Entries

南シナ海が封鎖されれば、日本の物資供給ラインが断たれる

中国が妙な行動に出ました。
「5月16日正午から8月1日正午にかけて南シナ海での漁獲を禁止すると発表。」
ベトナムとフィリピンの間の海域全部です。

ちょうど、中国が埋め立て要塞化している珊瑚礁の近辺か・・・

なぜ漁獲を禁止するのか意味不明です。
でも、期間を限定していると言うことは、
その期間に「何か」をするということなのかもしれません。

考えられるのは大規模な軍事演習。その為に漁船を排除するのか?

あるいは、ベトナムやフィリピンの漁業に打撃を与えるためなのか?

それとも、中国の「領海」であることを宣言する為の予備行動なのか?

これ、日本困りますね!
もしかしてタンカーの通り道でないの?
エネルギー資源とか
その他、様々な物資の輸送に問題が起こりそうですね。

3ヶ月ほど、石油などの物資の供給が途絶えたら、
かなり深刻な事態になるのでは?

もしかしたら、シンガポールあたりは、通行できないタンカーなどで溢れかえっているのかもしれません

表向き、ベトナムやフィリピンへのプレッシャー
実は、日本に対する恫喝・・・かも?!
伊勢志摩サミットが間もなく始まりますが、
新たな火種を提供してくれたみたいですね。
G7で困るのは「日本」だけ。
他の国には何の影響もありません。
アメリカとしては、日本・東南アジア・オーストラリア・インドで中国を包囲する体勢を盤石にしたいところですが、
中国にこんな真似をされると困りますね!

現在、オバマがベトナムを訪れていますが、
この件に、何か関係があるのかもしれません。

ん〜
やっぱり「軍事演習」かな?
迎撃不能とされる、最新型核ミサイルの試射とか・・・

嫌ですね〜

もし、中国がそんなふざけたことをすると、
東アジアは一気に緊張状態となります。
アメリカも黙ってはいないでしょう。

中国の横暴を、アメリカがどこまで容認できるか?
これは、アジア情勢限定ではなく、
ヨーロッパ、中東、もちろんアメリカ大陸にも影響を及ぼすものなので、
もし何か起こるとすれば、それ相応のシナリオが準備されておかなければなりません。
さて、そのシナリオで、日本は中心的な働きをするのか
あるいは一つのコマとして動くのか?
それとも蚊帳の外なのか?

そのうち分かるでしょう。



VIETJO ベトナムニュースより


・・・転載開始・・・



中国、南シナ海での漁獲禁止を発表―ベトナムが抗議声明
http://www.viet-jo.com/news/politics/160519014324.html

2016/05/19 14:15

 中国当局は、5月16日正午から8月1日正午にかけて南シナ海での漁獲を禁止すると発表した。漁獲禁止が適用される範囲には、公海及びベトナムが領有権を主張するホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)とチュオンサ諸島(英名:スプラトリー諸島、中国名:南沙諸島)の周辺海域も含まれている。

 これを受けて、外務省レ・ハイ・ビン報道官は、両諸島の領有権、及び国連海洋法条約(UNCLOS)に従って確定された海域の領有権はベトナムにあることを改めて主張した上で、南シナ海行動宣言(DOC)に反するこの禁止令を無効だとし、中国の一方的な行為を強く非難した。

 なお、中国は1999年から毎年同時期に、南シナ海の領有権を主張する動きとして、ベトナムを含む周辺諸国の反対を無視して南シナ海のほぼ全域での漁獲禁止を一方的に発表している。


・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

 

サミットで南シナ海を議題にしたら、中国はどうするのか? 尖閣に漁民に偽装した人民解放軍兵士が上陸…とかあるでしょうか
  • posted by カンチョクト 
  • URL 
  • 2016.05/25 19:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

21世紀は激動の東アジア。 

共産国の世界制覇を目的に近国の経済制圧を具体的に活動開始、日本にとって極めて危機的事態です。軍事衝突は避けられないでしょう、「戦争」の形態はとらす「事変」..何か昔の事を思い起こします。
日本の徴兵制度の復活は避けられない、軍事技術の育成を...平和は兵器と武力が保証します。
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.05/26 07:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

コメント有り難うございます。
中国は「吠える」だけでしょう。
中国海軍の練度は最低
艦載機も使いものになりません。
日本の自衛隊を前に、正面から戦いを挑む兵士など皆無でしょう。
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.05/31 20:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

カンチョクト様、コメント有り難うございます。中国にそんな度胸は無いと思います。
中国は日本国自衛隊の底力を知っています。無謀な作戦を立て、艦船を日本に向けても、
海の藻屑となるだけです。
仮にそのような事態が勃発しても、日中両政府は、隠蔽するか事故として処理するでしょうね。
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.05/31 22:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 21世紀は激動の東アジア。 

匿名様、コメント有り難うございます。
中国、ロシアの台頭を懸念されているようですね。
ロシアは、今後、ヨーロッパの支配力を強化するかもしれません。
一方中国は、時代錯誤の支配体制と国民性が災いし分裂するでしょう。
中国に明るい未来はありません。
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.05/31 22:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム