Entries

これも、やった奴の国籍によっては「テロ」だろ!?

道路にコンクリート土台を置く・・・
昼間だったら目視可能で、手前で停まったり、回避できますが、
夜はちょっと・・・
特に、ロービームだったら、時速40キロで走行していたとしても
発見は難しい・・・。
運良く発見できても、多分至近距離なので、急ブレーキ急ハンドルになりますので、
追突されたり、
横の車にぶつかったり、
対向車線の車と衝突したり、
ガードレール激突とか、
歩道に乗り上げ、歩行者をはねるとか、
商店に突っ込むとか・・・
事故になる確率が非常に高いです。
最悪ドライバーや同乗者が命を落としたり、
ほかの車や、通行人などの命を奪うことになるかも・・・

以前から、このような事件はありましたが、
最近多いですね。
大阪の京阪では、踏切内(軌道)に自転車を放置する事件が連続し、
男が逮捕されました。
関東方面だったか?
高速道路を走る自動車に、生卵を投げつける悪童がいたとかで、
そちらの方も、補導とかされたのでは?

道路にワイヤーを張る事件もありましたね!
ちょうどバイクの運転手の首の辺りに当たるように張っています。
で、
バイクが転倒し死亡とか・・・
車が破損するとか・・・

これは、いたずら?
過去、逮捕された奴らの供述を見ると、
「むしゃくしゃしていた」とか
「近隣のバイクがうるさかった」とか
「死ぬとは思わなかった」とかですが、

路上に、大きなコンクリートブロックを置いたり
道路にワイヤー張ったりすると、
どんなことが起こるか?
ちょっと考えればわかりますが、
犯人らは、罪が重くならないように適当なことを言います。

「死ぬとは思わなかった」言うなら、
自分で走ってみるといいです。
警察は、実地検分の際、適当なことを言う奴がいたら、
そいつに時速60キロぐらいで走らせるといいでしょう。

生卵ですが、日常生活では、割れやすくもろいイメージがありますが、
時速100キロほどで走行している自動車に当てると、
自動車にしてみれば、生卵が100キロのスピードで向かってくるわけで、
もしかするとフロントガラスが割れるかも・・・
割れなくても、潰れた生卵がフロントガラス一面に拡がり、
視界が遮られて事故に繋がる恐れがあります。
車体に当たれば凹むでしょうね。
たまたま窓を開けて走行していて、運転手や同乗者に当たれば、時速100キロですから、まともに当たれば即死です。

道路とか鉄道は、何も障害物が無いのが前提ですので、
その前提が覆されると大変なことになります。

これは、他のことにも言えることで、
水道ひねると泥水が出てくるとか、
ガス管からサリンガスが出てくるとか、
家庭用100Vのはずが、高圧電流が流れているとか、
インフラで、そんなことが起こると怖いですね。

中国や韓国では、プラスティックの米とか
タイヤや草履のゴムを砕いたものを、タピオカとして販売したり、
ビニールをワカメだと言って売ったり、
粉ミルクにメラミンが混入していたりで・・・

そういう国では、
インフラに対する信頼などすぐ崩れ去り、
国民の生活が成り立たなくなる恐れが非常に高いですね。

日本も、日常生活を脅かすような奴は、サッサと捕らえて、刑務所にぶち込まなければいけませんね!

ライブドアニュースより


・・・転載開始・・・


故意に設置か 路上にコンクリート土台、車乗り上げ2人けが 大阪・交野
http://news.livedoor.com/article/detail/10844775/?http://news.livedoor.com/article/detail/10844775/


2015年11月18日 9時42分 産経新聞
 17日午後11時35分ごろ、大阪府交野市(かたのし)私部西(きさべにし)の市道で、同府枚方市の男子大学生(19)が運転する乗用車が、路上に置かれたコンクリート製の土台に乗り上げ、弾みで近くの電柱に衝突した。

 男子大学生と助手席に乗っていた知人の交野市内の女子大学生(19)が胸を打ち、病院に搬送されたがいずれも軽傷。府警交野署は、何者かが故意に土台を置いたとみて、殺人未遂容疑で捜査している。

 同署によると、土台は直径30センチ、高さ36センチの円柱形。高さ約1メートルの鉄製の棒が2本埋め込まれており、近くの駐車場で、のぼり旗を立てるために使われていたとみられる。現場は片側1車線の直線で、土台は道路の中央付近に横倒しで置かれていたという。

 府内では10月下旬にも、大阪市住之江区の府道に置かれたコンクリート製ブロックにバイクが衝突し、運転していた男性が死亡する事件が発生している。



・・・転載終了・・・


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム