Entries

テスラの死亡事故、これは事故ではなくAIによる殺人か?

テスラって、電気自動車を開発しているメーカー?
そういえば、先日テスラの電気自動車に搭載する電池に関して
韓国がファビョっていました。
自国のサムスンが選ばれると思っていたのに、日本のパナソニックが選ばれたと・・・。
何でもかんでも、日本と競り合おうとする韓国・・・
鬱陶しさ200%です。
サムスン電池が選ばれなかったのは
テスラが、品質面でパナソニックに劣ると判断したため。
その事実を受け入れろ!

さて、自動運転ですが、世界各国で開発が進められています。
日本企業も頑張っていますが、日本の公道で自動運転車の運行は禁止されているので、外国に持って行ってテストを繰り返しているのでしょう。

自動運転を実用化するためには様々なハードルがあります。
敷かれている道路の通りに走るだけなら簡単ですが、
前後左右の車の情報を取り入れて走行方向とスピードを制御するとか、
道路標識や信号を認識して運転するとか
歩行者の有無や動きを認知するとか、
パーキングを見つけ、駐車動作に入るとか、
何だか、
考えなきゃならない事は無限にありそうです。
一つでも欠落していたら事故に繋がります。

自動運転車の現状は、まだまだ実験段階で、
実用に耐えうるものでは無いのでしょう。

今回、事故が発生しましたが、
AIがトレーラーの下をくぐり抜けられると判断した・・・

ん〜
スタントカー(カースタント)のデータでも入力していたのでしょうか?
失敗してトレーラーの下に突っ込み、搭乗者は死亡・・・

こりゃ〜
自動運転は自動運転ですが
天国への自動運転だな!

怖い怖い




読売新聞より


・・・転載開始・・・


人工知能誤判断?テスラ、自動運転中に死亡事故
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160701-OYT1T50060.html


2016年07月01日 13時46分

 【ワシントン=有光裕】米高速道路交通安全局(NHTSA)は6月30日、米電気自動車(EV)テスラ・モーターズの車両で、自動運転中に死亡事故が発生し、対象車の予備調査を始めたと発表した。


 米国で自動運転中に死亡事故が起きたのは初めて。

 事故は5月7日にフロリダ州で発生した。2015年製「モデルS」が自動運転で高速道路を走行中、前に斜めに進入した大型トレーラーと衝突し、運転手が死亡した。人工知能がトレーラーの下をくぐり抜けられると判断したとみられ、ブレーキをかけた跡はなかった。

 テスラによると、自動運転の機能を搭載した車の走行実績は計約1億3000万マイル(約2億1000万キロ・メートル)に達し、死亡事故は初めてという。

(ここまで313文字 / 残り58文字)
2016年07月01日 13時46分



・・・転載終了・・・





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム