Entries

アメリカは壮大な実験場になる!かも・・・

トランプが、「日本はアメリカで雇用が生まれるよう努力せい〜!」と吠えたら、
安倍さんが「へえ、へえ・・・」と言ったのを受けて、

「日本の雇用状況が改善されていないのに、なぜ、アメリカ(外国)人の雇用促進に日本が駆り出され名なアカンのじゃ〜!」
とか
「他国の利益のために国家予算を動員したり、国内企業に号令をかけるのは
“売国行為”、“外患誘致罪”にあたる!」
とか
言う人いますが、

どうなんでしょう?

何となく、親分に命令された子分みたいな感じで、
惨め???

アメリカへのインフラ投資とか、
トヨタ社長ともひそひそ話で、アメリカへビッグなプレゼントを用意?

年金機構のプールを原資にするって?!
ただでさえ運用失敗で目減りしている年金プールが・・・(泣)

トランプ大統領誕生から2週間。
オバマ時代とは大きく政策が異なっていますので、
反発が半端じゃないですね。
同じ共和党からも、
側近からも疑問の声が上がっているらしい。

しかしです。
泡沫候補だったトランプ氏を大統領に押し上げた力というか、
勢力というか・・・。
事実、現アメリカ大統領はトランプ氏です。
それ相応の援助というか、支持というか、背後で支える「知恵者」がいるのでしょう。

それから、
現状トランプ氏下のアメリカ・・・
突然変化が現れたのではなく、
オバマ時代から用意周到準備されていたと考えた方がいいでしょう。

さて、アメリカから日本への要請・・・
アメリカ人の雇用を創り出せ!
金をよこせ!

日本は数十兆円規模のプロジェクトを提案!

日本政府の返事が、どう見ても早すぎですよね!
これも、ずいぶん前から予定されていたこと。

日本というか日本の誰かさんは、
アメリカ次期大統領がトランプ氏となり
政策が180度転換するということを、数年前から知っていたんでしょうね。
安倍政権が長期間続いているのもこれに関係があるのでしょう。

トランプ氏の要請と
安倍さんの二つ返事・・・

ジャイアンがのび太から金をむしり取るような構図ですが、
客観的に見れば
ジャイアンには金もないし
金儲けをする手段もない。
ただ力の強さは半端じゃない。

のび太は金を持っている。
金儲けの手段もある。
ただ、腕力は無い。

ジャイアンをアメリカに
のび太を日本に置き換えれば
何となく納得してしまいます。

日米のやりとり
これ、ジャイアン役とのび太役のコントでしょう?!
力を誇示するアメリカと、ひれ伏す日本。

でも、実は、
ジャイアンは助けを求めているんですね。
のび太はそんなジャイアンの心情を察知し金を渡す。

一見、アメリカへの未曾有の投資は「売国行為」に見えますが、
日米間には、我々庶民が知ることのない「深い繋がり」があるのでよう。
言い換えれば
「深い闇」
「隠された陰謀」とか・・・。

さて、
アメリカへの日本による巨額投資によってアメリカは大きく変化するのではないかな?
巨額マネーと共に日本のいろんなものもも一緒にくっついていくわけですから・・・。
アメリカがジャパン・カラーに染まる日・・・
「アメリカの変革」が軌道に乗れば・・・
次は・・・。

ちょっと妄想が過ぎたかな?

ところで、アメリカへの投資に「年金機構の・・・」という報道は
メディアの捏造みたいですね。
政府としては、それらについて何一つコメントしていないそうです。
捏造の筆頭は、あの「*日」新聞か?


スプートニク日本より


・・・転載開始・・・


安倍首相、米雇用創出の協力策提示、「ウインウイン」日米関係を

https://jp.sputniknews.com/japan/201702013295063/


2017年02月01日

安倍晋三首相が米国内での雇用創出に協力するため、米ワシントンで2月10日に行うトランプ大統領との首脳会談で経済成長に関する包括的な政策パッケージを提示する方向で検討に入った。共同通信などが伝えた。

政策パッケージの名称は「日米成長雇用イニシアチブ」が有力だ。高速鉄道やエネルギー、人工知能(AI)など幅広い分野で貢献し、数十万人規模の雇用増につなげる狙いがある。
トランプ氏が求める雇用創出に応えるとともに、自動車分野における対日貿易赤字への批判を緩和する狙いもある。

ただ米側は、競争力のある農産品を含む日米間の自由貿易協定(FTA)を求めてくる可能性がある。日本側は、2国間協議は排除しないものの、FTA交渉は避けたいのが本音で、雇用創出を巡り双方の思惑が一致するかは見通せない。

首相とトランプ氏は28日の電話会談で、貿易や投資の面で2国間連携を強化することで一致。トランプ氏は米国内での雇用創出を求めた。

政府内では現在、雇用効果を算定する作業を進めている。トヨタ自動車やソフトバンクが表明した対米大型投資による雇用増も念頭にある。

ワシントンでの首脳会談で首相は、日本の自動車産業による米国への貢献を重ねて説明。日本は輸入自動車への関税を既に撤廃しているとして、トランプ氏に理解を求める考え。同時に、日米が共に経済成長する「ウィンウィン(相互利益)」の関係が重要だと働き掛けていく構えだ。



・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

ま~ 

「ヅランプ」の口上を逆手にとって、アメリカを商品・サービス・AI開発のための実験場とするのも、一つの選択となるでしょう。 アメリカの軍産複合体が、世界各地の紛争地帯で行った「新兵器」の開発・売り込み同様にw
AIと遺伝子工学の規格を握るべく速く動いた方が、『競争』に勝つという冷徹な現実を直視すべきです。
  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2017.02/06 10:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム