Entries

特亜国家は、国内分裂に誘導した方がよい。

「ムッチマ暴行」が流行っているそうです。
といっても、韓国での話。

「ムッチマ」とは、「(理由を)聞くな」という意味。

植え込みの杭を抜いて、女性の頭部狙ってフルスイングか!
やるな〜!

直径10cmの丸太で頭部思い切り殴ったら、
頭蓋骨粉々になるのでは?

でも、被害者女性は死ななかった・・・。
よかったな〜と思う以前に、
丈夫な頭蓋骨だな〜と思いました。

韓国人はエラが張っているなど、
日本人と比べ、頭蓋骨が頑丈に出来ているのかもしれません。

本題は、韓国女性の頭蓋骨じゃなくて、
韓国人の気質について。

最近、この「ムッチマ暴行」が立て続けに起こっているそうですが、
ちょっと前、
「女だから」という理由で刃物で襲われた女性がいました。
この女性、死んだのでは?

これも一種の「ムッチマ暴行」でしょうね。

どちらもターゲットは「女性」。
男を襲えば「反撃」に遭う恐れがあるので、
非力な女性を狙う。

自分の下した暴力により足下に崩れ去る人間を見る快感!

「ムッチマ暴行」頻発の背景はわかりませんが、
韓国社会の不安定さが関係あるのかもしれません。

造船、海運などでの大量解雇、それに伴う連鎖不況・・・
もう、どうなってもいいと開き直る輩が増えてきているのでしょう。
収入を断たれ、そのうち食い詰める身なら、道連れに誰かを殺す。
あるいは、重罪を犯せば刑務所に入れて、屋根があるところで飯が食えるという読みもあるのかもしれません。

このあたりのメンタリティーは、日本人と大きく違います。

かつて日本が大韓帝国を併合し、
インフラを整備して
教育
農業
法律
最新文化の導入に力を入れました。

多分、当時の日本人は、
日本人が明治維新を経て
西洋文明を吸収し、
日本を西洋に劣らぬ国家に成長させることが出来たのだから、
朝鮮人にも同じ方法を使えば
日本と同じように
文明国になると信じていたのでしょう。

でも、結果は・・・

西洋人やアメリカ人は、
中国人も
朝鮮人も
ベトナム人も
タイ人も
日本人も
みな同じと思っているようです。

近代におけるアジア諸国で
いち早く西洋文明を吸収し、発展を遂げた国は「日本」です。
それ以外の国は、列強の植民地にされた東南アジア、
阿片でラりった中国、
そんな中国を宗主国と仰ぐ朝鮮ぐらいか・・・

日本と同じ事を他のアジア諸国が成し遂げられるかと言えば、
答は「出来ません」です。

同じアジアでも、気候風土も違うし、微妙に人種も違う、
言語も違う、背負った歴史も違う、大陸国家もあるし、海洋国家もある。

日本は、かつて「八紘一宇」なんてスローガン掲げて、アジアを大経済圏にしようとしましたが、
あれ、仮に日本が戦争に負けなかったとしても、失敗したと思います。

半島での文明化は大失敗、
満州国なんて影も形も残っていません。

台湾もどうかわからない。

小さなスケールで失敗しているのですから、
大アジアという巨大なスケールでは絶対無理ですね。

日本と同じ夢を抱いたのは、間抜けなアメリカです。
敗戦国日本を叩き、
その代わりに、
同じ戦勝国ということで、
中国を育て、アメリカの市場にしようとしました。
目論見はある程度成功したみたいです。
中国は世界の工場と言われるまでになり
富裕層が生まれ、大きな市場となりました。

でも、並行して軍事面に力を入れ、
今ではアメリカを脅かすまでになりました。

民主国家になるかと期待はしたが、
共産党一党独裁制はさらに強固となり、
自由市場+共産党一党独裁の妙な国家が出来上がりました。

党の経済拡大方針に沿った数値以外は認められませんので、
発表される経済数値はデタラメ。
経済成長が最優先されるため、環境破壊お構いなし。
廃液、排ガス出し放題。
有害物質放置。
製品偽装横行。
放牧で、植物が食い尽くされたのか、
国土の数十パーセントが砂漠化・・・。
植樹、植林はしない。
緑を増やす方法は、岩山を緑のペンキで塗ること。

アメリカさんもお手上げ。
飼い犬に手を噛まれたというか
わがままな子どもを大事に育てすぎたというか
もう目も当てられません。

アメリカはバカです。
中国とか韓国が、日本と同じように成長発展すると思っていた。
ベトナム戦争では、ベトナムが、日本のように潔く降伏すると思っていました。
結果は?
対日戦争での成功経験が裏目に出ました。

アジア諸国、それぞれ違うのですよ。
日本をアジアの雛形にしてはいけません。

話がそれてしまいましたが、
韓国の「ムッチマ暴行」・・・
これからもっと増えると思います。
不況になればなるほど状況は酷くなると思います。
そのうち、ピカピカの高級外車が破壊されたり
高級住宅が放火に遭ったり、
店舗やレストランが焼き討ちにあたり、
公共交通機関の運行が妨害されたり、
無茶苦茶になっていくでしょう。
最後は、政府関係者、公務員がターゲットになります。

中国人も似たようなもので、
さすが、大中華と小中華!
中国人研修生を見ればわかります。
叱ると根に持つ。
恨んで社長を殺したり、
金庫を盗んだり・・・。
人を殺すことに躊躇いなんてありません。
何といっても、もともと人食い人種なんですから・・・。

中国は、小国に分裂させて、互いに争わせておくのが一番です。
そうすれば、外に目は向かないし、人口削減にも繋がります。

もしアメリカがそれに気付けば、
中東で起こっているようなことが、
今度は中国で起こるかもしれませんね。
私としては「大歓迎」!



ライブドアニュースより


・・・転載開始・・・



女性の後頭部めがけて杭をフルスイング! 韓国人が震え上がる「理由なき無差別暴行」
http://news.livedoor.com/article/detail/11582736/


2016年5月30日 22時0分 日刊サイゾー

 最近、韓国では通り魔による「ムッチマ暴行」が相次ぎ、社会問題になっている。「ムッチマ」とは、「(理由を)聞くな」という意味で、「理由のない無差別暴行」を指す。

 5月25日午後5時頃、釜山(プサン)のオフィス街に、長さ約1m、直径約10cmになる街路樹の柵代わりの杭(くい)を持ったキム容疑者(52)の姿が映し出された。杭をつえのように突きながら歩く姿からは、そこまで不審さは感じられない。

 だが、78歳の女性とすれ違った途端、キム容疑者は豹変する。なんと、女性の後頭部めがけて、杭をフルスイングしたのだ。いきなりの衝撃に、その場で崩れ落ちる女性。キム氏は倒れている女性に追い打ちをかけるように、杭を何度も叩きつけた。

 女性の反応がなくなると、キム容疑者は何事もなかったかのように歩き始め、今度は22歳の女性の姿を見つけると、駆け足で詰め寄って、先ほど女性の同様に背後から襲い掛かった。

 2件の「ムッチマ暴行」は、街頭カメラに一部始終しっかりと残されており、韓国のニュースメディアなどで公開されている。映像からはキム容疑者の殺気が漂い、まさに「殺すつもり」の犯行だ。

 結局、キム容疑者はその場にいた通行人4人によって取り押さえられるが、78歳の女性は顔の裂傷に加え、肩を強打するなどの大けがを負い、22歳の女性は頭部に重症を追って病院に運び込まれた。

 キム容疑者は飲酒を否定しているが、警察の飲酒検査によると陽性反応が出ている。また、動機について口を閉ざしているが、「殺そうと思ってやった」などど犯行そのものは認めている。

 報道を受けた韓国ネット民は、「話には聞いていたけど、写真を見ると衝撃だわ……」「女ばかり狙うなんて最低だ」「路上を歩くのが怖いよ。いつキチガイが振り回す凶器の犠牲になるかもしれない」など、悲観的な意見が多かった。

 ネット民がナーバスになるのも当然だ。実は同日、ソウル市内の地下鉄駅で泥酔した男が凶器を振り回す事件が起きている。また前日には、同じく釜山市内で、上半身裸の男が突然長い棒を振り回して、60代女性に襲い掛かる事件が発生、5月20日にも泥酔した男が市場内で動機不明の暴行事件を起こすなど、ここのところ、「ムッチマ暴行」が頻発しているのだ。

 口論の末に殴り合いになるならまだわかるが、理由もなく襲われるのはたまったものではない。被害者たちの、いち早い回復を願いたい。



・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム