Entries

この男、成仏せんだろう・・・。

白バイに追われたライダーが電柱ワイヤーに激突し真っ二つか・・・
国道2号線で警察が「ねずみ取り」やってて、そこを33kmオーバーの大型バイクが爆走突入!
行動2号線って制限速度50kmかな?
ということは88kmのスピードか・・・
実際は90km超えていたかもしれません。

アクセル踏んで気持ちよく走っていると、急に警官が「停止の赤い旗」振ってパラパラッと道路に飛び出してくるの、本当に嫌〜な気持ちになります。
「やられたっ!」てな感じかな?
逃げても無駄なので、誘導に従って道路脇の広場に入りますが・・・
広場に入ると、駐車場所を指定されます。
で、警官が机並べていて、営業スマイルで「いらっしゃい」・・・
速度違反の計測データ見せられ、
「速度超過ですね?」と聞かれ
「はい」としか答えられません。
書類書かされ、指紋採られ、
振替用紙貰って帰ります。
家に着くまで風景が灰色です。
家に着いても家の中が灰色に見えます。

コンビニに行って、罰金払うと
店員さんが「ご苦労様っ!」って
気を遣って言ってくれているの?

皆さん、こんな経験お持ちでしょう?

さて、この大型バイクのライダーは、警官の制止を無視し、しかも警官の足を轢いて、猛スピードで逃走・・・
白バイ緊急出動&追跡!
ライダーは危険運転を繰り返し、対向車線にも進入・・・
こりゃ事故りそうだから追跡を止めよう・・・
その直後の事故だったみたいです。

対向車線の女性が運転するバイクに衝突し、ライダーはバイクから離れてスーパーマン状態になったのかな?
で、ワイヤーで体真っ二つ・・・
100kmのスピードならお腹の部分で、上半身と下半身真っ二つになるでしょう。

このライダーには全く同情しません。
足を轢かれて骨折したお巡りさん可愛そうです。
そして、ぶつかられたバイクの女性、お気の毒・・・
山陽電鉄運休で利用客の皆様は相当迷惑を被っているでしょう。

大型バイクって、アクセルちょっと回すだけですぐに120kmぐらい出てしまいます。
100km超えたら鉄の塊です。前に突然障害物が現れても避けられません。

バカですね。
屑・ゴミが一つ消えただけの事件です。

33kmなら、罰金6万円ぐらいと裁判行きか・・・
こいつの場合、警官の制止を振り切って逃げ、警官に怪我を負わせた段階で、裁判で免許取り上げになったんじゃないかな?

おとなしくしていれば、6万円と免停3ヶ月か半年?

両方イヤで逃走・・・

まあ、死んじゃったら、全ての苦痛から解放され、悩んだり困ったりすることもないので、こいつにしてみたら良かったんじゃないかな?
本人はもっと生きて、悪さしたかっただろうけれど・・・
もしかして、死んでも死にきれない?

こいつに親兄弟、妻、恋人がいたとしても、誰も同情しないだろうな。
本人死んだので、怪我人への補償は、家族とか残された者がやらないといけませんね!
一家に間抜けが1人いたら、家、潰れます。


産経ニュースより

・・・転載開始・・・


白バイから逃走バイクの男性、電柱ワイヤに激突し体が切断され即死 神戸
http://www.sankei.com/west/news/161012/wst1610120062-n1.html

2016.10.12 14:04


 12日午前8時ごろ、神戸市垂水区塩屋町の国道2号で、兵庫県警長田署の白バイに追跡されていた大型バイクがセンターラインをはみだし、対向車線のバイクと衝突。大型バイクを運転していた男性は投げ出され、国道沿いの電柱を支えるワイヤに衝突し、ワイヤで体が2つに切断されて即死した。対向車線のバイクの女性(25)も病院に搬送されたが、軽傷とみられる。長田署は詳しい事故原因を調べるとともに、男性の身元確認を進めている。

 この事故で、山陽電鉄は男性の遺体が国道沿いの線路内に入ったため、一部区間で約1時間20分にわたり運行を停止し、約1万人に影響した。

 長田署によると、大型バイクは事故直前、現場の約7キロ東の同市長田区西尻池町の国道2号で指定速度を33キロ超過して走行したため、交通違反取締中の署員から停止を求められたが、30代の男性巡査部長をはねて逃走。待機していた白バイが赤色灯を点灯させ、サイレンを鳴らしながら追跡していた。巡査部長も右足骨折の重傷という。



・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

 

リアルジオング…不謹慎ですね失礼しました
  • posted by カンチョクト 
  • URL 
  • 2016.10/13 22:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム