Entries

ISがテロ集団なら、靖国爆破犯を生んだ反日韓国はテロ国家

ベルギーでテロです。
空港と地下鉄・・・
ブリュッセルってEUの本部がありますね。
そこがテロのターゲットとなったと・・・。

太平洋戦争での
B−25によるドーリットル空襲みたいな感じ。
米軍爆撃機が突如として帝都上空に出現ってやつだな!
その後日本海軍はミッドウェイで大敗を喫し、
攻守逆転・・・。

首都を攻撃されるというのは心理的に「ヤバい」です。

しかも、
ブリュッセルはEU本部もありますので、今回のテロでEU諸国には激震が走ったことでしょう。

11〜2世紀に始まった十字軍のエルサレム侵攻の続編をやっているのか?
十字軍vsイスラム諸国

「EU」vs「IS」
になったと・・・

ベルギーにはテロリストのアジトが多くあるようで、
今後、ベルギーはもちろん、隣国フランスやドイツ、オランダなどで
大規模なテロが起こるかもしれません。

テロリスト掃討は容易ではありません。
本気でやるなら、国境を完全封鎖し、
国内のイスラム系の人間や、イスラム教信者、その他怪しい人物を摘発し、
隔離しなければならないでしょう。
アメリカは太平洋戦争時、在米日系人に対し、これを実行しました。
悪名高い日系人収容所です。

現代において
そのようなことが果たして可能か?
ほぼ無理でしょう。

でも、何らかの対策を講じない限り、テロは繰り返されます。
ISとしては、数日中にもう一度テロを起こせば、心理的にベルギー政府や国民を追い詰めることが出来るので、近々実行する可能性が高いです。
あるいは、再びフランスで起こすとか・・・

太平洋戦争中のアメリカ軍の「飛び石作戦」・・・
強力な日本軍守備隊のいる島はスルーして他の島を攻撃し、
制海権を奪って孤立化させる。
兵糧攻めにして干上がるのを待つのみ!

これは効果的です。

もしかすると、
今度はフランスかドイツで自爆か、毒ガスか、旅客機とか公共交通機関に対してテロを起こすかもしれません。

こうなれば、フランスもドイツもパニックになります。
テロがどこででも起こりうるということになるからです。

ドーバー海峡を隔てたイギリスも危険を察し、
EU離脱の声が大きくなるかもしれません。
でも、例えイギリスがEUを離脱したとしても
テロリストはイギリスを攻撃するでしょう。

EUやばいですね。

3日ほど前、ロシアでボーイング機が墜落しましたが、
こちらはあまり話題になりませんね!
なぜかな?



墜落の瞬間の動画を見ると、
着陸失敗というよりは、
制御を失って地面に激突という感じがします。
それから、地面に激突する直前の機体には明かりが1つしか見えませんでした。
多分操縦室かな?客室があると思われる部分は真っ暗・・・
明かりを消していたのか
電力が途絶えて明かりが消えていたのか
それとも
操縦室の後ろはすべて吹き飛んで無くなっていたのか?
墜落現場の写真を見ると、小さな破片が広範囲に散らばっており、
大きな残骸とか、エンジン部分は見あたりませんでした。
もしかしたら、着陸態勢に入ったとき、ミサイルとかが胴体に命中し空中で爆発したのかもしれません。
で、機首部分だけが、動画に映っていた・・・。
あるいは、灯りとおぼしきものは機体から吹き出る炎だったのかもしれません。

EUはテロでパニック
ロシアは旅客機が狙われる
中東はご覧のとおり荒廃の極み・・・

そのうちアメリカでもテロが起こるかも!

ということは、先進国で安全なのは「日本」だけか・・・

いやいや、近くに危険な国がある。
もう風化しかかっているけれど、
例の靖国トイレ爆破犯・・・

何か事件が矮小化されているけど、
あれ、テロ攻撃です。

イスラム過激主義(IS)→テロ
で「テロとの戦い」と言うのだったら
反日教育(韓国)→靖国トイレ爆破テロ
は、
同じく「テロとの戦い」になるのでは?

イスラムの場合「宗教」
韓国の場合「教育」

イスラムは原理主義で洗脳
韓国は極端な反日教育で洗脳

韓国は憲法自体が「反日」
国家の管理下で「反日教育」を行っているので、
あの爆破犯は韓国の教育の下、犯行に走ったわけです。

韓国はテロ国家指定にしなければならないのでは?


産経より


・・・転載開始・・・




ベルギー・ブリュッセル国際空港と地下鉄で自爆テロ 死者計13人 銃乱射・アラビア語の叫び声も?
http://www.sankei.com/world/news/160322/wor1603220046-n1.html


2016.3.22 16:51

 【ベルリン=宮下日出男】ベルギーのブリュッセル国際空港と、欧州連合(EU)施設に近いブリュッセルの地下鉄駅で22日、自爆テロが起き、ロイター通信などは、ブリュッセル国際空港で死者が少なくとも13人に上ったと報じた。

 ベルギーメディアが病院関係者の話として伝えたところによると、空港での爆発で病院に搬送された負傷者は少なくとも約30人に達した。

 また空港での爆発の直前、発砲があり、アラビア語の叫び声が聞こえたと伝えた。




・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

ぬるいの一言 

まず考えられないのが、ベルギーの治安に対する姿勢です。 フランスからISテロ実行犯であると、わざわざ『護送』されてきた犯人をあっさり釈放w そして、今回の実行犯のうち一人が、まさにコイツ!
起こるべくして起こったとも言えます。
いくら人権が大事といっても、犯罪者が根城とするようなゲットーを、首都に存在させ、人員から武器まで提供できる地点を存在させ続ける方がどうかしています。
  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2016.03/25 12:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ぬるいの一言 

そうですよね。あり得ない話だと思います。それ故、今回のテロは、何者かが仕組んだのではないのか?という疑問が湧き起こります。つまりISISを背後から操るのはもしかしてイスラエルなのかと・・・。
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.03/29 09:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム