Entries

エロ全開、小学校校長。女教師に欲情!

教師の事件簿を止めようかと思ったら、またニュースです。
今度は小学校でのセクハラ・パワハラ。

63歳の校長が、部下の女性教師にキスを迫ったり、尻を触ったり・・・

小学校って、ほとんど女性教員です。
給料は程々あるし、
昼飯は、補助があるのかどうか知らないけれど、「給食」を児童といっしょに食べます。
実費出したとしても、月6,000円ぐらいでしょう。
22日出勤したとして、一回あたり6000÷22=273円ぐらい。
自分で弁当作るより安いです。

それから、
産休・育休・病休・介護休暇制度などが充実しています。
復職する場合、一般企業ではハードルが高いですが、
学校はそれほどでもありません。

給料は程々ですが、こんなに恵まれた職場はあまりありませんね。
ということで、女性が殺到するのが、幼稚園とか小学校の教職・・・。

でも、裕福な家庭のお嬢さんとか、とびきりの美人とかはいないです。
まあ、よく言えば「庶民的」・・・。

でも、女ばかりの職場なので、職場での運命的な「出会い」はあまり期待できないかも・・・。

聞いた話ですが、小学校でも生涯独身が増えているらしい。
職場で出会いが無いというのもあるでしょうが、
かといって、他業種とのつながりとか、企業のサラリーマンと出会う機会なんてありません。
知り合いの伝で、合コンとか・・・
そんなのでゴールインまで行った話はまれです。

一方、一般企業の男性は女教師と結婚したいと思うかな?
まあ、私は絶対嫌ですが、なかにはいるかもしれません。
学校での出来事とか愚痴を延々と聞かされたりして(笑)

こちらも会社で大変なのに・・・
「AちゃんがB子ちゃん虐めるの!どうしよう~」
とか切り出されたら、眉間に血管が浮き出ますね!

最近では中学校高校とかで教師同士の結婚も激減しているらしい。
男性教員と同じ稼ぎがあるので、生活には困らない。
ガキみたいな男と結婚すれば、掃除・洗濯・三度の食事・・・
子供ができたら育児とか
全部負担がこちらにかかってくる。
自分の時間が無くなるし、好き勝手に外食もできなくなる。

さて、学校で同僚男性教員の働きぶりを見て、
胸キュン(かなり古いかっ!)とかあるかな?

私は女性では無いのでわかりませんが、
あまり期待できないと思います。

話があらぬ方向に行ってしまいましたが、
学校のトップ(校長)がこれですから、
その下の連中らは推して知るべしです。

それにしても
女教師にキスしたくなるかな???
女教師の尻触りたくなるかな???
で、女教師の写真撮って何に使うのだろう???

こんなこと考えるだけで頭が痛くなります。





エキサイトニュースより


・・・転載開始・・・


63歳の小学校校長 女性教師にキス迫る 尻タッチも 東京都
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20160831/Hazardlab_16534.html

ハザードラボ 2016年8月31日 14時38分 (2016年8月31日 16時07分 更新)


 東京都教育委員会は30日、23区内の小学校に勤める63歳の男性校長が、部下の女性教師にキスしようとしたり、尻を叩くなどしたとして、この校長を免職にするなど、5人の教員を同日付で懲戒処分にした。

 都教委によると、この男性校長は昨年5月22日~今年6月21日にかけて、職場の宴席で女性教師の尻を叩いたり、飲食した帰りにキスを迫ったり、上半身を無断で撮影するなど不適切な言動を行った。

 女性教師は不快感と恐怖感を覚え、12日間仕事を休む事態に追い込まれたという。

 都教委は「公表することで、被害にあった女性教師が特定されるおそれがある」として、校長の勤務先の学校や氏名を明らかにしていない。

 またこのほかに、多摩地区の小学校の男性教師(27歳)が今年4月、駅で女性とトラブルを起こした際に、運賃を支払わず改札を出たなどの理由で、戒告処分を受けている。



・・・転載終了・・・





スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.09/05 02:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

犬猫派様、プライベートコメント有り難うございます。海老蔵さんの記事は現在塩漬け状態ですが、それに連動して、頂いたコメントも表示されなくなっており、申し訳なく思っております。さて、あれ以来、当ブログからは遠ざかって行かれたと思っておりましたが、今もお読みくださり有り難い次第です。さて、私は男か女なのか?MIZUNAで検索すると、エロ関連のサイトとか、同名のブログとかあるようで・・・。もしかすると、それらのブログ主の別の顔が「MIZUNAの部屋」なのかもしれませんね。好奇心がおありでしたら、その道に詳しい方に依頼して、IPアドレスとか辿ってみればブログ開設人のデータぐらいは分かるかも知れませんね!でも、本当にされる場合は、あくまでも自己責任ということでお願いします。
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.09/05 22:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム