Entries

当時の朝鮮半島は倭国の支配下だったと考えれば納得がいく

須恵器のニュースです。
奈良の新堂遺跡で須恵器が大量に見つかったとか・・・
しかも、それは「朝鮮半島から伝わり」、日本で生産が始まったもの・・・

このニュースを韓国人が見たら大喜びでしょうね!
我々が未開な日本の猿たちに文化を伝えてやったと・・・

現状、考古学では、朝鮮半島経由で、中国や朝鮮の文化が伝わったとされています。
で、前提としては、朝鮮半島には「朝鮮民族」が居住し、
日本列島には倭人が住んでいた・・・

「朝鮮民族」は優秀で、「倭人」は野蛮で愚か

さて、考古学というのは、基本「発掘」ですが、
仮説を立てて発掘物を時系列順に並べ、文明の推移や文化の伝播を推測するわけですが、
学者というか
学会というか・・・
ピラミッド構造
師弟関係がガンガンです。

先人の研究成果を覆すことは非常に難しいというか、
先輩の顔に泥を塗るようなことは出来ないので、
定説を覆すような出土品があっても
闇に葬り去られます。

中には抹殺を免れた出土品や遺跡・遺構もあり、
それらを判断材料に入れると、
日本と朝鮮半島の歴史は、
現在考えられているものとは大きく異なってくる可能性があります。
一つは前方後円墳ですね!
今まで存在しないとされてきた前方後円墳が朝鮮半島にあった。
しかも、日本のものよりかなり新しい・・・。
韓国人学者はこれをどう説明するのか?
それから、動物の骨で作成した釣り針!
九州を中心に多く発見されていますが、
韓国でも発見されています。それも、日本より新しい時代のもの・・・。

土器については、日本で世界最古のものが出土しています。

それから、漆の木の痕跡・・・
漆の樹脂は天然の塗料ですが、
日本列島に住んでいた民族は、驚くほど昔から「漆器」を作成していた・・・。

思うんですが、
朝鮮半島は、白村江の戦いで百済・倭国連合が敗北するまで、倭国の支配下にあったのでは?
それなら、「?」のついた出土品の説明もつきます。

須恵器ですが、
朝鮮半島には陶器を作成するのに適した粘土が多くあります。
倭人がその粘土を使って、きめの細かい表面の土器を作ったんでしょうな〜。

そもそも朝鮮民族って・・・
陶器を重要視しません。
土を焼いて作った陶器はもっぱら下層民が使用するもの。
支配者層は金属の器を使います。
朝鮮出兵の際、秀吉軍が朝鮮半島の陶工を日本に連れ帰ったんですが、
みんな下層民です。
両班にとって、陶器を作る職人なんてどうでも良かったんです。
朝鮮通信使は、朝鮮出兵の際、秀吉軍が日本に連れて行った朝鮮人を帰還させる任務を負っていましたが、ほとんどの者は帰国を嫌がりました。
なぜかって・・・
帰国すれば元の
貧しい生活
虐げられた生活が待っているからです。
あの有田焼は、朝鮮の陶工が九州で良質の粘土を見つけ、開発したものです。

まあ、何だかまとまりのない記事になりましたが、
日本と朝鮮の歴史は、今知られているものと全く逆だと考えた方が良さそうです。




共同通信 47NEWSより


・・・転載開始・・・


須恵器デザインに試行錯誤
5世紀前半、新堂遺跡
https://this.kiji.is/204521908229441017


2017/2/16 13:07

 奈良県橿原市の新堂遺跡で、古墳時代中期の川の遺構から5世紀前半の須恵器が多く見つかり、同市教育委員会が15日、発表した。朝鮮半島から伝わり日本で生産が始まった初期須恵器で、市教委は「デザインに試行錯誤が見られ、生産体制の確立過程を考える上で重要な発見」としている。

 市教委によると、70点以上が出土。朝鮮半島の伽耶地方産の特徴「火炎形透かし」といわれる穴の装飾をまねたものや、後に普及しない形状、装飾を持つものも多く、須恵器導入期にはさまざまな「サンプル品」が使用されていたようだ。



・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム