Entries

明治神宮イベント会場の火事

東京のイベント会場の火事ですが、
ニュースによると、白熱電球の発する高熱が原因ではないかといわれています。
ジャングルジムみたいな構造物に山ほど「おが屑」を放り込んであったようで、
細かい「おが屑」が照明のレンズとか、その近くの隙間に入り込むと高熱に炙られ発火するかも知れませんね。
ライトを「おが屑」が当たらない場所に設置しても、風が吹いて照明器具付近に集まるとか、
子供が「おが屑」に潜り込んだりして遊んでいるうちに、崩れて照明器具に触れるかも知れません。

ん〜、
照明器具の発熱で火災が起こったというよりは、
「おが屑」で埋まった照明器具が熱を発散できなくなり、異常な高温となり、
配線が露出して火花が散るとか、そんな感じで発火したと見ています。
いわゆる、漏電による火災と似たような状況か・・・。

「おが屑」は照明器具に触れてもすぐには発火しませんので、
亡くなった子供さんの時ではなく、そのずっと前に遊んでいた子供が原因で「おが屑」が崩れてライトに当たっていたのでしょう。
本当に気の毒です。

私は、実際に照明の高熱が原因で火災になったケースを知りませんが、
過去、そのようなケースで火災が起こったことがあるそうです。

主催者や、このオブジェの製作者、管理運営者は、そのあたりのことに十分配慮すべきでした。
実証実験で、発火が確認出来れば、過失を問われるでしょうね。

白熱電球は手で触れないほど高温になります。
若い人は知らないのでしょうか?

蛍光灯やLEDに慣れてしまって、
白熱電球のフィラメントはなぜ光を発するのか、
分かっていないのでは?


あと、
現在、火事の原因は電球とされていますが、
タバコのポイ捨てとか、
紙に火をつけて投げ入れるとかで
火災になった可能性もあります。
タバコならフィルターが焼け残るでしょうが、
紙片なら、燃えて無くなってしまうので、わからないですね。
最近、妙な事件が多発しているので、
「放火」というラインでも捜査した方がいいかもしれません。

で、「放火」といえば・・・
靖国のトイレでパイプ爆弾やった奴いるし・・・





産経ニュースより

・・・転載開始・・・


明治神宮外苑のイベントで火災 5歳男児が死亡 男性2人けが
http://www.sankei.com/affairs/news/161106/afr1611060021-n1.html


2016.11.6 18:55


 6日午後5時20分ごろ、東京都新宿区霞ケ丘の明治神宮外苑で開催されていたイベント会場で、「展示物が燃えている」と119番通報があった。東京消防庁によると、男児(5)が死亡した。

 同庁によると、他に男性2人もけがを負ったが命に別条はないという。イベントで展示されていた木製のオブジェから出火したとみられ、原因を調べている。

 イベント事務局によると、火災が起きた明治神宮外苑では、軟式球場内で「東京デザインウィーク」というイベントが行われていた。「詳細は確認中」としている。

 現場は明治神宮外苑にある軟式野球場。



・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム