Entries

日本人が猿なら韓国人はダンゴムシかな?

今回熊本で起こった地震について、韓国ネットユーザーが「猿は全員死ね」とか言って狂喜しているようです。

猿というのは日本人のことなのでしょうが、
韓国のスポーツ選手も日本人や日本チームを侮辱する際、「猿まね」をします。
サッカーの奇誠庸による猿パフォーマンスは有名です。
サッカーでは、日本チームに勝った際、ボールを日本ベンチに蹴り込むなんて非常識なことを平気でする韓国人ですが、

彼らの考えによると、日本や日本人は韓国や韓国人に大きく劣っているそうですので、これらの行為は正当であり、同時に韓国国民を喜ばせることでもあるのでしょう。

彼らの優越意識はどこから来るのか?
ズバリ!それは過去の中国王朝から見た序列によるものなのでしょうが、
中国にしてみれば、自国に恭順の意を表した国家については、それなりの地位や呼称を用意するのでしょうが、冊封国とならない日本などの国家については
「野蛮な国家」とか「未開な国家」と書き記します。

また、韓国の主張によれば、日本は朝鮮半島から文明を学んだことになっているようですが、
属国である朝鮮は、中国王朝の文明を有り難く受け容れることを強制され、
独自の文明など発展させることは出来なかったはずで、
つまり、朝鮮の文明が日本に伝わったのではなく、
朝鮮を経て、中国王朝の文明が日本に伝えられたということです。

朝鮮は中国の属国でしたので、中国の劣化コピーでしかありません。
対して日本は、中国から伝わった、中華文明、シルクロード経由で伝わった西洋や中東の文明を取捨選択して取り入れ、国内で熟成し独自の文化を発展させました。

ですから、日本文化というのは、中国とは異なり、当然朝鮮のものとは大きく異なっています。

そのあたりのことが、韓国人には理解できないようで、
相変わらず、日本人を猿扱いし、貶めて喜んでいるのですが、

ネットで、ネコの喧嘩の動画を見ていると、




この、下のネコ・・・
これ!韓国そのもの!
と思えて、噴き出してしまいました。

上のネコは当然日本です。

下からちょっかいを出しているのか?
戦いを挑んでいるのか?
しきりにネコパンチを繰り出しています。

上のネコ(日本)は面倒くさそうに相手をしていますね。
最初は程々でしたが、
下のネコ(韓国)があまりにも執拗に攻撃してくるので、
やや真剣な攻撃に移行・・・
でも、フルパワーではなく手加減しています。

パンチでは敵わないので噛みつき攻撃も試す下のネコ(韓国)
適当にかわす上のネコ(日本)
遊ばれている感じです。

それがわからない下のネコ(韓国)・・・
これは勝てるかも!と更に攻撃!

でも、攻撃を試みるたびに、上のネコ(日本)から無数のパンチを浴びています。

で、最後は体当たり攻撃!
上のネコ(日本)は変化して巧みにかわし、再び箱の上に飛び乗り、
1秒天下の下ネコ(韓国)を排除!

まあ、結論は、
地位的には、日本は韓国より上!
韓国はあの手この手で日本攻略を試みるが
決して日本より優位に立つことは出来ない。

毎度、このバトルの繰り返しです。
この動画を見て、みじめなネコだと
誰しも思うでしょう。
現実世界に置き換えれば、
世界中の人々が、日本にちょっかいを出す韓国を
惨めな国民だと思っているということです。

でも、四六時中
このネコのような愚かな韓国を相手にしなければならないのですから、
鬱陶しいことこの上なし!

出来れば、紐でつながれるか、よその家に行ってほしいな!





スポンサーサイト

Comment

ま~ 

韓国は日本に対し敵愾心を持っています。
優越感とは真逆の劣等感・妬み・嫉みによる虚勢が、韓国の拠るところなのでしょう。
はっきり言って、日本は韓国への対応を根本的に誤っています。 相手を『話が通用しない、目先の利益で安易に裏切る、人の姿をした獣』とて、鎖で繋ぎ、鍵をかけた檻に押し込め、常時監視しなければならないのです。

それにしても、韓国人のDNAに恐怖を刻み込み支配の源泉とした支那の統治方法が、正解なんでしょうねww
彼の上下民族などとは、関わり合いすら忌避すべきものでしょうが。
  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2016.04/18 17:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ま~ 

つまるところ、日本国内には、
韓国と繋がって甘い汁を吸っている連中が大勢いるのでしょう。
売国一味の利益のために、
我々一般国民や日本が損害を被っているということでしょう。
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.04/21 06:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム