Entries

世界一ややこしい民族の料理法

石破とネコ

自民の石破茂氏が話題になっています。
インタビュー記事が問題となっているようですが、
どのメディアがインタビューしたのかな?
日本のメディア?
韓国の東亜日報?

ずっと前、ネットの記事で、こんなのがありました。
記事主さんによると、
記事主さんちではネコを飼っているそうですが、
テレビに石破さんが登場すると、
そのネコちゃんの表情が一変し、「ギャー」と鳴きながら、
石破氏の映る画面を引っ掻きに行くのだとか(笑)

よほど気に入らない顔なのか?
石破氏がテレビに映ると
必ず同じ反応を見せるそうです。

この記事には大笑いしました。
と、同時に、そのネコちゃんの気持ちも分かると・・・。

石破さんには失礼かもしれませんが、
存在感のある顔だと思います。
「人間離れしている」とまでは言いませんが、
目鼻など顔面のパーツのアンバランスさが際だっており、
特に「笑顔」と「不機嫌フェイス」との落差が非常に激しい。
目の前で、このように表情が豹変すると、ほとんどの人は
小便漏らすかも。(笑)

私なんかは、
石破さんの顔のことを、
冗談で「顔テロ」とか言っていますが、(注:石破さんはテロリストではありません)
時折、テロ並みの恐ろしい形相を見せることがありますね。

もし、このような風貌の方が日本国首相になれば、世界各国の首脳は
一目置くんじゃないかな?

習近平:「尖閣は中国領でアル。」
石破 :「・・・・・・・・・」
習近平:「尖閣問題は棚上げでしたね。」
石破 :「今日のところは許してやる。」

プーチン:「北方領土返還交渉には応じられない。」
石破 :「・・・・・・・・・」
プーチン:「先ずは北方地域の共同開発を論議しよう。」
石破 :「日本主導でな・・・。」

文在寅:「ほとんどの国民は合意に納得していないニダ!」
石破 :「・・・・・・・・・」
文在寅:「国民を説得すると言うことでよろしいでしょうか?」
石破 :「それでよかろう。」

金正恩:「日本を無慈悲な炎で焼き尽くすぞ!」
石破 :「・・・・・・・・・」
金正恩:「というのは冗談です。」
石破 :「日本が焼かれる前に北朝鮮は灰になっとるわ。」

石破さんが「納得得るまで日本は謝罪を」と本当に言ったかどうかわかりませんが、
ニュースソースは韓国紙ということで、
韓国人記者が石破氏のコメントを都合良く解釈し、「謝罪」と書いたのかもしれません。
もう一つの解釈は、
これは日本政府によるトラップ・・・。

現状、安倍さんと石破氏は仲が悪いという設定になっていますが、
これは、与党である自民党が内部分裂の状態にあると「演出」している。
で、アンチ安倍の石破氏が「謝罪云々」を口にした。
日韓合意には再交渉の余地があるのでは?と韓国政府が都合いいよう解釈できるようなメッセージを送る。
これで、韓国が動けばしめたものです。
さて、文在寅はトラップに引っ掛かるか?
てな解釈です。

韓国政府が日韓合意について国内で処理することは、あくまでも韓国の内政問題であって、「ほとんどの国民が納得しないから」とか愚痴垂れて日本に泣き付かれても迷惑なわけで、本来は、政府が国民に周知徹底すべき問題です。
でも、出来ないでしょうね!
だから、韓国は、日本の仕掛けたトラップに嵌められます。
日本と再交渉!なんてフラッグ打ち立てて、日本政府から門前払い受けたら、
国民の不満が爆発しますね。
これ、1年以内に起こるのではないかな






産経ニュースより


・・・転載開始・・・


【「慰安婦」日韓合意】
韓国紙、自民・石破茂氏が「納得得るまで日本は謝罪を」と述べたと報道 本人は「謝罪」否定
http://www.sankei.com/politics/news/170524/plt1705240032-n1.html

2017.5.24 23:29


 韓国紙の東亜日報(電子版)は23日、自民党の石破茂前地方創生担当相が慰安婦問題をめぐる平成27年の日韓合意に関し「(韓国で)納得を得るまで(日本は)謝罪するしかない」と述べたとするインタビュー記事を掲載した。

 記事は、石破氏が日韓合意に反する発言をしたと受け取られかねないが、石破氏は24日、産経新聞の取材に「『謝罪』という言葉は一切使っていない。『お互いが納得するまで努力を続けるべきだ』と話した」と述べ、記事の内容を否定した。ただ、抗議はしない意向という。

 日韓合意は、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的解決」と、両政府が国際社会での批判や非難を控えることを確認した。日本政府は合意に基づき元慰安婦を支援する財団に10億円を拠出したが、韓国では合意見直しを訴えた文(ムン)在寅(ジェイン)大統領が誕生した。



・・・転載終了・・・







スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム