Entries

産経記者懲役なら、韓国人全員無期懲役または死刑です。

産経元ソウル支局長加藤さんの裁判の件・・・
セウォル号沈没時のことですね!
パク婆の「空白の不在7時間」

検察は大統領の名誉毀損で「懲役1年6ヶ月」を求刑!

判決は来月26日だそうですが、
どのような結末を迎えるのでしょうか?

最近、引用記事が超膨大で、肝心のブログ主の所感が数行ということで
何とも情けない状況ですが、

韓国が主張するように、日本の記者が大統領の名誉を毀損するような記事を1本書いて懲役1年6ヶ月なら、
さて、
韓国人たちよ!
おまえら、トップの大統領から、反日に染まった幼稚園児まで、
どれほどの年月、
どれほどの韓国人が
訪韓日本人旅行客
何の罪もない日本国民
歴代首相
政府高官
天皇陛下・・・
そして
今生きる我々だけではなく、
この数十年で亡くなった日本人、
旧日本軍将兵・・・

口汚く罵り続けてきました。
朴ババアに至っては、
告げ口外交か!?

これは、立派な「名誉毀損」の事案なんじゃないのか?

韓国並みの司法理念で韓国人を裁けば、
韓国人は全員「無期懲役」だと思う。

5000万人も収容できる刑務所なんて無いから、
南糞朝鮮を数十メートルの塀で囲って、
全員囚人服着せて
臭い飯を食わせ
毎日毎日反省文を書かせ
風呂は4日に1回、
刑務所の日課である奉仕労働をやらせるべきだな!

そんな事すりゃ、2日も経たないうちに
男たちは互いに尻の堀合い
女どもは引っ掻き合いの喧嘩が始まるだろう。
そして1週間で6割の者どもが「火病」を発症し
無差別暴力を開始!
でも心配しなくていいよ、刑務所内には精神病院もある!
なんせ「元韓国」という国だったのだから・・・
で、「火病」発症者は即「拘束服」に着替え!死ぬまで隔離です。
2週間頃で女どもが日本人看守に売春を持ちかける・・・
その時点で、刑務所の中にある「刑務所」行き!
もう一生出られない。
1ヶ月経過で、脱走を図るもの続出・・・
看守が強力なスタンガンで鎮圧、同じく刑務所内「刑務所」に直行!
半年で頻繁に自殺が起こるようになる。
自由を束縛され
まずい飯を食わされ
奉仕労働
反省日記
セックス無し
娯楽と言えば
寅さんの映画ぐらいか・・・

死ぬまで監獄なんだから生きている意味なんて無いです。
まあ、10年もすれば「元韓国」だった監獄には誰もいなくなるだろうな!

冗談みたいな話ですが、
何だか、最近韓国では「ヘル韓国」なんて言葉が流行っているそうじゃないか!
地獄のような韓国か・・・
近い将来、
韓国は
生き地獄になるぞ!

第二次世界大戦で日本軍と死力を尽くして戦ったアメリカやイギリス、オランダでさえ、日本や日本人を侮辱することは無いのだが、
こそこそ逃げ回って、棚ぼたで解放された
おまえら糞朝鮮人や中国人が
日本を侮辱するとはいい根性しているな〜

特に、朝鮮人は、アメリカ様と中国様の両大国を怒らせているそうだね!
そろそろ来るよ!
本当の「ヘル韓国」・・・

11月の判決によっては、
日本政府や国際社会は
韓国に対する姿勢を硬化させるだろうよ!
楽しみだな。

数十年にわたり我々日本人、それから先祖様の名誉を傷つけてきた罪は重いぞ!
それに見合った「裁き」が国際社会から下されるだろう。
おまえら、韓国人が世界一優秀な民族だと自負しているんだから

その時まで
盲腸半島から一歩も出るんじゃないぞ!







NHKニュースより


・・・転載開始・・・


産経新聞前支局長に懲役1年6か月求刑 韓国
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151019/k10010275381000.html

10月19日 21時02分

産経新聞前支局長に懲役1年6か月求刑 韓国
韓国のパク・クネ(朴槿恵)大統領の名誉を傷つけたとして在宅起訴された産経新聞の前ソウル支局長の裁判で、韓国の検察は、「事実とは異なる記事によって大統領の名誉を深く傷つけた」などとして、懲役1年6か月を求刑しました。裁判は前支局長が無罪を主張して結審し、判決は来月26日に言い渡される予定です。
産経新聞の加藤達也前ソウル支局長は、自社のウェブサイトに掲載したコラムで、去年4月に起きた旅客船沈没事故の当日、パク・クネ大統領の所在が一時、分からなくなっていたと伝えた韓国の有力紙「朝鮮日報」の記事を引用したうえで、大統領が元秘書の男性と一緒にいた可能性を示唆し、インターネットを使って名誉を毀損した罪に問われています。
ソウル中央地方裁判所で開かれた19日の裁判で検察側は、「さまざまな証拠から大統領と元秘書の男性が一緒にいたという事実はない」と主張しました。
そのうえで、「被告は、うわさが虚偽だと認識しながら記事を書いたのは明らかで、大統領をひぼうするのが目的だった。個人の私生活を侵害し大統領の名誉を深く傷つけた」などとして、加藤前支局長に対し、懲役1年6か月を求刑しました。
これに対して弁護側は、「大統領を巡るうわさが社会に広がっている状況を読者に知らせるための記事で、公益性があった。ひぼうする目的はなかったため名誉毀損には当たらない」などとして無罪を主張しました。
そして最後に加藤前支局長が、「裁判を通して私に名誉を傷つける意図がなかったことは十分に理解いただいたと思う。法治国家にふさわしい判断を望みます」と述べ、裁判は結審しました。
判決は来月26日に言い渡される予定です。

産経新聞「論告求刑まで至ったことに驚きと怒り」

韓国のパク・クネ大統領の名誉を傷つけたとして在宅起訴された産経新聞の前ソウル支局長の裁判で、韓国の検察が懲役1年6か月を求刑したことについて、19日夜、産経新聞社の編集担当の小林毅取締役がホームページにコメントを発表しました。
この中で、「加藤前支局長を在宅起訴して以来、『言論の自由』の著しい侵害であり、直ちに起訴を撤回するよう繰り返し求めてきた。にもかかわらず、裁判が続き、検察側による論告求刑にまで至ったことには驚きと怒りを禁じ得ない。異論や反対意見を許容する言論、報道、表現の自由は民主主義の根幹である。民主主義国家である韓国は、今こそ、この根本に立ち返り、国際常識に即した判断を行うよう強く求める」などとしています。




・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム