Entries

もう日本は韓国を助けないでしょう

韓国ですが、M5.3?ぐらいの地震でびびりまくっていますね。被害の出た建築物もあったとか・・・。「震度」で言えば震度3ぐらいですが、震度3の地震でパニックになる日本人はいないし、建物もびくともしません。地震と共に歴史を刻んできた国家・国民ですから、建物も頑丈!国民の度胸もすわっています。
まあ、でも、震度8震度7とかが来ると、さすがに大きな被害が出ます。近いところでは熊本地震、そして311東日本大震災、117阪神淡路大震災。

ずいぶん前に韓国系のニュースで、韓国の海岸線が変形しているとの記載がありました。波による浸食ではなく、地殻変動ですね。

韓国では滅多に地震は起こらないという認識ですが、地球内部で大きな変動が起こりつつあるとすれば、従来のようなプレートのぶつかりあいとか、ズレで地震が発生するだけでなく、過去地震が起こらなかった箇所でも地震が起こる可能性があります。

今回の韓国での地震ですが、そのような地球規模の異変の延長線上にあると見れば、
今後更に大きな地震が韓国を襲う可能性があります。

震度3で壊れる建物があるということは、震度5、6になれば、韓国のほとんどの建物に大きな被害が出て、数十万人の犠牲者が出るでしょう。
政府は早急に対策を講ずべきですが、たぶん何もしないでしょう。

それから心配なのが原発・・・
韓国の原発の耐震設計は震度6に耐えうる程度。
それを超える震度の地震が発生すると、装置自体が壊れますね。
冷却水を回しているパイプは至る所で破断し、原子炉を制御できなくなるでしょう。
放射能汚染が韓国で拡がり、被曝した人々が次々と倒れていくでしょう。
厄介なのは汚染物質が偏西風や海流に乗って日本に来ることです。
日本に大きな被害をもたらすと思います。
そんなことを知ってか知らないでか、韓国の原発では、偽の部品が多く使われています。
正規部品より安く、品質は粗悪です。
多分、建設やメンテの時に、関係者が業者と結託して金を抜いたのでしょう。
ですから、韓国の原発は、先ほど震度6の耐震設計と書きましたが、
実際は震度4〜5で大きく壊れる恐れがあります。
隣に韓国という、こんなにもいい加減な国があるというのは、日本にとって「不幸」です。

不幸ついでに、次のネタ・・・
韓進海運破綻の件ですが、事態は収拾どころか、更に悪化していっているようです。
これは多分、天文学的な数値の損害賠償が起こるでしょうね。
でも、破綻した韓進海運には賠償に応じる資金はありません。
保険という手がありますが、火災や事故が起こったわけではないので、関連の保険は期待できません。それから「倒産」に備えた保険なんて無いでしょうね。
この煽りを受けて
韓進海運と取り引きしていた日本や中国、東南アジアの会社が破綻に追い込まれる可能性があります。
韓国では、そんなことお構いなしに、政府と韓進海運が今回の破綻の責任のなすり付け合いをしています。
破綻を救済しなかったのは政府に「資金」が無かったからで、
巨額の損害賠償が発生し、
各国が韓国に賠償金を請求しても政府には資金がありません。
日本人には、借金は返すとか
借りは返すとか
恩義に報いるとか
恩返しをするとか
そういう思考回路がありますが、
韓国人にはありません。

今でも、韓国では個人債務がどんどん膨れ上がっています。
債務で思い出しましたが、
こんな不節操な国民相手に商いをしている韓国の金融機関は大丈夫なのでしょうか?
なんだか、韓進海運破綻の影響で、韓国の金融機関もある日突然破綻とかならないかな?

不幸ついでに更に投下・・・

北朝鮮ですが、小型核弾頭起爆実験成功&弾道ミサイル3連発速射ということで、
安保理でも大問題となっております。
中国の監督がなってないからつけあがるなんて話もありますが、
そういえば中国は長いこと核実験やっていませんが、なぜだろう?
もしかして、北朝鮮に頼んでやってもらっているとか(爆笑)
まあ、それはいいとして、
韓国と北朝鮮は敵国同士であり、
現在休戦中です。
北が核爆弾製造したり、SLBMぶっ放したりしているということは、
アメリカへの対抗心は当然ですが、韓国の平和と安全も脅かしているわけで、
そんな国が首都(ソウル)のほんの数十キロ北にあるという現実を目の当たりにして、
韓国軍が動かないのが不思議です。
まあ、やっても勝てる自信が無いのでビービー言っているだけなんですが、
朝鮮人というのは昔からこれですから困ったものです。
時代を遡れば、ロシアの脅威・・・
西欧列強に蹂躙される東南アジア、あの中国までもが圧力を受ける姿を見て、日本が独立国家として危機感を抱くのは当然・・・。
迫り来るロシアをくい止めるべく、李氏朝鮮に日本政府は働きかけますが、
朝鮮は格下の日本の警告に耳を傾けません。
日本としては、朝鮮が独立国となり、ロシアの脅威に対抗でき得る国力をつけてもらいたかったわけですが、危機感すら持たない朝鮮・・・
で、結局清国と戦争となり、朝鮮を独立させることになりました。
この大戦争で多くの日本人の血が流れました。
次は三国干渉後のロシアの脅威ですね。
満州に居座り続けるロシアに危機感を抱いた日本はロシアと戦争。
この時も、朝鮮半島を超えた遼東半島付近が戦場となりました。
朝鮮半島がロシアに落ちれば次は日本ですので・・・
朝鮮半島を死守するため多くの日本人が血を流しました。

結局、朝鮮人って、迫り来る危機に対して何もしない・・・。
オロオロするだけです。
危機管理というか危機対応が全く出来ていない。
前のアジア通貨危機もそうでした。
最近ではセウォル号
韓進海運
地震
北朝鮮の核開発

今度こそ、おまえら自分の頭で考えて北朝鮮を何とかしろ!



スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.09/16 11:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 訂正 

匿名様、ご指摘有り難うございます。
無知を披露してしまい、恥ずかしい限りです。
該当箇所訂正します。
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2016.09/16 19:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム