Entries

日本よファランクスみたいなレールガンを作ろう

レールガンって、
あの元アメリカ大統領レーガンが打ち出した
「スターウォーズ構想」に登場していました。
アメリカでは結構研究が進んでいたのでは?
あれは、宇宙空間で敵の衛星を攻撃したり
核ミサイルなどを宇宙空間で破壊したりする武器みたいでした。

今回のニュースを読むと、
地上設置型のレールガンです。
1分間に10発撃ち出せる!
射程は200km
時速約7240km!
ん?音速の約6倍
ミサイルの2倍以上の速度!

これが実戦配備できれば、中国などが核ミサイルを束にして発射しても粉砕できますね。

これ、「電磁加速砲」ということは、
超伝導とかの技術が基礎になります。

そういえば、かなり前、日本政府は「リニアモーターカー」の技術をアメリカに無償提供すると言っていました。
「リニアモーターカー」の技術は軍事転用可能だと言われています。
電磁式カタパルトとか、
今回のニュースのレールガンとか・・・

現在での課題は、
6秒に1発しか撃てないこと
無茶苦茶電気を食うこと
電源や電装関係に故障が起これば使いものにならないこと
ですね。

レールガンって、どれほどの重さの砲弾を撃ち出すのでしょうか?
2kgか3kgぐらいかな?

日本のリニアモーターカーですが、
あんな車体が重たいやつも時速600km以上出ますので、
リニアの技術を改良すれば
2〜3kgの弾なら時速10000kmぐらいで飛ばせそうですね。
また、電力消費を大幅に抑える工夫もするでしょうし、
発射間隔も更に短くすることが出来るでしょう。
まあ、
ファランクスみたいに毎秒50発とかは無理だとしても、
毎秒5発ぐらいまで性能は上げられるかもしれません。

電源の問題も対策を考えるでしょう。
地下に原発とか大容量バッテリーとかは
逆に攻撃を受けるとヤバいので、
全く新しい方式を採用するのではないかな?
もしかしたら、フリーエネルギーとかの技術が確立しているのかもね!

この兵器完成すれば、
ミサイルは勿論、
艦艇、戦闘機も無力化できます。

中国軍が人海戦術とやらで、
2000隻ほど船を用意して日本列島に上陸を試みても、
数十秒で殲滅できます。
ほとんど屠殺の世界です。
怖!


産経ニュースより

・・・転載開始・・・


超速射・レールガン(電磁加速砲)を日本独自で開発へ 中露ミサイルを無力化 防衛省が概算要求
http://www.sankei.com/politics/news/160822/plt1608220009-n1.html


2016.8.22 13:00


 政府が、米海軍で開発が進められているレールガン(電磁加速砲)について、研究開発に本格着手する方針を固めたことが21日、分かった。平成29年度予算案の防衛省の概算要求に関連経費を盛り込む。米政府はレールガンを将来世代の中心的な革新的技術と位置づけており、日本としても独自に研究開発を行う必要があると判断した。

 レールガンは電気伝導体による加速で発射する新型兵器。米海軍が開発を進めているレールガンは、1分間に10発を発射することができ、時速約7240キロの速度で射程は約200キロとされる。対地・対艦・対空すべてに活用でき、ミサイル防衛でも中心的役割を担うことが期待されている。

 火砲やミサイルと比べて1発当たりのコストが低く抑えられ、中国やロシアの弾道ミサイルや巡航ミサイルを無力化できる可能性も秘めていることから、米海軍研究局は戦争の様相を決定的に変える「ゲームチェンジャー」と位置づけている。

防衛省はこれまで、米国を中心とした国内外のレールガン関連技術の開発状況を調査するとともに、基礎技術に関する研究を行ってきた。レールガンが米軍に実戦配備されるのは5~10年後とされているが、自衛隊に導入するためには米国側の技術協力が不可欠。「日本側に技術の蓄積がなければ十分な協力が得られない」(陸上自衛隊関係者)という事情もあり、日本独自の研究開発を進める必要に迫られていた。



・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム