Entries

VW社がえらいことになっている。

今、ドイツVW社のディーゼルエンジン搭載車の不正が大きなニュースとなっています。
排ガス規制をクリアーすべく、テストの時だけ良好な数値が出るよう、プログラムされていたということで、
実際には、規制値の40倍もの有害物質を排出していたらしいですね!

ディーゼルエンジンといえば、
点火プラグが要らない
騒音がひどい
振動がひどい
黒い煙が出る
高回転に不向き
ということで、燃料費が安い以外、何のメリットもないエンジン
というイメージがありましたが、
ヨーロッパでは
「クリーン・ディーゼル」なんて言葉が生まれ、
従来のディーゼルエンジンのイメージを払拭するような宣伝工作がありましたね!

窒素酸化物を大量に排出するディーゼル機関を改良するためには多大な開発費が必要です。
日本では、マツダが手がけていますが、開発費を製品に反映すると、ガソリン車より80〜100万円ほど高くなるのでは?

そんなディーゼルエンジンを搭載した自動車が、安易な技術で作れるはずがないのですが、VW社はお手頃価格で緩急基準に適合したとして、ディーゼル車を大量に販売していました。

結論から言うと、現在のテクノロジーでは、アメリカの厳しい環境基準をクリアーできる方法としては、電気自動車かハイブリッド車しかないようです。
電気自動車はアメリカが本腰を入れており、
ハイブリッド車は日本メーカーの独壇場です。

高い技術を持つ国というのがドイツのイメージですが、
結局、日本が開発したハイブリッド車を上回る動力機関は作れないようです。
背景としては、日本の技術がドイツに追いついたこともあるでしょうが、
生産ラインに、勤勉さに欠ける外国人労働者が多数存在するというのもあるのでしょう。
確かに、ドイツ車は故障が多いです。特に電気系統・・・。
休日など、高速の路肩に停まっている車のほとんどはドイツ車です。
かつては、日本の高温多湿な気候が原因なんて言われていましたが、
今や、部品は自前で生産より各国から調達するのが当たり前!
寒い国で作られた車だから亜熱帯に行けば不調になるなんて言い訳は出来ませんね!

まあ、そんなことで、利益を上げたいVW社は、不正に手を染めざるを得なかったのでは???

ところで、これより前、VW社とスズキが提携解消というニュースがありましたが、
スズキ側の言い分の1つとして、
環境技術の共有について、VW社に対し不満があると言っていましたね!

今考えれば、VW社にはスズキに提供できるような環境技術は存在しなかったということになるでしょうか!
仮に、ディーゼル関連の環境技術をスズキに公開すると、スズキ側は、ソフトウェアの不正に気付いたでしょうし、VW側も、それを恐れていたのではないかと思います。
ですから、スズキのVW社との提携解消判断は正しかったわけです。

VW社の株価は急降下です。20%いや40%以上の下落になるか・・・
もしかすると、VW倒産とか、某自動車メーカーに吸収とかになるかも!
他のドイツ自動車メーカーもディーゼルエンジン車を製造していますが、
今頃顔面蒼白だったりして(笑)

多分、アメリカはこの不正にずっと前から気付いていたのでしょう。
切り札として温存していたのかもしれません。
タイミング的には、「ユーロにとどめを刺す」ですか!
EUの牽引役のドイツがこの惨状では、ヨーロッパ没落は必至でしょうが、
EU側も、さらなる切り札を出すかもしれませんね。
その切り札とは、ロシア・中国と関係があるのかもしれません。



スポンサーサイト

Comment

ディーゼルエンジンは効率が最高のエンジン 

あまり知られていないが、ディーゼルエンジンというのは人類が作ったエンジンの中で最高効率をあげている最も優秀なエンジンです。ガソリンエンジンよりはるかに完成度が高いのがディーゼルエンジンです。排ガス規制といってもガソリン車とディーゼル車ではぜんぜん基準が違うはず。最近の松田のディーゼルエンジンはもっとも完成度が高い。ガソリン車が売れないアメリカがディーゼル車潰しを計っているのが現実なのでは。
  • posted by ブルータートル 
  • URL 
  • 2015.09/24 10:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ディーゼルエンジンは効率が最高のエンジン 

ディーゼルエンジンが最も優秀な動力機関であるかどうかは、今回置いておいて、
問題は、環境基準をクリアーできない不良ディーゼルエンジンをソフトウェアで誤魔化した点にあります。
VW社が優秀なディーゼルエンジンを開発したのであれば、今回の事件は無かったでしょう。
でも、現実としては、VW社も不正を認める事態となっています。
今回の問題はディーゼルエンジンの潜在能力云々ではなく、
優秀なディーゼルエンジンを開発できず、不正を働いたVW社が問題となっているのではないでしょうか?
以前の、ソフトウェア不具合でのトヨタ車暴走疑惑とかとは、全く違った次元での問題となっています。
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2015.09/24 23:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

そういえば 

日本の軽油は質が悪いので、ディーゼル車は日本へは売ってやらないもんね~w とのたまわっていたことが・・・
車検制度が確立された日本では、虚構が一発でバレる事を十二分に承知していたという事です。
又、発覚しても平然と責任逃れを行うあつかましさ・・・・
ドイツ人を始めとする、白人の偽善性や悪辣さ・狡猾さがフルパワーで発揮されています。
スズキ株売却でスズキから毟り取った金も賠償金等で蒸発し、結局のところは『悪銭身につかず』という事になったのも皮肉なものです。腐れ縁が続いていれば持ち株比率による責任負担を押し付けられ、スズキもドイツメーカーと心中させられていたでしょう。
  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2015.09/25 13:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: そういえば 

hanehan 様、コメント有り難うございます。これで、ドイツの先進国神話も崩れ去りました。
当方、ドイツ車の試乗を何度かしたことがありますが、同グレードの国産某社の車の方がずっといいです。
支那・朝鮮や日本の裕福層は、ブランドイメージに釣られたり、高収入を誇示すべく、ドイツ車を好んで購入しますが、
今回の不祥事で少しは目が覚めたでしょうか?また、ドイツ車を拝み奉る、自動車評論家も問題ですね!
結局、評論家という職業は、「金」さえ貰えば、いくらでも美辞麗句を書き並べる仕事です。
もう、うんざりという感じです。


  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2015.09/26 11:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム