Entries

ガン・痴呆・淫行の疑い

ここ数日、京都の大学職員の痴漢行為とか
同じく京都の高校生の痴漢行為とか
風俗から抜け出せない女の話とかを記事にしていましたが、

何と都知事選の鳥越俊太郎に「淫行」の疑いが・・・
「週刊文春」にすっぱ抜きの記事が掲載されるらしい。

被害女性の夫の告発らしいですな!
もう十数年前の話・・・
当時20歳の女子大生だった妻が、鳥越俊太郎にやられたとか!
20歳にもなって「性」のこと知らなかったら「病気」だと思われる
とか何とか言って、
結局最後まで行ったらしい。

その女性のダンナは、その話を最近になって妻から聞いたのでしょう。

それにしても未経験の女性をセックスに誘う言葉が、
『「性」のこと知らなかったら「病気」だと思われる』とは・・・
ロマンスも夢もありません。

こりゃ〜女性側としては、一生忘れないですね!

まあ、そんなことで、
何者かが私に
当ブログで性や痴漢の記事をしきりに書かせていたのは、
このスキャンダル発覚の予告だったのか?!
なんて思ってしまいます。

まあ、
スキャンダルって
女か
金か
薬か
賭博か
犯罪歴か
学歴詐称か
ですが、
ほとんどの人間は脛に傷持つっていうか、
かならず何かやましいことを過去にやっています。

また、数十年前なら「たいしたことではなかった」事も
今では「決して許されないこと」になっている場合もあります。

そう言った意味では、
小池百合子さんも増田寛也さんも、突っつけば何か出てくるのでしょう。

それにしても京大卒、極左の鳥越氏を左巻きの週刊文春が叩くなんて、
世の中ちょっと風向きが変わったのか?

アメリカでは、共和党公認の大統領候補がトランプ氏に決定しました。
ナショナリズムの塊というか、極右の権化みたいな人物です。
何だか世の中「保守」に逆戻りみたいな傾向・・・
民主党のヒラリーがトランプ人気をぶっ飛ばせるか?
トランプ氏は政治家の経験も軍隊の経験もないとか評していますが、
レーガンみたいに俳優が大統領になる国
パパ・ブッシュみたいなチンパンジー並の知能指数の奴が大統領になる国
出生地がどこかわからないオバマみたいなのが大統領になる国
アメリカって、
懐が深いというか、
実は大統領は誰でも良くて、単なる飾りというか・・・

まあ、そんな右傾向が国際社会の流れなら、
東京都の知事に「左」は置けませんね。

小池百合子さんとか桜井氏に殺人予告が出ています。
疑われるのは「左」・・・
何か、今回「左」に印象無茶苦茶悪いです。

鳥越氏、文春の記事でアウトです。




ライブドアニュースより


・・・転載開始・・・


【東京都知事選】鳥越俊太郎氏に「淫行」疑惑報道 報道陣の問いかけには答えず
http://news.livedoor.com/article/detail/11787162/


2016年7月20日 18時30分 産経新聞
保育施設を視察して報道陣の取材に応える鳥越俊太郎氏。この後、スキャンダル報道について問われると、表情を硬くして無言で車へ乗り込んだ=20日、東京都世田谷区(丸山汎撮影)
写真拡大 (全3枚)
 東京都知事選(31日投開票)に立候補しているジャーナリスト、鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=に関し、「『女子大生淫行』疑惑」と題する記事が、21日発売の「週刊文春」(7月28日号)に掲載されることがわかった。

 鳥越氏は20日、東京都内の視察先で報道陣から「週刊誌で報道が出るようだが、事実関係はどうなんですか」と問われると、問いかけには答えず、足早に移動用の車に乗り込んだ。「一言だけでも」との声も飛んだが、車はそのまま発車した。残った鳥越氏陣営の関係者は「報道を見ていないので答えようがない」と話した。




・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム