Entries

女性の人権のための戦いなら、真っ先に中東へ行け!

韓国の主張する「慰安婦強制徴用問題」ですが、
韓国は、当時の文書など、物的証拠を一つも用意していません。
一方、日本には、慰安婦募集のチラシや、高額報酬を裏付ける金融機関の帳簿などはあるものの、慰安婦を強制徴用する「軍令」などは存在せず、
従軍慰安婦とは、民間の業者が経営する慰安施設であり、業者は軍と契約を交わした後、営業していたというのが私の見解です。

また、極東軍事法廷でも「慰安婦」に関連して、断罪に問われた軍人はいませんし、そもそも問題にも上がってきませんでした。日韓基本条約締結に向けた日韓交渉の場でも、「慰安婦」に「い」の字もあがっていません。

一方ナチスドイツの行ったユダヤ人に対する人権迫害行為、人種殲滅作戦は、
人類歴史上、未曾有の大罪として、関わった多くのナチス党員が罪を償うことになりました。

慰安婦問題は、あきらかに「捏造」であって、日本の左派が作り上げ、日本政府に仕掛けた歴史戦です。物証は一切無し、証拠は、「元慰安婦」と名乗る老婆の証言のみ。しかもその証言は、聞き手によって都合よく導き出された内容や、事実の改竄が見受けられ、まず「悪き日本あり」とのスタートから作り上げられた壮大なファンタジーだと言えます。

もともと虚言癖のある朝鮮民族の特性から、自ら吐いた「嘘」を真実として身にまとうケースが多くあり、
本人も、
親に売られた
同じ朝鮮人に騙された
自ら希望した
というような不都合な真実を背負い、韓国社会の片隅で目立たぬよう生きていくよりは、
一切の責任を日本に押しつけ、「慰安婦として日本軍に協力し、多額の報酬を得た」という戦犯行為を消し去った方が都合がよかったのでしょう。
何せ韓国では「親日」は万死に値する「罪」ですので・・・。
さて、12月28日の日韓合意ですが、
韓国の吐く「嘘」にピリオドを打つために、日本政府は10億もの大金を「元慰安婦に寄り添う気持ちを表明する形」として、韓国に送金しました。
元慰安婦の心の痛みを少しでも和らげるための「見舞金」ということで、
決して「賠償金」ではありません。
つまり、先の大戦で、様々な事情から、自分の意に反して性奉仕業務に就かざるを得なかった女性に対して「お見舞い」をしたということです。
日本政府は、旧軍が積極的に関わったとか、軍や官憲が朝鮮人女性を拉致し、慰安所で強制的に働かせたなんてことは一切認めていません。
ただ、軍人相手に、自らの体を売らなければならなかった悲しい過去を持つ女性に対し、寄り添ったということです。
まあ、でも、これで、日韓に横たわる「慰安婦問題」は完全且つ不可逆的に解決したのであって、問題の蒸し返しはあり得ませんし、破れば「合意不履行」となり、その場合、違った次元で、二国間の大問題となり、韓国は国際社会で「信用」を失うこととなります。
ということで、「普通の国家」なら、合意を破ることはないでしょう。

さて、先日、慰安婦少女像をドイツに設置しようとする企みが撃破されたそうですが、
韓国の支援団体や海外の韓人会は、日韓合意を無視し、慰安婦問題を拡大しようと画策しています。
まあ、日韓両国以外の外国で、民間団体が行うことまで制限するような効力は「日韓合意」にはありませんが、
そのような浅はかな行為に対しいて、韓国政府が否定的な見解を表明することはあっても、黙認・黙殺という態度はあり得ないことだと思います。

やはり今回の件についても、韓国政府は「日韓合意」の精神に基づいて、「慰安婦問題は解決済み」との態度を表明すべきですね。

あと、
アメリカのマイク・ホンダ議員ですが、
「日本軍慰安婦は日本政府が組織的に介入した性奴隷」
などという妄言を吐いていますが、
これは明らかに日韓合意内容と大きくかけ離れた「独自の主張」です。
また
「今も(スンニ派武装団体の)『イスラム国家』(IS)とイスラム過激派のテロ組織ボコ・ハラムに連行され、性奴隷に転落した女性たちがいる」、「慰安婦問題は決して過去の話ではない」と述べているわけですが、
そうであるのなら、アメリカ国内で「寝言」をほざいて在米韓人の得票数を稼ぐよりは、アメリカ政府や国連に働きかけ、即刻中東での女性に対する人権侵害問題を解決すべきでしょう。
過去に学び現在に生かすという精神をお持ちなら、現地に向かい、貶められている女性を救出すべきです。
逆に、そのような行動を取れない政治家は、「無能」であって、
政治や国際問題に関わる資格は無いでしょう。

日本を敵視する「元慰安婦」たちも、過去の自分達と同じ境遇に落とし込まれている女性が中東に大勢いるのであれば、救出・救済に向け行動を起こすべきでしょう。

「人権」という人類普遍の権利を口にするのであれば、発言に伴った責任を負うべきというのが私の考えです。

マイク・ホンダって、ホンダ→本田で、日系人のような名前ですが、
米国の韓人会から支持・支援を受けているということは、日本人の名を語る朝鮮人系か在日系なのでしょう。

この、朝鮮系というか在日系というか、それと日本の左派というのは、
争いや憎しみ、破壊や破滅は生み出しても、和解や友好、建設・創造とは無縁のようです。





ハンギョレより

・・・転載開始・・・


米議会の慰安婦決議案採択9周年記念式で 
「日本の皇室もこの問題を言及するのに日本政府だけが責任回避」 
イ・ヨンスさん「200歳まで生きて日本と闘って勝つ」 
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/25219.html


2016.09.22 02:01

 韓国と日本政府の日本軍慰安婦問題に対する12・28合意以降、米国内でも慰安婦問題に対する関心が薄れてきているなか、マイク・ホンダ議員は20日(現地時間)「日本軍慰安婦問題は今も生々しい現在の問題であり、全人類の人権問題」と指摘した。
 ホンダ議員はこの日、在米韓人有権者団体である「市民参与センター」主催でワシントンの連邦議会で開かれた「軍慰安婦決議案採択9周年記念式」で「日本軍慰安婦は日本政府が組織的に介入した性奴隷」だとし、このように明らかにした。ホンダ議員は2007年7月30日、米下院で慰安婦決議案が満場一致で可決されるのに主導的な役割を果たした。

 ホンダ議員は「今も(スンニ派武装団体の)『イスラム国家』(IS)とイスラム過激派のテロ組織ボコ・ハラムに連行され、性奴隷に転落した女性たちがいる」、「慰安婦問題は決して過去の話ではない」と強調した。

 ホンダ議員はまた、「日本では依然として子供たちに、軍慰安婦問題を教えていない」、「教科書に慰安婦問題を載せなければならない」と明らかにした。彼はまた、「ドイツも過去の過ちを謝罪し、日本の皇室もこの問題について言及しているが、日本政府だけが責任を回避している」と批判した。

 来年1月に政界引退を宣言したチャールズ・ランゲル下院議員は、来年初めに訪韓し、駐韓日本大使館前で開かれる「水曜デモ」に慰安婦被害者のハルモニ(おばあさん)らとともに出席するとし、「一緒に働きかければ大きなことができる」とムードを盛り上げた。

 この日の記念式に出席した慰安婦被害者のイ・ヨンスさんは、「日本が二度とこのような行動をしないためには、全世界が力を添えなければならない」、「私は200歳まで生きて日本と闘って必ず勝つ」と話した。イさんは、「私は韓日間の慰安婦問題交渉について聞くことも、見ることも、参加することもできなかった」、「これはきちんとした合意ではなく、真の問題解決のためには皆さんがともに立ち上がる必要がある」と訴えた。

 昨年末の韓日間の慰安婦合意以来初めて開かれたこの日の記念式の出席者はわずか30人程度であり、政府合意が米国内の市民団体の慰安婦運動を萎縮させていることを示した。

ワシントン/イ・ヨンイン特派員 (お問い合わせ japan@hani.co.kr)

韓国語原文入力::2016-09-21 21:57

http://www.hani.co.kr/arti/international/america/762059.html訳M.C




・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム