Entries

経済問題を議題にしての日中間首脳会談は日本にメリット無し

さて、日本政府は日中韓首脳会談に臨むのでしょうか?
これは、安倍首相の意向もありますが、ふさわしい環境が整えられるかにかかっています。
現在、中国は
外貨準備高減少
製造関係低迷
内需減少傾向
不動産バブル崩壊寸前
国際経済を無視した為替介入
偽人民元問題などで、
日本も警戒しており、
工場撤退等、
資本の引き揚げに取りかかっている・・・

韓国は、円安による打撃がかなり効いているようで、
価格面で競争力を回復した日本製品に全く歯が立たない状況。
内需低迷。
ボスコの賠償金と特許使用料の件、
自動車・電子産業・造船等、いい話は全く聞きません。
主要産業で、中国の追い上げが凄まじく、もはや中途半端な韓国製品は売れない。
もしかしたら、輸入に必要な外貨もそろそろ心細くなりつつあるかも・・・
「ヘル韓国」なんて言葉が聞かれるようになりました。

ということで、
日本としては、中国に投資するメリットは全くなし。
韓国に技術供与すれば、自らの首を絞めることになる・・・。
口には出さないが、反日攻勢を強める、この2国に手を差し伸べる気分ではない。
まあ、日本にメリットがあれば考えるでしょうが、今のところありませんね!
過去、散々騙されてきたので、日本も辟易としています。

ということで、
日中韓首脳会談で、
経済関連の議題が上がったとしても、
ろくな内容ではないので、スルーするしかありません。

ただ、投資を餌にして
政治関連、歴史問題とか・・・
外交関連では、ユネスコ記憶遺産問題で、
両国を黙らせる手はありますが、連中が黙る期間は、せいぜい半年ぐらいなので、
割に合わないな〜。

習近平が訪米し、オバマ大統領と会談しましたが、
結果的には、米中間の深い溝が明らかになり、
結局双方「得る物」が無かった不毛な外交となりました。
結局のところ習近平は何をしにアメリカに行ったのか?
不明瞭というか不透明というか・・・
何となく、裏で何かをやっていたような感じです。
例えば、中国が保有するアメリカ債のこととか
AIIBのこと
もしかすると習近平亡命後の受け容れ関連とか・・・

習近平は暗殺される恐れがあります。
恐怖でまともに睡眠が取れず、寝不足状態が続いているようです。

東日本大震災からこちら数年は、もしかすると経済面で中韓に敗北するのではないかと心配していましたが、国際情勢の推移や経済の変調により、中韓の経済にブレーキがかかり、
日本は一息つけるようになりました。
この調子じゃ、中韓の経済状況が改善することは望めず、
日本政府としては、インドやタイなどへの投資を増額することはあっても、
中韓に増資なんてあり得ないでしょう。
ただ、華人の金融ネットワークには要注意で、軽く考えると後々痛い目に遭うかもしれません。
キーマンは押さえておいた方がいいかも!

韓国も中国も、破綻する破綻すると言われ続けていますが、
なかなか破綻しませんね!
韓国は、この調子じゃ、あと5年ももたないと思いますが、
中国は、経済データを隠匿・改竄し国際社会に嘘をつき続けるでしょう。
まあ、でも、そのうち労働者や工員に給与の支払いが出来なくなるので、
中国の都市部では、至る所でデモや暴動が起こるようになるでしょう。
毎日のように同時に100カ所ぐらいでデモや暴動が起これば、抑えきれないでしょう。

民衆の不満を日本に向けるにも、
ロナルド・レーガンとか、アメリカ艦隊が続々と日本に集結しているので、
ちょっと尖閣にちょっかい出すのも難しい状況・・・。

さて、八方塞がりの中国はどんな手を打つかな?


産経より


・・・転載開始・・・


韓国の尹炳世外相、慰安婦で譲歩要求 日韓首脳会談前に神経戦
http://www.sankei.com/world/news/151004/wor1510040042-n1.html

2015.10.4 21:49


 韓国の尹炳世外相は4日、韓国KBSテレビで、今月末にも開かれる見通しの日中韓首脳会談に合わせた日韓2国間首脳会談へ向け、慰安婦問題で進展があれば「はるかによい条件が整う」と述べ、同問題で安倍晋三政権が譲歩すべきとの考えを示した。

 日韓会談の開催自体は確実視されているが、会談で日本から慰安婦問題での譲歩を得て「成果」を国内に示したい韓国と、無条件の会談開催を求める日本との間で神経戦が続いている。

 9月末に米ニューヨークで開かれた日韓外相会談でも尹氏は慰安婦問題を取り上げながら、日韓首脳会談の開催には明確な言及を避けている。

 尹氏はKBSで、慰安婦問題の進展は日韓会談開催の「前提条件とは言わない」とも述べた。(共同)




・・・転載終了・・・


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム