Entries

韓国よ!増鮮業は止めろ

韓国人がおかしなこと言っています。
世界的不況で造船業が大打撃なわけですが、
我が国の造船業は、その前に、安さと製造スピードの速さを売り物にした韓国造船会社にシェアを奪われ、窮地に立たされました。
韓国が得意とするのは大型の貨物船とかタンカーです。
これは需要が結構あり、日本にしてみれば「美味しい部門」を全部持って行かれたという感じ・・・。


韓国は、豪華客船とか、LPGタンカーとか中・小型の船舶は苦手だと思います。
豪華客船製造には、豪華な調度品などが必要ですが、手間がかかる割りに儲けが出ない。
LPGタンカーは、液化天然ガスを充填する球形のタンクを製造する技術が無い、
小型船舶は儲けが出ないのでスルー・・・
そもそもドック自体ないのでは?

で、日本の造船業、完膚無きまでに叩きのめされ、
生き残るために、リストラを含む「スリム化」を実行しました。
日本の造船業が潰れなかったのは「信用」があるからですが、
それでも生き残るための犠牲は大きかったと思います。

さて、韓国ですが、この調子じゃ大量の失業者が出るわけで、
それを何とかするための方策が、日本の造船業への転職(驚!)
韓国人に言わせれば、
この転職は、日本の造船業に対する「支援」だそうです。
何をどう考えると、このようなプランが出てくるのか?
全くもって「意味不明」ですが、
日本では熟練工が不足しているだろうという見方をしているようです。
日本が造船業に将来性を見い出し、事業を拡大していくのであれば、
自前で技術者や職人を養成すると思います。
外国人は使わないでしょう。特に韓国人は・・・。
なぜなら、日本の造船業をピンチに陥れたのは韓国だからです。

例えて言うなら、店舗に盗みに入った犯人を店員として雇うようなモンです。
あり得ないですね。
こういうことが、韓国人には分からないみたい・・・。
やはり、日本人とは全く別系統の亜人種だな!
もし韓国人なんかを日本の造船会社に再就職させたら、

1 物品の紛失
2 日本の造船技術の漏洩
3 日本人従業員とのトラブルの増加
4 ハングルの落書き増加
5 空き巣、窃盗事件の増加
6 痴漢・強姦・レイプの激増
7 犬の失踪
8 入国後行方不明
9 寺社仏閣での器物損壊・放火
10 造船所での放火事件の激増
11 仏像・経典など重文レベルの文化財の窃盗
12 詐欺事件の増加
13 殺人事件の増加

なんてことになるので、絶対入国させてはいけませんね!

ところで、日本の造船業も、景気がよくて活況を呈しているわけではありません。
まだ、中国の造船業は「息をしている」みたいなんで、
日本じゃなく、中国に再就職すればいい。





中央日報より


・・・転載開始・・・


韓経:「韓国造船人材の日本造船所就職を支援するべき」
http://japanese.joins.com/article/040/221040.html?servcode=300§code=320&cloc=jp|main|top_news


2016年09月26日08時52分

[ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版] comment24 sharemixi
韓国開発研究院(KDI)が造船産業の構造改革に関する研究を始めた。造船産業の構造改革が雇用および地域経済に及ぼす影響が尋常でないという判断からだ。金俊経(キム・ジュンギョン)院長が研究を指揮するという。

金院長は25日、記者との電話で、「造船産業の構造改革は地域経済の沈滞と大規模な失業につながる」とし「失業対策と地域経済復活案、新産業育成政策などを総合的に研究する必要性があると判断した」と述べた。金院長は最近、韓国より先に造船産業の構造改革を推進した日本と英国も訪問した。

KDIは造船産業構造改革関連の対策の一つとして、韓国造船人材の日本造船所就職支援を提案する計画だ。金院長は「造船産業構造改革対策のうち最も重要なのは行き場を失う人材に再就職の機会を与える問題」とし「熟練技能工が日本造船所に就職できるよう政府が支援する政策を提案する考え」と説明した。

日本は1980年代から生産設備および人員を減らす構造改革をした。最近は受注量が増えているが、熟練技能工が不足している。

金院長は「韓国と日本の政府が協約を締結し、日本語教育機会の提供および就職斡旋などをする方式が可能」とし「韓国は行き場を失った造船人材に再就職の機会を与えることができるという点で、日本は不足した熟練工を確保できるという点でウィンウィン政策になるだろう」と述べた。

※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。


・・・転載終了・・・






スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム