Entries

そろそろ機動戦闘車デビュー戦か?!

今年から陸上自衛隊各部隊に「機動戦闘車」が配備されるとのことです。
戦車よりも軽量で、航空機で輸送可能。
エンジンは車体前部に配置され、後部に乗車用の大型ドア。
これ、ライフル砲を装備したタイプと
ライフル砲のない輸送車タイプの両方が量産されるとか・・・。

国防の一環として開発された車両ですが、
スペック的には
戦車よりスピーディーに輸送できて
しかも小回りがきく・・・。
最前線配備というよりは
市街戦などを想定した設計みたいです。

市街戦が勃発する状況って・・・
他国から空挺団などによる奇襲攻撃を受け
海岸からも機動部隊が上陸か・・・

日本は海に囲まれていますので
小型船による隠密行動で、小規模の武装集団が上陸することは可能かもしれません。でも、国内に手引きする同胞がいることが前提です。
可能性としては中国、韓国、北朝鮮などか・・・

しかし、現状これら特亜三国と戦争に至るほど険悪なムードではありませんので、数ヶ月〜1年の間で武力衝突が起こることは考えにくいです。

しかし、防衛省は何らかの事態を想定して機動戦闘車の開発と配備を急いだのですから、近い将来この車両が使用される事態が起こるのかも知れません。

先ほど「市街戦」想定と書きましたが、
市街戦が起こるもう一つの可能性は、
国内の反政府・反日組織が蜂起するケースでしょう。
以前、オウムがロシア製の兵器や武器弾薬を大量に所持していたことが露見し、日本中驚きに包まれましたが、
今でも「兵器や武器弾薬」の密輸入は可能なのでしょう。
阪神淡路大震災時も、倒壊した家屋の床の下から銃や弾薬が発見されたこともありました。
九州の工藤会なんかは、ロケットランチャーを所持しているとか(驚!)
そのへんのチンピラも拳銃持っています。

ということで、
近々、在日の武装集団が福岡や大阪などで大規模なテロを起こすのかもしれません。
テロを起こす理由は何でしょうか?
これは朝鮮半島有事しか考えられません。
突然休戦協定が破棄され、
北朝鮮が38度線を突破してくるか・・・
韓国としては
万が一のための「後方撤退地」を確保する必要があるでしょう。
在日武装組織が工作員の指示に従い、大規模なテロを起こし、日本を大混乱に陥れ、日本のある地域を乗っ取るつもりなのでしょうか。
政府要人や軍隊と同時に「難民」も押し寄せてくるのでしょう。
やはり、北九州あたりがヤバそうです。

そんな事態が起こるとすれば、
これは正真正銘「戦争」ですので
自衛隊の登場となります。
多分、機動戦闘車は、
その為に配備されるのでしょう。




response.jpより


・・・転載開始・・・


陸上自衛隊、配備間近の「機動戦闘車」を一般初公開
http://response.jp/article/2016/01/12/267607.html

2016年1月12日(火) 12時30分

初めて一般に公開された「機動戦闘車」74式戦車と同等の105mm径ライフル砲を装備している。国際的には「装輪戦車」に分類される。タイヤは合計で8輪。戦車よりも軽量であり、航空機での輸送にも適している。エンジンは車体前部に装備しており、後部には乗車用のドアを備える。量産車ではドアが大型化しているようだ。10式戦車よりも一回りほど小さいが、タイヤ径の関係から全高のみが上回る。正面から見た姿は戦車と変わらない。

陸上自衛隊は10日、習志野演習場で行われた「第1空挺団 降下訓練始め」の終了後、開発中の「機動戦闘車」を初めて一般公開した。国際的には「装輪戦車」に分類されるもので、74式戦車と同等の105mmライフル砲を装備している。

機動戦闘車は今年から部隊配備が開始される予定となっているが、今回展示されたものは陸上自衛隊・装備実験隊に所属する試験用の車両。量産車とは外観の一部が異なるとされる。

今回の公開は事前予告されておらず、サプライズ的なものだったが、来場者の中には「もしかしたら展示されるかもしれない」と予想し、これを目当てに訪れた人もいたようだ。残念ながら走行シーンは披露されなかったが、夏の総合火力演習には投入されることを期待したい。



・・・転載終了・・・





スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

893の事務所近辺には近寄らない。
韓国大使館・領事館、民団、朝鮮総連、民族学校へは近寄らない。
不逞外国人が頻繁に出入りする店舗・住宅等があったならば、『入国管理官事務所』に通報する。
防具として、キャンプ用の携帯型スコップを購入しておき、いざという時の為に砥石で『メンテナンス』しておく。
ま~、自分が身元不明の死体にならないための最低限の準備です。
  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2016.03/08 18:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

そういえば、最近、山口組と神戸山口組の抗争が激化していますね。
事務所にトラック突っ込むとか、
バレバレの手口が登場したりで笑えますが、
これって、次に起こる本番の前のリハーサルなのでしょうか?
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.03/09 00:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム