Entries

正男君って、もしかして「*兵器」の密売もしていた?

核爆弾

北朝鮮とマレーシア・・・
対立がエスカレートしていますね。
双方、自国内にいる相手側の国民の出国を一時禁止!
「人質確保」とも取れる措置です。

両国とも、相手国を罵り、自国の正当性を主張していますが、
客観的な証拠が出てこない限り、真偽を確かめるのは難しいでしょう。

最近まで知りませんでしたが、北朝鮮とマレーシアは親密な関係だったんですね!
でも、聞こえてくる話は、マネロン関係が多く、
実際、北朝鮮は、
あちこちで武器を売りさばいていて、それらで得た売上を浄化する必要があり、
マレーシアがその舞台となっていた・・・
ということか・・・。

金正男もそれらに一枚噛んでおり、
いつしか日本で入国が発覚したときも、
咄嗟に「東京ディズニーランドに行くつもりだった」とか言いましたが、
実務は、もろもろの「送金作業」だったということで、売上金は何カ所かを経由した後、怪しまれない口座に流れていたのでしょう。
その終着点が北朝鮮であることは言うまでもありません。

以前も書きましたが、
金正男が殺された理由が、
彼が、後々北朝鮮亡命政府の主役になるからとか、
金正恩亡き後に北朝鮮のトップに据える人物の第一候補だったとか?
いろいろ囁かれていますが、

資金洗浄役である「金正男」という部分にスポットを当てると、
違う理由も見えてきます。

① 彼は、その裏ビジネスで大きな失敗をしでかした。
② 裏ビジネスが発覚し、消す必要があった。
③ 同じく裏ビジネスが発覚し、北朝鮮への警告のため消された。
④ 北朝鮮製の武器だけでなく、某国の武器の横流しに加担していた。
⑤ 彼が米国など西側に、裏ビジネスを暴露しようとした。
⑥ マレーシア当局が某国に脅され、彼を消した。
⑦ 裏ビジネスを通じて、軍事機密を知りすぎた。
⑧ 核弾頭ミサイル売買のビジネスに手を染めていた。
⑨ 二重三重四重スパイだった。

などなど・・・
全部「消される」理由になり得ます。

北朝鮮としては、資金洗浄に便利なマレーシアと険悪になることは
大きなマイナスとなりますので、そのような事態は絶対避けると思います。
また、彼の存在が邪魔になり消すのなら、完璧なミッションを採用するはずです。

さて、毒殺って・・・
私なんかは古い人間なので、
ソ連のKGBとか連想するのですが、どうでしょう?
ポロニウムとか・・・
食い物やワインなどに微量の放射性物質を気付かれないように混入し、
ターゲットを死に至らしめる。
杖の先に毒針を仕込み、ターゲットのふくらはぎに毒物を注入する。
とか、
いろんな毒殺法があるとか、どこかで見たことがあります。

毒殺する必要のあるターゲットとは、
生かしておくと、国家の危機に直結する人物のことです。
そういうラインから考察すると、
金正男の存在は、遠くない将来、某国に甚大な損害を与えるか、
某国を危機的状況に追い込むか?
そのような懸念があったのでは?と想像しています。
まあ、素人の推理ですが・・・。

それから、
全く無関係と思われているからでしょうが、
金正男殺害事件に関してロシアの反応が無いですね。
あまりに静かなので逆に気になります。

今後起こるであろう世界大戦のために、
某国の核兵器を、シリアとかイランとか、ベトナムとかに流していいたりして(これ、単なる思いつきです)

金正男って、語学堪能だったそうで・・・
こういう人物、重宝されます。
プラス、デブで、ひょうきんな顔をしているので怪しまれない。
使い途はいくらでもあるはずです。
あっさり消すには惜しい存在です。
ですから、逆に、それが災いして、某国を激怒させたのではないかな?


もう一つの観点は、
この暗殺事件は「茶番」である可能性があるということ。
つまり、
金正男を消したことにして「幕引き」する必要があった。
理由は上記と同じです。
入れ墨の件が指摘されていますが、
空港ロビーの椅子に横たわっている「金正男」とされる人物の腹に入れ墨はありません。この人物は別人かもしれませんね。
それから、報道では「金正男は病院搬送中に死亡した」とされており、
関係者以外で、彼の死を確認した者は誰1人いません。
多くの監視カメラが設置されている空港・・・
あまりに目立つ場所での暗殺劇。
わざと監視カメラの前でやったのでは?
2人の女も、金正男とされる人物も、「演技」をしていたのかも・・・
だから、
毒なんて塗られていない。
死んでもいない。
猛毒であるはずなのに男以外誰も被害に遭っていない。
毒物の調合がどうのこうの
二種類の化学薬品を混ぜれば劇薬になるとか
首や顔面に塗りつけて、呼気と共に毒物が体内に入ったとか
監視カメラの映像を見ていると、犯行時間は一瞬ですね。
相当予行演習をしないと無理です。
また、誤って女が毒で死んだりしたら物証を残すことになりますので、
気が遠くなるほど何度も何度も
精度の高い練習を積まなければなりません。
また、実際に効果があるのか、実験も必要でしょう。
そのようなことを考えると、これは実行不可能な暗殺法です。

加えて、金正男とされる男の身元を確認する作業が一向に進まない・・・。
北朝鮮は遺体を本国に返還せよと言う。
マレーシアは家族に引き渡すという。
未だ、どちらも話は動いていません。

結局、遺体は金正男なのかどうかは、うやむやとなり、
事態は北朝鮮とマレーシアの対立に進み、
その後、連鎖反応的に次々と物事が動いていくのでしょうが、
少なくとも、東南アジア情勢はいい方向には進まないでしょうし、
余波はじわじわと世界中に拡がっていくかも・・・。

さて、追い詰められるのは
マレーシアなのか?
北朝鮮なのか?
あるいは意外な国家なのか?
その結果、どのような事態が起こるのか?

まだまだ分かりませんね!

もし金正男が死の商人の一味だったとしたら、
北朝鮮には、既にロシアやアメリカ並みの核兵器が存在し、
また、他国にもかなりの核兵器が流れている恐れがあるな・・・
これ、
憶測じゃなくて現実だったとしたら、かなりヤバいです。



産経ニュースより


・・・転載開始・・・


【金正男氏殺害】
北朝鮮とマレーシアが報復エスカレート 双方、大使館員らの出国を禁止 
http://www.sankei.com/world/news/170307/wor1703070046-n1.html


2017.3.7 12:44

 【ソウル=桜井紀雄、クアラルンプール=岩田智雄】北朝鮮の金(キム)正恩(ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件に絡み、北朝鮮外務省は7日、事件が「公正に解決」されるまで、北朝鮮国内に滞在するマレーシア人の出国を一時禁じると在朝マレーシア大使館に通告した。朝鮮中央通信が報じた。

 一方、マレーシアのザヒド副首相兼内相も同日、マレーシア駐在の北朝鮮大使館員らの出国禁止を発表した。

 マレーシア政府は、正男氏殺害事件で同国政府の批判を繰り返した姜(カン)哲(チョル)駐マレーシア北朝鮮大使を国外追放。北朝鮮も駐朝マレーシア大使の国外追放を通告しており、報復の応酬がエスカレートする様相を見せている。マレーシア大使は既に本国に召還されている。

 マレーシア外務省によると、北朝鮮に滞在するマレーシア人は、大使館員3人と国連職員2人に家族を加えた計11人。一般居留民の有無ははっきりしない。



・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

よく判らない話です・・・ 

そもそも、マレーシアには北朝鮮の対韓国工作を統括する偵察局のサイバー部隊が存在する、『北朝鮮の一大拠点』なのにw
そんな危険な処にボディーガードも無しにノコノコ行くなど、自ら殺してくれと言っているようなものです。

北朝鮮の一連の『ミサイル開発』は、イランとの二人三脚で行われています。 実験場には、イランの技術開発の人間が詰めています。 北朝鮮の技術開発成功はイランでの『再現』であり、逆にイランでの核小型化の成功は北朝鮮製ICBMへの核兵器搭載に直結します。 加速度的な北朝鮮の技術開発の陰には、オバマの愚行である『イランへの安易な妥協』が大きな後押しをしているのです。
  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2017.03/10 08:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: よく判らない話です・・・ 

毎度コメント有り難うございます。
中東混乱の中、シリアは満身創痍・・・。
あと国家の体をなしているのはイランぐらいか・・・。
(サウジはこの件では除きます)
中東を荒廃させた後、
次は北東アジアに来そうな感じですね!
北朝鮮の核ミサイル
韓国政府の混迷・・・。
やはり、あれですか?
第二次朝鮮戦争勃発とか。
  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2017.03/12 10:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム