核心に迫れないのはなぜか?
予め「生け贄」を必要とする悪魔的な事件なのか?

このように記事を書き綴っているうちに、とんでもない可能性に行き着きましたが、
もし、事件の真相がそこにあるのなら、
さすがの警察権力も、「どぶ板」を剥がすことをためらうでしょう。
というか、捜査に「STOP」がかけられているかもしれません。
この殺人事件は、
山田浩二の単独犯で幕引きとなるか、
迷宮入りかのどちらかでしょう。




スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

この手の犯罪は再犯性がありますから、インターバルの十数年間を『まっさらな身』で過ごしていたとは考えにくいですね。
隠れた被害者が複数いる恐れすら出てきます。
  • posted by h 
  • URL 
  • 2015.08/26 15:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

おっしゃる通りです。この事件に関しては、異質なものを感じます。
ヤマト民族は、これほど残虐ではありません。
女子生徒の方は、死因がほぼ明らかですが、
男子生徒の方は、死後、テープで拘束されたとのこと・・・
死因も明確にされていません。
死因については報道できない内容である可能性が高いですね。
例えば、完全に血を抜き去られていたとか・・・
警察権力がどこまでこの事件に肉薄できるか???
多分、無理でしょうね!
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2015.08/28 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

可視化という大問題 

取り調べの透明化というのは『民主的』というのがサヨク弁護士やマスゴミの主張です。 ということは、まともな社会にとって可視化は害悪でしかないという逆説的な証明が成り立ちますw 
というのは冗談ですが、今回の事件の異様性やそれを詳らかにした『警察・検察の手の内』を全て曝すこととなり、可視化によって『悪の教本』に成り得る可能性が非常に高いとい点を危惧します。
  • posted by h 
  • URL 
  • 2015.08/31 09:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム