Entries

ドイツは戒厳令前夜なのか?!

8月21日、ドイツで「緊急事態宣言」が出たそうです。

「零感雑記帳」さんより
ドイツは国民に緊急事態宣言?10日分の食料、水を備蓄するように呼び掛け
http://yaplog.jp/ocaltpon/archive/920


災害や、テロ、戦争に備え10日間の食料と水を確保せよ!とか・・・

タイミング的にはリオ・オリンピック閉会式に合わせているような・・・
パラリンピックこれからなんですけど、どうでもいいのかな?

そういえば、トルコのクーデター未遂以降、
何だかヨーロッパあたりの様子が変です。

エルドアン大統領は、ロシアとの関係修復を急ぎ、イランやサウジとも水面下で何かしているらしい。

それから、
トルコ南部インジルリクの米空軍基地はトルコ軍によって包囲されているというか、完全に外部との接触がシャットアウトされているらしい。
ISに対する空爆も中止になったということですから、航空機の離発着は全面的に禁止になっているようです。
それから電力の供給も停止・・・。
基地には米国軍人らがいると思うのですが、食料や水は確保できているのでしょうか?
インジルリク米空軍基地には50発ほど核兵器が配備されています。
とある筋からの情報によると、それらの核兵器は、ルーマニアに搬送されたらしいですが、包囲されている基地からどうやったら持ち出せるのでしょうか?よくわからないです。

そういえば、ドイツ関係のニュース・・・

思いつくのは、
ドイツは今後も移民受け入れ政策を続行とか・・・
オリンピックの男子サッカー決勝で、ドイツがブラジルにPK戦で敗れるとか・・・

それぐらいか。

ちょっと前では、
ドイツ銀行が風前の灯火とか言っていたような・・・

下記転載のAFP bb newsが噂の発端だと思われますが、
国防に絡めて、国民は常に数日分の食料と水を備蓄するように!とのお達しですね。
今日明日というような緊急性は記事からは感じられませんが、有事勃発の場合、市場への流通がストップし、軍への食料、水、その他の物資の搬送が最優先されますので、店頭から食料や水は消えるでしょう。
その為の備蓄だと考えられます。
まあ、東京も、地震などの自然災害に備え、緊急持ち出し袋とか非常食の備蓄とか、各拠点には非常食が備え付けられていたり、飲料水の自販機が飲料水の緊急提供機になったりしますが、
それと似たようなものかもしれません。

でも、唐突と言われればそうなのかも・・・

ロシアや、チェコ、スイスでも国民に対し同様の呼びかけが行われているらしいです。

そういえば、元外交官の原田武夫氏が、9月21日前後にヨーロッパで「大異変」が勃発すると言っていましたが、それに関係あるのかな?



AFP bb newsより

・・・転載開始・・・


ドイツ、冷戦後初の民間防衛計画を導入へ 国民に食料・水備蓄奨励
http://www.afpbb.com/articles/-/3098287

2016年08月22日 16:09 発信地:ベルリン/ドイツ

【8月22日 AFP】ドイツ政府は、東西冷戦の終結後初めてとなる民間防衛計画を今週承認する見通しだ。計画の下、国民は数日分の食糧や飲料水の備蓄などが求められることになる。21日付の地元日刊紙フランクフルター・アルゲマイネ(FAZ)が報じた。

 計画では軍に対する民間の支援を優先事項とし、建築物の防災力強化や医療制度の拡充も図る。24日に政府が承認する見込みという。

 FAZが引用した計画の一節では「従来型の防衛を必要とするようなドイツ領土に対する攻撃の可能性は低い」としながらも、「将来的に除外することのできない、存在が脅かされるような展開に対する十分な備えが必要だ」と指摘。また市民に対しては「10日間分の食糧」や、1人当たり1日2リットル程度とみられる「5日分の飲料水」の備蓄が奨励されるとも記している。

 内務省報道官はAFPの取材に対し、アンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相の内閣が計画を承認する方針であることは認めたが、計画の詳細や同紙報道に関する言及は避けた。

 ナチス・ドイツ(Nazi)の経験を持つドイツは長年、防衛問題に対しては慎重な姿勢をとってきたが、今年に入って策定した新たな軍事計画は北大西洋条約機構(NATO)と欧州連合(EU)の枠組みの下、より大きな役割を国外で担っていくことへの野心を示す内容となっていた。

 また国内では7月、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出した2件を含む複数の攻撃が発生しており、治安のあり方をめぐって激論が交わされている。(c)AFP



・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム