Entries

なぜ、真っ先にアメリカ国防長官が来日するのだろう?

米国の国防長官ジェームズ・マティスが来月2〜4日あたり来日するらしい。
元中央軍司令官。
狂犬マティスとの異名も・・・。
飼い主はトランプで飼い犬がマティスか(驚!)
いかついです。

さて、昨日あたり、日米首脳会談のセッティングが完了したとニュースがありましたが、確か2月10日。

ということは、首脳同士の接触より前にアメリカ国防長官と日本の防衛相がコンタクトを取る・・・。

首脳会談より前に、国防関連のトップがコンタクトを取るというのは「異例」じゃないかな?

首脳会談で話し合われる内容の事前調整に来たということですから、
当然のこと、軍事関連の重大案件が日米間で話し合われるということです。

朝日の記事では
「非常に早い段階でマティス国防長官が我が国を含むアジアを訪問することは、アジア太平洋地域における米国のコミットメント、そして関心の高さを示すものだと歓迎している。様々な課題について、率直に意見交換をし、日米同盟の強化、深化、そして同盟を確固たるものにするべく会談を行っていきたい」
と、
従来のスタンスでコメントしていますが、
何か引っ掛かりますね。
何が引っ掛かるかって、
「元中央軍司令官」だからです。
素人の国防長官ではありません。
軍事に精通しています。
そんな人物が真っ先に来日する意味・・・。
多分、
まず韓国を訪問
そして日本か・・・。

トランプ氏は、以前から、在韓米軍や在日米軍の駐留費について、相応な額を日韓が負担すべきと言っていましたが、

韓国が負担を渋った場合、在韓米軍の全面撤収へ舵を切る可能性があります。
韓国は発狂するでしょうが、ビジネスライクな発想で考えれば、金にならないことは「無駄」ということで、さっさと撤退するかもしれません。

日本の場合は、「思いやり予算」をはじめ、米軍には手厚い対応をしているので、
アメリカから、不満を言われる筋合いはありません。
事実、任務先が「日本」と知った米兵は「大喜び」するそうです。
なぜなら、日本なら戦争は無いし、金は潤沢に貰えるからです。

在韓米軍撤収を仄めかせば、日本政府はどんな反応を見せるでしょうね?
ん〜
まず「青ざめる」と思います。
なぜなら
米軍が韓国から撤収すれば、パワーバランスが崩れるからです。

現状、中国・ロシアからのプレシャーを日本が直接受けることになる。
韓国の存在は「無視」です。

トランプならやりかねません。

日本列島に激震が走ると同時に、
中国とロシアのメディアも大きく取り上げるでしょう。

これ、確実に東アジアに大きな動きが引き起こされるでしょうね。
日本政府はどのように対処するのでしょうか?

もしかして、「想定済み」?



朝日より

・・・転載開始・・・


新国防長官の来日、来月3・4日に 日米防衛相会談も
http://www.asahi.com/articles/ASK1V35BRK1VUTFK002.html


2017年1月26日10時05分


 稲田朋美防衛相は26日午前の衆院予算委員会で、米国のトランプ新政権で国防長官に就任したジェームズ・マティス元中央軍司令官が、来月3、4両日に日本を訪問し、日米防衛相会談を行うことを明らかにした。

 稲田防衛相は「新政権発足後、非常に早い段階でマティス国防長官が我が国を含むアジアを訪問することは、アジア太平洋地域における米国のコミットメント、そして関心の高さを示すものだと歓迎している。様々な課題について、率直に意見交換をし、日米同盟の強化、深化、そして同盟を確固たるものにするべく会談を行っていきたい」と述べた。自民党の小野寺五典元防衛相の質問に答えた。




・・・転載終了・・・


スポンサーサイト

Comment

特に意味など・・・・・ 

韓国に『踏み絵』をさせ、その状況を見た上で日本と協議するだけですね。
尤も、脳死状態の今の韓国と話なんかしても、時間の無駄ですw


  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2017.01/30 15:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム