Entries

靖国爆破犯は北朝鮮シンパの仕業か?

靖国トイレ爆破犯が特定された模様です。
MIZUNAの部屋では過去記事で、予想はしていたものの

「これは、とある国籍のクズの仕業だろ」 2015.11/25 [Wed] 
http://mizunamayuneko.blog.fc2.com/blog-entry-1846.html


ピッタシカンカンだったので驚き!

今頃は韓国の警察にも連絡が行き、すでに当局によって拘束されているかもしれませんね。
偽造でない限りパスポートで身元が完全に割れますので、
犯人に逃げ道はありません。

さて、この間抜けな犯人というか事件というか・・・
爆破の本気度が2%ぐらいなので、
爆発事件(テロ)によって日本社会を不安に陥れるのが目的では無さそうです。

ねらいは
どちらかといえば、
特定民族の入国制限、
国内の特定民族に対する監視強化、
特定国家への警戒心増幅、
特定国家在住日本人への注意喚起、
ということで、

今後の日本政府の対応として
韓国人の入国審査の厳格化または大幅な制限
韓国人旅行者、在日韓国人の監視強化、資産などの調査、資金の流れ監視
韓国は「敵国」であるとのイメージ操作と対韓外交が方針変更
韓国在留邦人への注意喚起、帰国指示となり

日韓離反の方向に進むものと見られます。

この事件、
間抜けな韓国人が、後先考えずにしでかしたのであれば、
結果的には韓国は相当なダメージを受けることになるので、
「愛国無罪」では済まなくなるような深刻な事態に陥ります。
国外で爆破テロを起こすような「ならず者」が韓国に少なからずいるとなれば、
外資系企業や投資家は「韓国」の治安に不安を覚え、店をたたんで逃げ出す可能性が大きいですね。当然日本企業も資本を徐々に引き揚げるでしょうが、
同時に日本人など韓国在住の外国人も国外へ脱出し、
観光客も激減という事態となります。

ということで
完全にオウンゴール!

さて、
こんなシナリオがあるとすれば
喜ぶのは誰か?

日本や日本人では無さそうです。
なぜなら、現国際情勢や経済状況から、
敢えて日本が手を下さなくとも、韓国は徐々に衰退していくからです。
日本としては、恨まれることがないよう放置・・・
国際社会向けには日韓首脳会談開催などで、外交努力をアピール・・・
実は会うだけで何もしない。

ということで、急速な韓国衰退を望んでいるのは、
北朝鮮でしょう。
犯人は、韓国籍を持つ北朝鮮工作員かスパイかもね!
まあ、その背後には、中国・アメリカ・日本がいるわけで、
靖国爆破という日本への攻撃に見せかけた
韓国抹殺ミッションというのが事件の真相でしょう。

でも、仮に犯人が挙げられたとしても、
北朝鮮絡みの情報は出てこないでしょうね。
知らぬは韓国政府と韓国人のみ(笑)


産経ニュースより

・・・転載開始・・・



韓国籍の男関与か ホテル捜索も事件直後に出国
http://www.sankei.com/affairs/news/151203/afr1512030004-n1.html


 東京都千代田区九段北の靖国神社の公衆トイレで11月23日、爆発音がした事件で、韓国籍の男が関与した疑いがあることが2日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁公安部は、男が宿泊した可能性がある千代田区内のホテルを家宅捜索したが、男は事件直後の11月末に出国しており、さらに裏付けを進めている。

 捜査関係者によると、爆発音と同時刻、現場周辺の防犯カメラに袋を持った不審な男の姿が写っていた。

 事件は11月23日午前10時ごろ発生。本殿に近い神社南門近くの公衆トイレの男性用個室トイレで爆発音があった。個室の天井には約30センチ四方の穴が開き、固形物が詰められたパイプや、時限発火装置のようなデジタル式タイマーが見つかった。けが人はなく、犯行予告や声明は確認されていない。

 爆発音の約30分前、袋を持った黒っぽい服装の不審な男が周辺を歩き回り、爆発音がした時間とほぼ同時刻に立ち去る姿が防犯カメラに記録されていた。遺留品の特徴から、国内の過激派などが組織的に関与した可能性は低く、公安部は何者かが過激派の手口を模倣したとみて捜査していた。 トイレ周辺は夜間は閉門され人は立ち入れないが、日中の出入りは自由にできる。靖国神社では11月23日、収穫に感謝する新嘗祭が予定通り開催されたが、七五三の受け付けは安全確認のため中止された。




・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム