Entries

南シナ海波高し

いよいよ「南シナ海波高し」か!
米軍が、24時間以内に南沙へ駆逐艦を派遣するのだそうです。
他国の領海に入る場合は、事前通告し、承認されれば問題はありませんが、
アメリカは、南沙の人工島を中国の領土とは認めていませんので、
中国への事前通告無し・・・

無断で領海に軍艦を突入させるということは、
国境を越えて、他国の軍隊が進攻してくるようなもの・・・
厳しくいえば「侵略行為」ですか・・・

さて、中国はどのような反応をするでしょうか?

おっと!
今、12カイリ内に入ったとのニュースが!

アメリカに続き英国も訪れた習近平・・・
大国ぶりをアピールしています。

中国政府には人民元をSDRへ昇格させたい狙いがあります。
それには
経済成長、
人民元の信頼度、
国際社会への協調、貢献・・・
大国として
満たさなければならない様々な条件がありますが・・・

今回の米艦船領海侵入に対し、
力をもって対抗すれば、軍事衝突に発展する恐れがあります。
レーダー照射とかでアメリカ艦船を排除すれば、
アメリカは、「中国は準戦闘行為を行った」と公表し、
公海上で威嚇行為に出る中国の「不法ぶり」をアピール・・・
中国は、国際社会から一斉に非難を浴びるでしょう。

人民元SDR昇格どころか、信頼度0になるかも・・・

領海侵入を黙認すれば、
まず習近平(中国)のメンツ丸潰れ・・・
加えて消極的ながら、南沙人工島は中国の領土ではないと中国が認めたのと同じ、
米軍が、人工島を崩しにかかっても
何の文句も言えない・・・

かなり不利ですね!中国・・・
招かれざる客とは、アメリカ駆逐艦のことか(笑)

さて、中国に妙手はあるのか?

SDR昇格の交換条件として、南沙を諦めるか・・・
まあ、でも、
南沙を放棄して、SDRなら
中国にとって悪い話ではないかも!





ライブドアニュースより


・・・転載開始・・・


米軍、27日中にも駆逐艦派遣か 南シナ海、中国「領海」に
http://news.livedoor.com/article/detail/10755299/


2015年10月27日 5時17分 共同通信

 【ワシントン共同】ロイター通信は26日午後(日本時間27日未明)、米海軍が横須賀基地配備のイージス駆逐艦「ラッセン」を24時間以内に、中国が南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島で「領海」と主張する人工島の12カイリ(約22キロ)内に派遣する計画だと伝えた。米国防当局者の話としている。

 同当局者はロイターに対し、ラッセンの航行には米対潜哨戒機P8の監視を伴うとの見方を示した。

 米政権は10月に入り、「航行の自由」を確保するため、人工島の周辺に海軍艦船を派遣する方針を決めたと関係各国に伝達、理解を求めていた。




・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム