Entries

何が飛んできたんでしょう?

ちんこ
朴 槿恵が大統領の座から引きずり下ろされ、
親北・対話を訴える文在寅が大統領に就任しました。
さて、北朝鮮を巡る緊張を如何にして取り除くのか?
大統領の手腕が試されますね!

今回の大統領選の情報は、北にも届いているはずで、
新大統領が親北路線を選択することは、刈り上げ君も理解していると思うのですが、
その割には、バンバン弾道ミサイルを発射したり、無人機を韓国へ飛ばしたりと、
挑発を繰り返しています。
こんな状況で北との対話なんて出来るのでしょうか?(笑)

さて、今回、何かが軍事境界線を越えたということですが、
どうやら、超えつつある未確認飛行物体を発見し、標的に向かって射撃したのではなく、
上空に何らかの痕跡を発見し、北から韓国へ何かが侵入したことが判明したということで空に向かって警告射撃をしたということ・・・。

以前、軍事国境線付近で不審な物音がしたことから、韓国軍兵士が手榴弾を投げたというニュースがありました。でも、その不審の物音の主は「鹿」だったとか(笑)
どんだけビビっているんでしょう?!
「鹿」のほかに「馬」がいれば完璧だったのに!
つまり「馬鹿」・・・。

今回も、大型の野鳥とかかもしれませんね。
野鳩?
鳩山?
宇宙人?

いや、コウモリでした。

それか、北朝鮮の新聞紙とかビニール袋、子どもか大人がいたずらで膨らましたコンドームとか(笑)
あるいは、韓国側から飛ばしたドローンが軍事境界線付近でUターンしてきたか(笑)

あと、北からのゴルフボール
紙飛行機
アドバルーン
綿菓子とか

まあ、それでも、韓国軍の機関銃から90発も銃弾が飛び出したんですから、
素晴らしいと言うほかありません。
普通、故障して撃てないとか、
トリガーを絞ったとたん暴発したとか、
銃弾が装填されていなかったとかが韓国軍の実態なんですから。

それから、90発というのは、意味があるのかも知れません。
それ以上発射すると故障するとか
熱くて持てなくなるとか(笑)

まあ、もし北朝鮮が攻めてきたら、韓国兵は恐怖のあまり敵前逃亡するでしょうね。
旧日本陸軍でも、朝鮮人兵士は戦地では使い物にならなかったとか・・・。
それから、日本軍が飢餓と闘っていた南方戦線で、ようやく届いた食料を朝鮮人兵士に取りに行かしたところ、受け取るや否や、真っ先に腹一杯食って、残りを部隊に持ち帰ったという話をネットで読んだことがあります。米軍の捕虜となった日本軍兵士で、日本人はガリガリにやせ細っていたそうですが、朝鮮人は肉付きが良かったとか・・・。

朝鮮戦争で、米軍(国連軍)の被害が拡大したのは、韓国兵が敵前逃亡したからです。
多分、あまりの恐ろしさで火病を起こすのでしょう。
米軍が持ちこたえなかったら、今頃朝鮮半島は朝鮮民主主義人民共和国になっていたでしょう。で、南側の両班の家系は全て皆殺しになっていたはずです。

何をさせても駄目な韓国人。
アメリカや中国、日本に特使を出しても、目立った成果無し。
そのうちまた、青瓦台を囲むように「ろうそく集会」が起こるんだろうな!


聯合ニュースより


・・・転載開始・・・


軍事境界線越え飛行体 韓国軍が警告射撃90発=警戒強化
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/05/23/0900000000AJP20170523006100882.HTML


2017/05/23 19:11


 韓国軍合同参謀本部は「わが軍はきょう午後4時ごろ、江原道・鉄原付近で未詳の航跡がMDLを南側に越えたことを識別し、手順に従い警告放送と警告射撃を実施した」と明らかにした。

 韓国軍は北朝鮮にK3機関銃約90発を発射したことが分かった。問題の飛行体はMDLの上空を越えてきたという。

 軍当局はMDLの上空を越えてきた飛行体が北朝鮮軍の無人機である可能性を念頭に置き、調査を進めている。鳥の群れなどがレーダーに捉えられる場合もある。

 レーダーで探知された飛行体の速度は無人機の飛行速度より遅く、砲弾のように高速で飛ぶ飛行体ではない可能性が高いという。

 合同参謀本部は「わが軍は対空監視を強化し、警戒態勢を維持している」と強調した。

 韓国軍は北朝鮮軍が対応態勢を試すために意図的に飛行体を飛ばした可能性があるとみて北朝鮮軍の動向を注視している。

 北朝鮮からの飛行体がMDL上空を越え、韓国軍が対応射撃を行ったのは昨年1月以来となる。昨年1月13日、北西部・京畿道坡州市の都羅山観測所があるMDL付近に北朝鮮の無人機とみられる物体が接近し、韓国軍が警告射撃を行った。



・・・転載終了・・・


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム