Entries

頑張れ「アッパレホテル」

アパホテルに「南京大虐殺」を否定する書籍が置かれているので、
「それを撤去せい!」と中国政府がクレームを付けているらしいな!(笑)

さて、日本には「南京大虐殺」を否定する書籍がいっぱいあります。書店、ネットショップ、図書館、学校・・・
中国人も書店を訪れ、ネットショップで閲覧し、図書館に足を運ぶこともあるでしょう。日本の学校に通う中国人もいます。
インターネット上のブログとか、中国人もアクセスしています。日本語が読めなければ、中国語に翻訳して読めます。

これらが問題にならなくて、なぜホテルが問題になるのか?
全然わかりません。

バイブル(新約聖書)を各部屋に置いているホテルもあります。
それに対して、仏教徒とかイスラム教徒がクレームをつけるか?

これ、例えるなら、
イスラム教国家が日本のレストランに対し、「豚肉を使ったメニューを撤廃しろ!」とクレームを付けるのと同じではないか?
そんなことイスラム教国家は言いませんし、日本の飲食店も、工夫してハラールフードを考案し、イスラム教徒さんに提供しています。

読んではいけない本だったら、中国政府が国民に呼びかけて徹底すればいいじゃん!「アパホテルの本は読んじゃダメだよ!」って(笑)

先ほども書きましたが、日本に来れば、中国で正しいと信じてきた情報と真逆の情報を得ることができます。
直接日本人に「南京大虐殺で30万人の中国人が犠牲になったけど知ってる?」と聞くことも出来ます。
あっと驚く答が返ってくるかもしれませんね!

中国がここまで神経質になるのなら、
究極、中国人に日本旅行を禁止しなければなりません。
それから、インターネットもシャットアウト。
日本人の中国旅行も禁止!

南京城周辺・・・
まあ、民間人の服を着た死体が転がっていたかもしれませんが、
それは全て便衣兵ですね!
軍服脱ぎ捨てて、市民の振りして逃げる・・・。
国際法では、便衣兵とかゲリラは抽出し処分していいんじゃないかな?
それから、大虐殺の証拠写真・・・
犠牲者(女性)が足袋履いていますね!
あれ?
中国人って足袋履くの?(笑)
証拠写真は全て偽物です。
第一、 当時の中国って、カメラみたいな超高価なもの、市民が持っていた?
従軍カメラマンっていたの?
蒋介石軍はアメリカから援助を受けていましたが、もしカメラとか受け取っていたら、すぐどこかに高値で売り飛ばしていたでしょう。
一方、当時の日本は先進国であり列強でしたので、戦地で沢山写真を撮影しています。

さて、韓国もアパホテルに撤去を求めているそうです。
「慰安婦の強制連行」を否定する本があるとか!

中国様の援護射撃?
ご機嫌伺い?

笑えます。

気に入らないなら読まなきゃよろしい。
あるいは、他のホテルに泊まれば?

ん〜
冬季アジア札幌大会に参加する韓国人選手から、都合の悪い書籍を遠ざける・・・。
でも、韓国人旅行者でアパホテル利用している人いるのでは?
それらの旅行者に対してはどう対応するの?

何か、やっていることが「ちぐはぐ」ですね!

そうだ!
日本全国のホテルというホテルには、この本を置こう!
そうすれば、中国人も韓国人も日本に来なくなりますね(笑)
特ア諸国の在日大使館にアパ本を贈ろう!
それか、
大使館前や領事館前に「アパ本」像を設置しよう!

うわっ、腹筋が痙攣する。
笑いすぎて腹が痛い。

これからアパホテルのことは「アッパレホテル」と呼ぶことにします。







産経ニュースより


・・・転載開始・・・



【中国アパ拒否】
韓国にも飛び火…札幌アジア大会組織委に「撤去」求める書簡、韓国体育会
http://www.sankei.com/world/news/170125/wor1701250029-n1.html


2017.1.25 12:34

 【ソウル=桜井紀雄】2月に開幕する冬季アジア札幌大会で、韓国人選手らが宿泊するアパグループのホテル客室に「南京大虐殺」や「慰安婦の強制連行」を否定する書籍が置かれているとして、韓国体育会は25日、書籍の撤去を求める公式書簡を大会組織委員会に送付した。

 書籍をめぐっては、中国政府が24日、中国人訪日客にアパホテルの利用のボイコットを呼びかけており、韓国にも反発が飛び火した形だ。

 聯合ニュースなどによると、書簡では「スポーツを通じた国際交流にそぐわない書籍が置かれている」と憂慮を表明、組織委に「適切な措置」を求めた。宿泊先は組織委が決めたといい、体育会は書籍の撤去か、宿泊先の変更を組織委側に求めるという。



・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム