Entries

ジャン・バルジャンは赦されたけど良太は赦されない。

九州の神社で、賽銭箱が破壊され、お賽銭が盗まれるという事件が連続して起こっていましたが、
どうやら、怪しい奴が捕まったみたいです。

自称佐々木良太(26)です。
住所不定
無職

26で住所不定で無職って・・・
いったい、どういう人生なんだろう?

住所不定・無職となった経緯が知りたいな!
こいつにも親兄弟がいるはず。
肉親にも見捨てられたか?

それとも何らかの事情があって、
幼少の頃、親から隔離され
るいは法的措置で子供から親が遠ざけられたか???

そして現在に至る?

でもこれは、滅多にないケースです。

もしかしたら、
佐々木良太→偽名
住所不定→嘘
無職→嘘
国籍→*国
だったりして・・・。

それにしても
名前が笑えます。

「良太」

「しまっ太」とか
「あく太」とか
「のこ太」とか
「どろ太」とかが良かったのでは?

賽銭泥棒って、昔からいますね。
過去に賽銭箱を破壊したケースもあると思います。

でも、賽銭泥棒で生きていくことは無理でしょうね。
お金を簡単に盗めるところ=神社の賽銭箱
という短絡的な発想ですね。

住所不定・無職のビギナーだと思います。

住所不定・無職のキャリアの長い奴は、それなりにネットワーク持っていて、
ATM破壊とか自販機破壊とか
カーナビ窃盗
貴金属店襲撃とか
もっと効率のいいことやります。




テレ朝ニュースより



・・・転載開始・・・



神社に“侵入”で…連続さい銭箱“破壊”に関連か(2016/12/10 11:51)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089765.html


 10日未明、福岡市にある神社に侵入した疑いで男が現行犯逮捕され、近くでのこぎりが見つかりました。福岡市内では、のこぎりでさい銭箱を壊す窃盗事件が相次いでいて、警察が関連を調べています。

 建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、自称・住所不定無職の佐々木良太容疑者(26)です。警察などによりますと、9日午後11時45分ごろ、福岡市西区の愛宕神社の本殿で警報が鳴り、約40分後に駆け付けた警備員や警察官が調べたところ、中から佐々木容疑者が現れ、現行犯逮捕したものです。「寝泊まりするため入った」と容疑を認めています。福岡市では7日、2つの神社のさい銭箱がのこぎりなどで壊される窃盗事件が起きています。本殿からは佐々木容疑者のものとみられるのこぎりが見つかり、警察は関連も視野に慎重に調べています。



・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム