Entries

外国人は日本の政治に介入してはならないのでは?

沖縄で辺野古移設抗議の韓国人男が警察官蹴った疑いで逮捕されました。
暴行の理由は、同じく抗議活動に参加する妊娠中の妻が、強制排除されたことに腹を立てたから・・・。

容疑は公務執行妨害だそうです。

ん〜
疑問点が2〜3あります。

韓国籍のキム・ドンウォン容疑者(29)、職業不詳?
在日でしょうか?
どうも違うような気がします。
犯罪を犯した在日の名前を公表する場合、
例え方がちょっと何ですが・・・
金嬉老(きんきろう)と表示し、「キム・ヒロ」とは書きません。
キム・ドンウォンとは金東元と書くのかな?
ちょっと違うか・・・
職業不詳というのは、聞かれても答えないのか、嫁と日本を旅行中か?
どちらにしても、入国目的自体が怪しいな!

それから、韓国人がどうして辺野古移設の抗議行動に参加しているのだろう?
日本の内政問題ですから、韓国人には関係ないはず・・・

究極は
外国人は、政治色を帯びたデモや抗議活動に参加してはいけないのでは?
辺野古問題は完璧、日本の政治に関係ありますね!
だから、この夫婦(もしかすると偽装夫婦かも・・・)は強制送還すべきなのでは?
そして、以降は日本への入国は禁止。

なぜそうしないのでしょう?

一方、SEALDsですが、沖縄にも「SEALDsRYUKYU」という組織があるらしく、「 韓国人の仲間が不当逮捕されたので抗議しに来た」と言っているらしい・・・。
この韓国人は「仲間」な訳ですね?
ということは、外国人であるということを承知の上、抗議活動参加を許可したということ?
これは、マジやばいですね!
「SEALDsRYUKYU」の皆さんは、自分達の言っていることや、やっていることが「どのようなことなのか」わかっているのかな?

政府の施策に反発し、現政府を否定する活動に、「外国人」を加えた・・・
これ立派な「罪」ですね!
もうちょっと頑張れば「外患誘致罪」です。
どうせやるなら、そこまで行って欲しいものです。
ただし、「死刑」になりますが・・・。
まあそこは「自己責任」ということで!(笑)



産経より


・・・転載開始・・・


辺野古移設抗議の韓国人男、警察官蹴った疑いで逮捕 妊娠妻の強制排除危機でもみ合い!? 
http://www.sankei.com/west/news/150922/wst1509220030-n1.html


 沖縄県警名護署は22日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部に近い米軍キャンプ・シュワブのゲート前で警察官を蹴ったとして、公務執行妨害の疑いで、移設作業に抗議していた韓国籍で職業不詳のキム・ドンウォン容疑者(29)を現行犯逮捕した。同署によると、キム容疑者は否認している。

 移設反対派によると、キム容疑者は妻と一緒に抗議活動をしていた。妊娠中の妻が警察官に強制排除されそうになり、キム容疑者が阻止しようとして警察官ともみ合いになったという。

 逮捕容疑は22日午前7時すぎ、警備活動中の警察官の足を蹴ったとしている。




・・・転載終了・・・


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム