Entries

バカは利用されるだけ!要らなくなったらポイッ!

今回の安保関連法案の件では、各メディア一斉に国会前などでのデモを放映し、
反対派の主張などを好んで取り上げていました。
中には、国民の大多数は、該当法案には反対であると言い切った放送局もあります。
そんな中で、注目を浴びたのがSEALDs・・・
SEALDs とは"Students Emergency Action for Liberal Democracy s"の略称で、「自由と民主主義のための学生緊急行動」という意味だそうです。

代表?の奥田愛基という人物・・・
明治学院大学3回生。
高校は、島根県にある「キリスト教愛真高校」。
彼の説明によると、SEALDsはSNSを通じて集まった学生集団だということですが、メンバーに「キリスト教愛真高校」出身者が結構います。
1学年が28人、全寮制の高校だそうで・・・
最もらしい「教育方針」がHPに掲げられていますが、
実際のところはどうなのでしょうか?

学校を直接取材したことはないので、
学校を中傷するようなことは書いてはいけません。
ということで、
卒業生の奥田らSEALDsの主張から、その高校を想像してみるわけですが、
彼の思想は反体制、アンチ自民、左系であることは間違いないようです。
そういった思想は、家庭で植え付けられたものなのか?
それとも学校教育の影響なのか?
また、デモでの様子を見てみますと、一国の首相に対する無礼非礼の数々・・・
また、与党側特定議員を名指しにして、暴行予告・・・
与党議員の写真を貼ったプラカードを踏みつけるパフォーマンス・・・
警察や警察車両、安全策に対する危険行為・・・

何やら危ない因子をもった集団のようですね!

このデモ光景はどこかで見たような?
と思ったら、韓国での反日デモとそっくり!
そういえば、国会でのプロレス中継も、
韓国国会とそっくりで笑いましたが・・・

安倍政権は民意を無視しているとか、
民主主義を破壊しているとか、
論議の時間が少ないとか、
説明に納得出来ないとか、
いろいろ言っていますが、

安倍政権は、今回の法案提出に関して、しっかりルールに従って進めてきました。
我々が選挙で選んだ政治家が、我々の代わりに、国事をこなしているわけで、そう言う意味では、有権者の代行人として、党として、一政治家として公約を実現化しているわけです。
逆に、民主などの野党は、論議をもちかけても、欠席とか、無視など、聞く耳一切持たずの構えで、話にならないどころか、貴重な時間を無駄に消費していますね。どちらかと言えば、民主主義を破壊しているのは野党側では?と思うのですが、どうでしょうか!
それから、前も書きましたが、国会での数々の暴力行為・・・
もう無茶苦茶です。

ところでSEALDs・・・
プラカードを作る班とか
撮影する班とか
食品を準備する班とか
結構組織的な動きをしています。
こういうノウハウはどこから仕入れてきたのかな?
まさか高校時代の文化祭とか大学での学園祭(笑)
いやいや・・・
やはり、どこからかの入れ知恵とかがあり、またバックアップもしているのでしょう。
また、デモというのは、プラカードとか、印刷費とか、揃いのTシャツとか、交通費とか、
結構金がかかりますが、
その金はどこから湧いてくるのかな?
自腹?
いや〜
最近の大学生は、金持っていません。
スマホの維持費であっぷあっぷ・・・
裕福な大学生は、今回のようなデモなんて関心もないし、
むしろ体制側なので、完璧無視でしょう。
ということは、どこからか金が流れていると見た方が良さそうです。

結論的には、
この学生団体・・・
朝鮮カルトっぽいイメージ
左系野党がバックアップの可能性
基本、反政府・反日
勉強不足
幼稚
利己的な集団です。

彼らの主張は全世界に流れていると思いますが、
世界中から笑われているのでは?
あまりにバカすぎて恥ずかしいです。

まあ、火遊びはこれ位にして、勉強に身を入れましょう。
そうしないと、某政党に利用され、
とんでもない名前の拡大組織を結成したり、
あり得ない政治的パフォーマンスをしでかすなど、
内乱罪とか外患罪に匹敵するような罪を犯してしまうかもしれませんよ!
それはそれで、芋づる式に反日政治家もあぶり出されるので面白いですが、
大学生風情が、何も将来を潰してしまうことはないでしょう。
今のうちにやめたほうがいいと思います。

SEALDs・・・

Sは「世界一」
Eは「偉そうにしているわりに」
Aは「頭が悪く」
Lは「ろくでなしで」
Dは「どアホの」
sは「集団」

です。
あっ!
これ、君たちの事じゃないよ。
どこかのSEALDsのこと(笑)




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム