Entries

共産党など9条信者は、今すぐISと接触し、日本人に対するテロを止めさせるべきである。

バングラデシュのダッカでテロ。
20人ほどが殺害される。
邦人犠牲者は7名。

コーランを暗唱できなかった外国人は全て殺害。
首を刃物で切られたそうです。

ISが犯行声明を出した。

コーランを暗唱できなかった外国人を殺害したということは、
イスラム教徒ではない人間を容赦なく殺したということです。
つまり、異教徒は殺害対象ということです。

イスラム国は異教徒である日本人を殺害した。
これは戦争ですね。
イスラム国が日本に対し宣戦布告した。

日本人は、海外に居ようが国内に居ようが、イスラム国にとっては
「殺害対象」です。

ISの兵士はどこに紛れているのかわかりません。
突然日本人の前に現れ、銃を乱射したり自爆攻撃を仕掛けたりします。

中東でのIS掃討作戦。
直接武力を行使しているのはアメリカ、西欧、ロシアなどですが、
日本は資金提供をしています。

直接武力は行使せずとも、資金を提供すれば、
IS側から見れば、日本は「敵国」です。

今回、
ISに浴びせた砲弾やミサイルを製造するための資金を日本が提供したということで、
ISが報復攻撃に出たということです。

湾岸戦争
イラク戦争
そしてIS掃討

日本は、アメリカなどに資金提供してきました。
ですから、ずっと前から、イスラム過激派と日本は交戦状態にあるということです。

で、今回、大きな事件が発生した。
1990年から日本はずっと、イスラム過激派と戦争をしているわけです。


憲法9条「戦争の放棄」

「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。 国の交戦権は、これを認めない。」

この憲法下で、日本はイスラム原理主義集団に対し、間接的に攻撃を仕掛けていました。

この間、2回、自民以外の政権が国政を司りましたが、
完全にスルー状態でした。

スルーということは、「容認」でしょう。
村山政権と、この前の民主政権は「対イスラム原理主義勢力との戦争」は
認めていたということです。


ISとの戦争なんて、遠い遠いヨーロッパとか中東での出来事だと思っていましたが、
今回、インドの東側の国で起こりました。
この調子でいくと、
東南アジアのイスラム教圏で日本人を対象としたテロが起こるでしょう。

今回のテロは、突然起こったのではなく、
過去から、イスラム過激派を攻撃対象としてきた日本政府の施策が原因です。

何やら、巷では「安倍政権批判」が起こっているようですが、
これは全くの見当違い・・・。
安倍さんが首相に就任する以前から、日本とイスラム過激派との戦いは始まっているわけで、
安倍さんが難民救済のために資金を提供したとか、
テロに対し断固として戦うとか、
そんな部分をクローズアップして、
今回のテロは安倍首相の責任だとか言っている奴がいますが、
こいつら完全にアホです。

そもそも日本国憲法の「戦争放棄」は日米安保が前提となっているわけで、
日本は9条のおかげで70年間戦争をしなかったと主張する
共産党などの9条信者ですが、
何か「矛盾」を感じないのかな?

さあ、共産党などの9条信者の皆さん!
今回の事件を受けて、
ダッカに行き、
「日本には憲法9条があるので、日本人を標的にするテロは止めて欲しい」と
IS側と交渉すべきですね。

これで、IS側が承認するならば、
共産党などの活動を評価したいと思います。

ただし、コーランの暗唱は抜きです。

さて、100人行って、何名の9条信者が生還できることやら・・・。




スポンサーサイト

Comment

 

志位と志位るズの仲間たちも紹興酒を持って尖閣諸島の公海上で人民解放軍に近づかないように説得してほしいです
  • posted by カンチョクト 
  • URL 
  • 2016.07/03 17:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

カンチョクト様、お久し振りです。
それはいいアイデアですね。
さて、何人行くことやら?
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.07/05 03:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム