Entries

北朝鮮が高精度誘導ミサイルを開発

核爆弾

29日にまた北朝鮮がミサイルを発射しました。日本のEEZ内に着弾?!したらしいですが、
もし、ミサイルの飛行コースに軍用機とか民間機が存在し、当たればどうなるのか?あるいは着弾地点に客船とか漁船、軍艦が通りかかり、命中すればどうなるのか?

これ、昨日早朝、いきなり「発射された模様!」とのニュースでしたので、
北朝鮮は、関係国に事前通知はしていなかったのでしょう。
もっとも、アメリカはスパイ衛星などで、発射の兆候を把握していたのかもしれませんが・・・。

北朝鮮によると、
今回のミサイルは「誘導ミサイル」で命中精度は誤差が7mらしい。

んで・・・
「誘導ミサイル」って・・・
単なる慣性航法装置搭載のミサイルじゃなくて、
外部の装置によって誘導するタイプか・・・。

北朝鮮は、アメリカにまで届く弾道ミサイルを完成させると豪語していますが、
これも、「誘導ミサイル」か?!

軍事の素人である私が真っ先に思いつくのは、人工衛星による誘導・・・
それから、似たようなものですがGPSとか・・・
あとは、星座や地形を確認するプログラムを入力する誘導装置とか・・・
あるいは地上のレーダー波を受信して突進とか・・・

でも、
これらは高度なテクノロジーが必要でしょうし、
そもそも北朝鮮は、自国の軍事衛星を持っているのか?!

ピンポイントではなく、誤差数キロでもいいのなら、慣性航法装置でもいいでしょうし、EMP爆弾として使うのであれば、アメリカ上空で核爆弾を炸裂させるだけでいいので、この慣性航法装置で十分でしょうね!

あと考えられるのは、北朝鮮の工作員らが、ミサイルの飛行コースの各地点から、誘導装置をぶら下げたバルーンを上空に設置するとか・・・
ん?
鳩とか、鷲、鷹に誘導装置を取り付けて飛ばすとか(笑)

そうでなくとも、漁船を装った北朝鮮の工作船が洋上で誘導電波を発信するという手もあるか?!

あるいは、生身の人間が数人乗り込み、ミサイルを操縦?(笑)

でも、こういった方法って、何度も実験や訓練が必要でしょうし、上手く誘導できない可能性の方が高いな!

ということは、
予め核爆弾をアメリカ内に持ち込み、
北朝鮮本国からは弾道ミサイルを装った飛翔体を打ち上げる。
それで、刈り上げ君曰く「ミサイルはマッハ14でアメリカに向かうので、目視は不可能、レーダーで確認しても迎撃不可能!」とか大法螺吹いて、
着弾予想時刻に、工作員が直接または遠隔操作で核爆弾を起爆させる。

外国籍の運搬船に荷物を装って核爆弾を積み込み、
同様の手段で炸裂させることも可能かな?


で、
もっとも手っ取り早い方法は、中国かロシアの軍事衛星から誘導を受けて目的地に着弾させる。

それか、「アメリカ」が北朝鮮の弾道ミサイルを誘導すること(驚!)
これが一番確実か?!

近い将来、第2の911テロが発生したりして(怖)



日経より


・・・転載開始・・・


北朝鮮、新型誘導ミサイル「成功」 誤差7メートルと主張
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040002_Q7A530C1000000/


2017/5/30 7:49


 【北京=共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は30日、新たに開発した精密誘導システムを導入した弾道ミサイルの発射実験を行い、成功したと報じた。誤差わずか7メートルで目標地点に命中したとしている。金正恩朝鮮労働党委員長が立ち会った。日時は伝えていないが、29日のミサイル発射を指すとみられる。

 ミサイルの命中精度が向上したことを誇示し、圧力を強めるトランプ米政権をけん制する狙いがあるとみられる。



・・・転載終了・・・







スポンサーサイト

Comment

のどもと過ぎれば 

日本は、世界で初めて首都にて化学兵器の無差別テロに晒された国である事をきれいさっぱり忘れ、防衛省は無論国会ですら事件に対する総括が未だ以て行われていません。
揚句、今国会での『大学芸会』や『大クイズ大会』w

穿った見方をすれば、この際間違いでも北朝鮮に『日本領土』を攻撃させ、犠牲者を発生させ、国民の怒りを背景に滞った審議はおろか憲法改正までフリーパスで進める悪寒が・・・・
戦争は、資金と技術の下支えがなければ成立しません。 仮に北朝鮮が攻撃しても、自滅・自壊の速度が早まるだけです。 王朝体制の維持すらままならない北朝鮮は、アメリカから経済支援を引き出すために『見せる花火大会』を繰り返しています。
  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2017.06/01 08:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム