Entries

慰安婦交渉は意外な結末で幕引き・・・

慰安婦協議終了しました。
内容的には、日本が韓国に多くの項目で「譲った」結果となりました。

すなわち

「軍の関与で女性の名誉を深く傷つけた。」
「日本政府は責任を痛感している。」
「安倍晋三首相が日本国の首相として改めて慰安婦すべての方々に心からおわびと反省の気持ちを表明する。」
「日本政府の予算より10億円を拠出し、全慰安婦の心の傷を癒す措置を取る。」「韓国政府が元慰安婦の支援を目的とした財団を設立し、日韓両政府が元慰安婦の方々の名誉と尊厳を回復し、心の癒しのための事業を行う。」
「今回の発表でこの問題が最終的、不可逆的に解決されることを確認する。」
「国連および国際社会で互いに非難、批判することを控える。」

との内容です。

交渉は不調に終わると思っていましたが、
意外や意外!
妥結しました。

ただ、法的責任については何だか曖昧な表現・・・
「改めて心からおわびと反省の気持ちを表明する。」ですから、
河野談話を踏襲し、再度日本政府としての気持ちを表明するという意味でしょう。そういう意味では、政府の姿勢に「ぶれ」は無いようです。

今回の交渉を一言で言えば、
「金でケリをつけた」ということでしょうね!

この協議結果については、国内から非難の声が上がるかもしれません。
多分、与党内のアンチ安倍勢力からは猛反発を浴びる可能性があります。
ただ、

「最終的な決着となった」という点では、
ある面評価できるでしょう。
元慰安婦に10億は多すぎると思いますが、
生活費、介護費、施設費、職員経費、関連事業費だとすれば、
数年で消え去る額です。
韓国の場合、横領・ピンはね・賄賂などで大方が消えるので、
実際的には、10億では大したことも出来ず、1〜2年で財源は尽きるものと見ています。
日本ディスカウント活動で日本が損失する額を考えれば、
10億は端金程度の額かもしれません。

要するに、河野談話を踏襲し、再度気持ちを表明して、慰労金を一括支払いするということです。以降は、交渉にも応じないし、金も一切出さない・・・。

韓国政府としては、これが最後のチャンスだということもあり、
伊勢志摩サミットも控えていることですし、
成果を出したかったのでしょう。

近視眼的に見れば、韓国大勝ですが、
長い目で見ればどうでしょうか?

早速、下記転載のような記事が出ました。
慰安婦支援団体は不服のようですね。

打ち出の小槌が失われたわけですから、
余程うまく10億円を運用しない限り、
援助団体の長期存続は無理ですね。

慰安婦支援団体の怒りの矛先は
韓国政府に向かうことでしょう。

慰安婦支援団体というモンスターは
今後、どのような作戦を練るのでしょうか?
対日批判を強化する一方、
慰安婦問題に幕を引いた現政権を「親日」と批判し、
支持勢力を拡大するかもしれません。

敵対勢力を倒すに「親日」は格好の口実となります。
利権を奪われた支援団体は、怒り狂って、現政権に襲いかかるかもしれません。
たぶん、支援団体は日本からの10億を勢力増強に使い、政府と対峙するようになるでしょう。
時期的には、資金が尽きる頃だと思われます。
世論を味方につけるのは、支援団体側か、政権側か???
どちらにしても、明るい未来は期待できないように思います。


産経ニュースより


・・・転載開始・・・



元慰安婦「すべて無視する」と反発
http://www.sankei.com/world/news/151228/wor1512280032-n1.html


2015.12.28 16:12

 【ソウル=藤本欣也】韓国の聯合ニュースによると、日韓両政府による慰安婦問題の妥結について、元慰安婦の李ヨンスさん(87)は28日、「慰安婦被害者たちのために考えていないようだ」「(会談結果を)すべて無視する」と強い不満を表明した。

 元慰安婦が暮らす「ナヌムの家」の安信権(アン・シングォン)所長も「被害者たちを無視した政治的野合だ」と非難した。




・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

告げ口外交の勝利! 

はじめまして。
妥結内容は韓国の勝利であり、日本の敗北であるのは明らか。10億のお金を出したことで、世界は韓国の主張が正しいと認識を新たにするでしょう。
更に、徴用工、サハリン残留朝鮮人、在日本朝鮮文物、関東大震災虐殺等、お代わりが相次ぐでしょう。また、追軍売春婦像はそのまま残ります。
彼らが約束を守ったことなどあるのでしょうか?
  • posted by ナニワ金融 
  • URL 
  • 2015.12/29 09:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

一番最初に 協議は終了したとありましたが、終了したのは、外相会談であって 一連の慰安婦協議が終了したわけではないのです。 それに、合意と言ってもその履行はまだされていないので 合意さえ完了してはいないのですぞ
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.12/29 14:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 告げ口外交の勝利! 

「ナニワ金融」様、コメントありがとうございます。
そうですね!
連中は、人間や国家間の関係を「上下」でしか考えませんので、
10億を貢ぐ日本は「格下」で
貰う韓国は「格上」との認識を更に深めるでしょう。
アメリカなどの韓国系団体が援護射撃を強めるかもしれません。
日本としては、あいまい合意を逆に利用して、
経済援助を餌にし、
「その時」が来るまで「おあずけ」にし
自滅に向かわせるしかないですね。
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.01/08 05:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

「名無し様」コメントありがとうございます。
昔と違い、今はネットなどで交渉内容も一気に拡散しますので、
日韓双方、合意内容を反故にすることは難しいかもしれません。
日本側は、合意内容を遵守することは難しくありませんが、
さて、韓国はどうでしょうか?
連中の国民性から考えるに、説得は難しいでしょうね。
世論を抑えられなかったら、3ヶ月後の正式文書に調印することは難しい。
不調に終われば、責任を追及されますが、
韓国は現在、如何にして責任を日本に押し付けるか
あれこれ考えているのではないですかね!
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.01/08 05:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム