Entries

デモ・集会を許可できなくなった韓国

なぜか当ブログは「嫌韓ブログ」に指定され、
いろんなところにリンクが貼られているみたいです。
そんなことで、
そろそろ韓国関連の記事を書かねば・・・

今回のネタは、韓国の集会(デモあるいは暴動)!
前回、ソウルで大規模な集会が催され、
参加者(デモ隊)と警察が激しく衝突!
双方に多くの怪我人が出ました。
警察側の放水で、男が意識不明の重体に陥ったのは有名ですね!

警察車両などはボコボコにされました。
車のボディーを拳で殴っても
それほどボディーは凹みません。
手が痛いだけ・・・

報道写真見ていたら塗装が剥げるぐらいたたき壊されています。
ということは、鉄パイプとか凶器を準備していたということですね。

こりゃ、警察の方も身の危険を感じるのは当然・・・
近寄る者が地面に押し倒されるまで放水するでしょう。

で、あんなデモを再びやられると堪ったもんではないと、
集会の申請を却下したそうな!

気持ちは分からないではないですが、
この時点で、韓国は既に民主国家ではありません。

この前の「帝国の慰安婦」の著者を名誉毀損で告訴しましたが、
現在韓国では
「表現の自由」とか
「学問の自由」とか
「思想・信条の自由」も制限され出しました。

かの国は、いったいどこに行ってしまうのでしょう?


しかし、全農は集会(デモ)をするそうで・・・
韓国人の気質からして
おとなしく当局の指示に従うというのは考えられませんので・・・
デモクラシーのデモは「デモ」だ〜!
ということかな?
「デモ」しなけりゃデモクラシーではない!(笑)

韓国の場合は
デモクラシーではなく
デモクラッシュか!(笑)

マスク被って大暴れするかもしれません。

ずっと昔に、
近い将来の韓国を予測した記事を書きましたが、
届け出制の「集会」が認可されないという事になれば、
無届けで、さらに暴力的で反政府色を帯びたデモが
ソウルなど都市部で頻発するようになるでしょう。
デモ参加者の多くが暴徒と化し、店舗や公共施設、政府関連施設を襲撃するケースも増えると思います。
それを受け
政府は更に強権発動に走り、
朴 槿惠は強硬姿勢を貫き通すかどうか判断を迫られることとなります。
政府内には反朴 槿惠派もおり、
国民を抑え付ける朴 槿惠というイメージを作り上げ、
一気に失脚に追い込むかもしれませんね!

そういえば、
例の「空白の7時間」
野党側は、特別調査委員会を立ち上げ調査に乗り出すとか・・・
当然与党は反発していますが、
反発を越え、調査を阻止する事態となれば、
「独裁政治」一直線です。

朴 槿惠のオヤジもデモ鎮圧を強化し、
それに反発する勢力に暗殺されましたが、
今回の事態、
何となく
過去の事件と似たような状況かと・・・

親子共々同じ運命を辿るのでしょうか?


聯合ニュースより


・・・転載開始・・・


大規模集会強行へ 当局との再衝突必至=韓国労組など
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2015/11/29/0800000000AJP20151129000700882.HTML


2015/11/29 16:11

【ソウル聯合ニュース】韓国の労働組合の全国組織「全国民主労働組合総連盟」(民主労総)は29日に声明を出し、警察当局が禁ずるとした来月5日の大規模集会を強行する計画を明らかにした。双方はソウル中心部で今月14日に開かれた集会で激しく衝突しており、再度の衝突は必至だ。

 民主労総や全国農民会総連盟(全農)などは今月14日、ソウル市庁前の広場などで労働市場改革や中学・高校の歴史教科書の国定化などに抗議する大規模集会を行った。集会には主催側推計で約13万人、警察推計で約6万8000人が集まり、2008年の米国産牛肉の輸入再開に反対する集会以降、最大規模となった。警察と一部の参加者らが衝突。警察が使った放水銃を受けた60代の男性が重体になるなど、警官隊を含む140人以上が負傷した。朴槿恵(パク・クネ)大統領は24日の閣議で集会について、「違法な暴力事態」とした上で、「違法な暴力行為は韓国の法治を否定し、政府を無力化する意図がある」と強く批判していた。

 全農は26日、来月5日にソウル市庁前の広場で約1万人が参加する集会を行うことを警察当局に届け出た。警察は事実上の2回目の大規模集会と受け止め、28日に全農に対し、「再び違法暴力デモとして開催される可能性が高い」として、集会の禁止を通告した。

 韓国は日本と同様、街頭での集会は届け出制となっている。全農は「(届け出制である)集会を警察が許可制のようにして(開催の可否を)決めるのは不当」と反発し、市庁前広場以外の場所でも集会を開く計画だ。また、ソウル行政裁判所に警察の通告の効力停止を求める仮処分を申し立てるという。

kimchiboxs@yna.co.kr



・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.01/04 16:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム