Entries

慰安婦問題で、民間団体は何をしても何を主張しても構わない

慰安婦問題合意関連の記事が続きます。
サーチナによると、
ソウルの日本大使館前に
新たに慰安婦像が1体設置されたそうです。
金学順を模した石像だとか・・・。

金学順といえば、初めて「慰安婦強制徴用」という嘘を吐いた人です。

どうやら、韓国では、「偉大な嘘」をつく人物は「尊敬」されるようで(笑)

さて、慰安婦問題日韓外相協議で、
「韓国政府は、今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で、日本政府と共に、今後、国連等国際社会において、本問題について互いに非難・批判することは控える。」
と決まりましたが、
これも、解釈がいろいろ出来るようです。

「国連等国際社会において、本問題について互いに非難・批判することは控える。」
の「国際社会」の定義ですが、どの範囲を指すのか?
さっぱりわかりません。
国連とか、国際会議級のレベルを意味しているのか?
学会を含むのか?
民間の国際交流の場は?

それから、通信技術が原始的だった昔なら、海外のテレビやラジオを受信することは出来ませんでしたが、
現代では、テレビはもちろん、インターネットでリアルタイムに情報を配信することが出来、一般民衆も手軽に情報を得ることが出来ます。

そう言う意味では、電気的な信号や電波、光通信などは「国際社会」に向かって開かれていると言っていいでしょう。

そういった場で、政府や関係組織、関連人物は、非難・批判することは控えなければならないということか?
考えれば考えるほど、
よく分からない・・・。

それから、
韓国という国家は「国際社会」に含むのか除外するのか?
日本という国家は「国際社会」に含むのか除外するのか?
これも曖昧です。


違う観点から・・・
「国際社会において、本問題について互いに非難・批判することは控える。」
ですが、
なら、国内で互いに非難・批判することは許されるのか?
韓国と日本を「国際社会」の枠外であると定義すれば、やりたい放題になります。
ただし、国内で好き放題言えても、全く外交事案として政府が取り扱わないとすれば、フラストレーション溜まりますね!
精神衛生上よくないです。

それから本などの出版物は?


またまた違う観点から・・・
「韓国政府は、今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で、日本政府と共に、今後、国連等国際社会において、本問題について互いに非難・批判することは控える。」
は、政府が自重する内容を書いています。
ということは、
民間や一般市民は国際社会で「非難・批判」してもいいのですね!
当然国内でも・・・。

ますます分からなくなってきました。

そんなことを考えてか?考えずにか?
韓国では、慰安婦像増設運動が盛んになりつつあるようです。
世界中に設置すると息巻いています。

生身の売春婦を世界中に輸出する韓国
慰安婦像を世界中に設置しようとする韓国

なんか・・・
これは
ブラックジョークですか?

民間の言動には規制がないということは、
やりたい放題?!

もしかして
日本ピンチか???

いや、
ちょっと待って・・・

日韓両国は「慰安婦問題」を
「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」
わけですから、
民間が激しい非難・批判を繰り広げても
日韓両政府は、
蒸し返しは無いし、それに関する政府コメントも無し・・・

ということは、
民間レベルで、
海外で、
「慰安婦は、実は売春婦だった」と拡散してもいい訳か?!

続いて
「20万人、40万人強制徴用というのも嘘」
とか
「元慰安婦は嘘の証言をしている」
とか
「朝鮮人悪徳業者が少女をさらった」
とか
「慰安婦の収入は当時の高級将校よりずっと良かった」
とか

今後日韓政府は「慰安婦問題」に関わることは無くなるので、
例えば
カリフォルニアに日本の「慰安婦問題の真実究明」民間団体が行って、
先ほど書いたようなことを
カリフォルニア州議会とか
街頭で市民に訴えてもいいわけだ!






recordchinaより


・・・転載開始・・・


ソウルの日本大使館前、新たに“慰安婦石像”を設置=韓国ネット「慰安婦は韓国の大事な歴史」「みっともない…」
http://www.recordchina.co.jp/a126653.html

配信日時:2016年1月8日(金) 13時10分


8日、韓国メディアはこのほど、韓国で従軍慰安婦問題の解決を訴えるべく毎週水曜に行われてきた「水曜集会」が24周年を迎えたと伝えた。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真はソウルの慰安婦像。
2016年1月8日、韓国・聯合ニュースはこのほど、韓国で従軍慰安婦問題の解決を訴えるべく毎週水曜に行われてきた「水曜集会」が24周年を迎えたと伝えた。

ソウルの日本大使館前で開かれた1212回目の集会には、慰安婦被害者や大学生ら約1000人が参加した。参加者らは慰安婦問題をめぐる先月末の日韓合意の撤回と日本大使館前にある慰安婦少女像の撤去反対を訴えた。

また、集会の24周年を記念し、少女像の隣には1991年に初めて慰安婦の事実を証言した元慰安婦の金学順(キム・ハクスン[1997年死去])さんの石像が新たに設置された。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「少女像は永遠に日本大使館前になければならない。日本の謝罪や賠償と関係なく、われわれの大事な歴史だから」
「日本の謝罪と引き換えに少女像を撤去するなんてとんでもない。むしろ、日本や米国など、世界中に設置するべきだ」

「慰安婦被害者らの敵は日本政府だけだと思っていたが、韓国政府とも戦わなければならないなんて。韓国政府はいつから日本政府の操り人形になってしまったのだろう?」
「韓国大統領府の前にも設置した方がいいのでは?」
「ある日突然、慰安婦像がなくなっていたらどうしよう。朴大統領が夜中にこっそりと家に持ち帰るかも…」

「みっともない。政府が合意したのだから素直に受け入れるべき。日本を挑発するようなことはするな」
「慰安婦問題はもう終わり!それよりも失業問題や労働改革に取り組んでほしい」
「政府が何をしても文句を言うんでしょ?もう自分たちで解決させるしかないね」(翻訳・編集/堂本)



・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

テロリスト崇拝の国家です 

・上海天長節爆弾事件犯人:尹奉吉
・東京・桜田門の警視庁前で、昭和天皇の車列に手榴弾を投げつけた犯人:李奉昌
・第3代朝鮮総督に任命された斎藤実に、ソウル駅で爆弾を投げた犯人:姜宇奎
このようなテロリスト達の博物館や銅像が、英雄像として堂々と市中に建てられています。これら国際的にみても無礼極まりない代物を直近においても建立し、李奉昌像に至っては東亜日報の後援までついていますw
結局のところ、韓国がこのような『非常識』なことを行っても、『被害者として』日本が適正な抗議を行わず容認した延長に、つけあがった韓国による『追軍売春婦像』の設置展開があるのではないのでしょうか。
そもそも、外国大使館前でデモ隊が衝突している時点で、韓国には尊法精神など欠片もなく、政権には治安維持すら覚束ない無能さを露呈しています。
  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2016.01/12 14:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: テロリスト崇拝の国家です 

hanehan様、コメント有り難うございます。この調子じゃ、慰安婦少女の像は増殖し、
次は、女子挺身隊の像とか、強制徴用工少年の像とかが、
あちこちに設置されそうですね。
それにしても、「国策」というものは本当に恐ろしいものです。
政府が「嘘」を吹き込むと、国民はそれを信じるのですから・・・。
まあ、なかには「金儲け」に利用している奴もいますが(笑)
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.01/17 09:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム