Entries

私たちはマトリックスの世界にいるのかな?

ISISに殺害されたとする後藤さん湯川さんが、
実は殺害されていなかった!というネット情報がありますが、
真相は?

下記転載の記事を読むと、外国人房への配膳係だったシリア人が
後藤さん湯川さんをその施設内で見たと話しているそうですが、
今年一月末のこと・・・。
殺害を示す動画がアップされたのは1月末〜2月初だったので、
直後殺害された可能性もあります。

以降、後藤さん湯川さんに関する目撃情報はありません。
殺害されたので当たり前か・・・

でも、殺害ビデオはフェイクで、実は生きている可能性も・・・

下記転載記事の「みそ」は、証言する男性がシリア人だということです。
しかも、拘束されていながら、監禁されている外国人への配膳係だった・・・
そして、そのシリア人の男は殺害されずに解放された・・・
ISが、監禁されている外国人を目撃している人物を解放するか???

多分、意図的に解放されたのでしょう。そして、目撃情報を証言せよと・・・

実は殺されていないのか?

陰謀論に乗っかって考えると、
あのような形で殺害ビデオを流した目的は、後藤さん湯川さんは死亡したとの印象を植え付けるためか?
結果的には、日本政府も「死亡した」とコメントせざるを得ない・・・
というか、死んだことにしたい・・・

でも、生きているかもしれません。
別人になりすまし、整形手術をし、用意されたパスポートで、
何らかの業務に就いているのかもしれませんね。

歴史を遡れば、
源義経!
奥州で自刃し死亡したことになっていますが、
遺体は見つかっていないです。
義経は日本を脱出し大陸に上陸
成吉思汗は、実は義経だなんて話もあります(笑)

あと、織田信長・・・
本能寺の変で明智光秀に討ち取られたとなっていますが、
こちらも遺体は確認されていません。
そもそも、あれほどの武将が、本能寺の警備に十分な兵を配置しなかったというのが不思議と言えば不思議!
それから、三日天下の明智光秀ですが、秀吉の猛攻を受け、敗走中に雑兵によって討ち取られたとありますが、
こちらも、何だか、光秀の生存を示す伝承などが残っており、
討ち取られたことにして、名前を変え、余生を過ごしたなんて言われています。

それからヒトラー・・・
ナチス降伏前に、愛人のエバ・ブラウンと自殺したとされています。
死後、遺言により側近によってガソリンをかけられ火を放たれました。

ヒトラーの遺体を真っ先に探したのはソ連軍・・・
遺体は損傷が激しく、ヒトラー本人と確認することは難しかった・・・

それから、ヒトラーは拳銃を使って自殺したと言われていますが、
発見された遺体の頭蓋骨には銃弾の貫通創は無かったとか・・・

ヒトラーはU—ボートで南米に渡り生き延びたと主張する人もいます。

あと思い浮かぶのは、
ビンラディン・・・
米軍の急襲を受けて死亡したとされていますが、ネットにある遺体映像はフォトショップによる加工まる出しです。
第一、 透析を受けなければならない体調で、医療施設もない山岳地帯をあちこち移動できるわけがない・・・。
ビンラディンはCIA局員との情報もあり、どこかでのんびりと過ごしているかも・・・。

フセイン・・・
この方も生きてらっしゃるとか!

もしかしたらカダフィーも!

私が一番関心を持っているのは、北朝鮮・・・
カリアゲ君が、あの若さで軍を統率し、国政を担うというのが、
完璧「ウルトラ技」で・・・
もしかして、金正日は生きているのではないかと?!

世の中「摩訶不思議」な事だらけですw。





四国新聞社より

・・・転載開始・・・


後藤さん湯川さんを「目撃」/解放のシリア人証言
http://www.shikoku-np.co.jp/national/international/20150407000515

2015/04/07 19:26

 
 過激派組織「イスラム国」に今年1月末までシリア北部ラッカ近郊で拘束されていたシリア人男性(45)が7日までに、殺害されたとみられる後藤健二さん(47)、湯川遥菜さん(42)と同じ施設にいたと証言、外国人房への配膳係を務め「私が鉄格子越しに食事を運んだ」と話した。滞在先のトルコ南東部シャンルウルファで共同通信の取材に応じた。

 事実であれば、邦人人質事件の犠牲者2人の拘束場所や状況に関する具体的な証言は初めてとみられる。

 2月に殺害ビデオが公開されたヨルダン軍パイロット、カサスベ中尉も施設の独房にいたという。(シャンルウルファ共同)




・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム