Entries

爆発物でも仕掛けられたのか?

通信が途絶えたX線天文衛星「ひとみ」ですが、
日本の発表によると、
少なくとも2つに分離・・・
同時期の米軍の発表によると、
5個に分離・・・

そして最新の情報によると・・・
10個に分解。

宇宙空間で分解した「ひとみ」は、
激しく回転しているようです。

これは、衛星が分解した理由にあると思うのですが、
巷では、
UFOによる攻撃だとか
某国のキラー衛星による攻撃だとか
宇宙空間に漂う宇宙ゴミの衝突が原因だとか
いろいろ言われています。

UFOによる攻撃
やキラー衛星による攻撃
は論外として、
宇宙ゴミの衝突は有り得るでしょう。
しかし、過去、そのような事故で衛星が破壊されたとか
そのようなニュースは聞いたことがありません。
確率としても、無視していいぐらいの数値かと思います。

なら、何が原因か・・・

衛星に関する知識はありませんが、
衛星には少なくとも姿勢を制御する装置は付いているはずで、
何かを噴射して姿勢をコントロールするのでしょう。
考えられるのは、その装置が何らかのトラブルに見舞われ破断した・・・

それから、
衛星の電源は多分太陽電池・・・
バッテリーが破裂した。

そんなことが思い浮かびます。

でも、過去、
そのような不具合はありませんでした。

ということは、
たまたま部品が粗悪だったのか・・・

一番怖いのは、
信頼できる部品を使わず、
韓国や台湾製の部品を使うこと
特に、韓国サムスンのバッテリーは信用なりません。
衛星に使ってはいないと思いますが、
何者かによって純正バッテリーが取り外され
韓国製のバッテリーが組み込まれた可能性はあります。

もっと怖いのは、
「ひとみ」に時限爆発物が仕込まれていた可能性です。

日本のロケットは信頼性が高く、海外からも打ち上げ依頼が多くあります。
それを快く思わない何者かが
日本や、JAXAの信用を失墜させるために
今回の事故を起こしたのかもしれません。

その推理で話を進めるならば、
JAXAや政府関係者の中に
「裏切り者」がいるということですね。

警察や公安、
政治家の中にも
不適切な人物が大勢紛れ込んでいる日本・・・

JAXAにも破壊分子が入り込んでいる可能性はあります。

日本は甘いですね!
国内で
スパイやゲリラ、テロリストが
当局の取り締まりが甘いことをいいことに、
好き放題やっている可能性があります。

このままじゃ、
次はロケット打ち上げ失敗・・・
そして、日本各地でテロが起こり
数年のうちに
日本は終了です。



日経より


・・・転載開始・・・


衛星「ひとみ」軌道に10個の物体 米軍が発表
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG02H1R_S6A400C1000000/


2016/4/2 20:32
 【ワシントン=共同】宇宙空間でトラブルが起きたX線天文衛星「ひとみ」の軌道に、10個の物体があるのを確認したと米戦略軍統合宇宙運用センターが1日、ツイッターで発表した。

 3月27日に確認した際は5個だった。その後に新たなトラブルが発生したわけではなく、物体の数を精査した結果10個と判明したという。戦略軍は衛星が分解した破片とみている。

 戦略軍のデータを分析している米ハーバード・スミソニアン天体物理学センターのジョナサン・マクドウェル博士によると、これまで戦略軍が「衛星の主要部分」とみて追跡していた物体は、分離した衛星の一部だったことが判明した。マクドウェル氏は「主要部分に見えるほど破片が大きかったわけで、良くない状況だ」と指摘した。

 新たに主要部分と認定された物体は、トラブル発生後から徐々に高い軌道に移行しているという。マクドウェル氏は「トラブルにより、軌道を押し上げるような力が働いたらしい」とみている。


・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

アメリカがシナに対し抗議を行ったのが・・・ 

以前、シナによる『キラー衛星の実証実験』です。
宇宙は第二のフロンティアであり、宇宙の『軍事化』など自己利益の確保のためには当然であると考えるのが、支那の身勝手な理論です。
宇宙望遠鏡など言い逃れで、シナを探査するスパイ衛星そのもであるという解釈のもと、『自衛行動』をとったんでしょう。
  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2016.04/06 13:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: アメリカがシナに対し抗議を行ったのが・・・ 

日本もキラー衛星を打ち上げた方が良さそうですね。
それか、神の杖みたいな大型衛星を軌道に乗せ、中国のロケット軍に照準を合わせておいた方がいいかもです。
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.04/10 09:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム