Entries

自然の怖さを知らない教師

八甲田山



栃木那須の雪崩、
犠牲者8名、怪我人40人という痛ましい事故となりました。
将来のある7名の高校生と若い教員・・・。
ご冥福をお祈りします。

この時期は雪崩が多いです。
現場付近というか関東エリアは一気に気温が下がり、
相当量の積雪が観測されました。

前々から登山の計画をしていたのでしょうが、
素人が見ても、現場の積雪状況を見れば、
登山は絶対無理。
現場でも、そう判断したのでしょうが、
「代わりにラッセル訓練・・・」

この判断・・・
怖いです。

私なら、入山自体を拒否しますね。
雪崩なんて、いつどこで起こるかわかりません。
「大丈夫だろう」という甘い判断は禁物です。

津波、土砂崩れ、雪崩、火山噴火・・・
近くで起これば、まず逃げられません。

御嶽山の噴火で、悠長に動画を撮影していた登山客がいましたが、
わたしなら、噴火の音がし、噴煙が上り始めたら、一目散に逃げるか、
避難小屋に入るでしょうね。
動画を撮影した方は、無事だったのかどうかわかりませんが、
撮影時間が1分だったとしたら、300mほど逃げられます。
2分だったら500〜600m・・・。

自然の怖さを知らないというか、
人間のちっぽけさを知らないというか・・・。

今回の雪崩も、
異変に気付いても逃げられないでしょうね。

ベストな判断は「登山(クラブ活動)」を取り止めることです。
それが出来なかった現場の指導者は、
「判断が甘かった」とか
「まさか雪崩に巻き込まれるとは」とかの言い訳は通用しないでしょう。

そういえば、東日本大震災の時、校庭に児童を集めて待機していた小学校がありましたね。
大川小学校か・・・。

津波発生の情報を把握していたにも拘わらず、海や河川に近い同校校庭に居続けました。
結果、70数名の犠牲者を出しました。

判断が甘すぎます。
指示通り
取り決め通り
マニュアル通り
教師にありがちな判断です。

今回の雪崩事故も、引率教員や指導者の責任が大きく問われるでしょうね。
この教師らが罪を償っても、若い命は戻ってきませんが・・・。

この事件では「教師」の責任を問い糾しましたが、
日本というか日本人全体、
非常に判断が甘い傾向があります。

例えば電車。
絶対起こらないと誰もが信じていますが、車両乗降用のドア。
走行時は閉まっており、絶対開かないと皆が信じています。
ドアに平気でもたれている中高生などを見かけますが、
私なんかは、絶対ドアにもたれかかったりしません。

自動車運転時、信号が青になればダッシュするドライバーがいますが、
信号無視で突っ込んでくる車があるかもしれません。
私は青になっても必ず左右の安全を確認します。

安全に慣れてしまっているのか
平和に慣れてしまっているのか・・・。

もし、何らかの事故とか災害が起これば、
危険を予知したり察知できない人が非常に多いので、
想定以上に犠牲者は出るんじゃないかな?






産経ニュースより


・・・転載開始・・・


【栃木スキー場雪崩】
「表層雪崩」の可能性 未明から短時間で積雪
http://www.sankei.com/affairs/news/170327/afr1703270029-n1.html


2017.3.27 13:22


 斜面に既に積もって固まった雪の上に新たに雪が降り積もると、上の雪が崩れる「表層雪崩」が起きやすくなる。現場のスキー場がある栃木県那須町では27日未明から雪が降っており、表層が崩れた可能性もある。

 那須町の観測所では、0センチだった積雪が27日午前2時に3センチになり、午前9時には33センチに達した。雪が短時間に一気に積もり、宇都宮地方気象台は雪崩注意報を出していた。

 表層雪崩は時速100~200キロにも達し、発生地点から数キロ先まで届くこともある。山中では、発生した時点で気付いても逃げるのは困難だ。

 気象庁によると、26日から27日にかけて日本列島の南の海上を低気圧が発達しながら東に進んだ。この低気圧に向けて北から強い寒気が関東にも流れ込み、気温が大きく下がった。雨雲も広い範囲にかかり、山沿いでは雪が降った地域も多かった。防災科学技術研究所雪氷防災研究センターの平島寛行主任研究員は、気象条件から推測して、表層雪崩が発生した可能性が高いと指摘する。



・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

というか 

スキー場のゲレンデということで、中途半端な耳学問でナメきっていたのでしょう。
・雪崩注意報が出てるのに関わらず、解散・延期せず
・表層雪崩の原因になるおそれもあるのに関わらず、ラッセル訓練。 しかも訓練地は山の上層部で、登山訓練を行っているのと同じ。 揚句、雪崩発生現場の直前の箇所。
・新雪が一気に積もった雪山なのに、春山春山と意味不明な御託をならべる
・遭難捜索時の有力な手助けであるビーコン携帯せず、車中に放置

そもそも、雪崩や滑落の危険があるような冬山に、なぜ高校生を入山させるのでしょう?
滑落死の悲惨さは、絶対に映像に出せません。頭蓋骨が粉砕骨折し、顔の大きさが夏みかんぐらいになってしまうんですから・・・
  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2017.03/30 16:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: というか 

hanehan 様、毎度コメント有り難うございます。
毎日毎日いろんな事件が起こっており、
1日1本の記事ではフォロー出来ないですね。
当ブログでは、国際情勢や社会事象など様々な出来事を取り上げ
感想を交えながら記事をアップしていますが、
現在国会で繰り広げられている「森友」案件には
本当にうんざりしています。

民進党には、世界情勢の激動が見えていないのでしょうか?
連中の頭の中には「安倍おろし」しか無いようです。
国会が空転している間に、北朝鮮は現在保有の14倍もの破壊力を持つ核兵器の完成を急いでいます。
そして、核ミサイルで日本を焦土にすると脅しをかけています。
中国は軍備を増強し、
周辺国を力で支配しようと機をうかがっています。

左翼は平和憲法とか9条遵守とか、専守防衛とか原則論を述べていますが、
侵略意図のある国家に「平和」を説いても無駄ですし。
80年前の戦車や歩兵が活躍する戦争じゃあるまいし、
攻撃されれば防衛のための武力行使は許されるとか・・・
そんな悠長なことは言ってられないですね。
現代戦では、先制攻撃を受ければ大損害を被り、応戦不可能です。
つまり本格的な先制攻撃を受ければ、それで勝敗はほぼ決定すると言うことです。
暴漢に襲われた場合「正当防衛」なんて言葉がありますが、
刃物で心臓を一突きされたら「正当防衛」とかする前に死んでいます。

民進党は国難に立ち向かうどころか、
国会の議事進行を妨げ、日本を混乱に陥れています。
多分、中国や北朝鮮から指示を受けて妨害活動をしているのでしょうが、
これらの議員こそが「不穏分子」として糾弾されるべきでしょう。

  • posted by 管理者 
  • URL 
  • 2017.03/31 14:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム