Entries

スポーツする資格無し

嘘つき

あの、足より先に肘打ちが出る済州のペク・ドンギュが、謝罪のため日本に出向くと?!

済州の監督や選手、サポーター、韓国ネット民らは、

「日本がまず挑発した」
とか
「水をかけられた」
とか
「先に殴った」
とか
「旭日昇天旗(戦犯旗)が登場した」
とか
言ってなかったっけ?


これ、みんな作り話です。


そのうち、
「元慰安婦への謝罪が無い」
とか
「独島(竹島)は日本領だと言った」
とか
「安重根をバカにした」
とか
「秀吉はもっと悪い」
とか
言い出すんじゃないかな(笑)?

この火病選手以外にも、
浦和の選手を追いかけ回したり、
威圧したりしてましたね。

あと、サッカースタジアムのゲーム内で、日本人選手に暴行を加えても「犯罪」にはならないので、チャンス到来といわんばかりにダッシュで肘打ちに行ったんだろうな。


さて、この選手、
二つの言い訳を用意しました。

①「あのとき、チームの選手が暴力を振るわれたと思い込んだ。」

②「観客席に相手選手の家族らが来ており、後でそれを知り、とても苦しんだ。」

① は「思い込んだ」をアピールした言い逃れ。こいつ、控えの選手でベンチにいたのですが、反対側のサイドで、しかも人混みの向こうにいる浦和の選手の動きが見えたのか?普通見えないでしょ!

② は「善人であることを演出」しています。相手家族に申し訳ないか?その前に、殴られた浦和の選手の怪我とかを気遣う言葉は無いのか?肘打ちを食らった後、ピッチに倒れ、苦しんでいたので相当痛かったはずです。頭を強く殴られたので、脳震盪とか脳へのダメージが心配されますが、コメントが一つも無い。つまり、肘打ちを食らわしたことは、「味方選手が殴られたと思い込んでの行為」なので自分は悪くない。でも、殴られ倒れた選手を見て家族の方々は相当ショックを受けただろう。それについては申し訳ないと・・・。家族の前であろうが無かろうが、殴られたことや、怪我などで家族はショックを受けますね。全然言い訳になっていないんですけど・・・。


結局、全く反省していないというのが、これらの言い訳でわかるのですが、
謝罪の理由は、サッカー協会からのペナルティーが怖いということ。
チームに対してと
自分に対して・・・。

仮に、一定期間試合禁止とか、
ACLから除外とか
自分自身が1年間出場停止とか
最悪解雇されるとか・・・
それが怖いのでしょう。

そんなことは、あの試合が終わって宿舎で考えたらすぐ分かること。
謝罪するなら、その日のうちですね。

何かマズイ状況かも!ということが分かるまで一週間か(笑)
頭悪すぎ!
というか、
多分、本人は反省なんてしていないけれど、
監督とか他の選手らに説得されたんじゃないかな?

で、AFCやFIFAへの抗議を取り下げて欲しいと・・・

虫が良すぎます。

で、わざわざ日本に出向いて、
安倍選手が取り合わなかったらどうするつもりなのかな?

慰謝料として1000万円ぐらいふっかけてもいいぞ〜!






聯合ニュースより

・・・転載開始・・・


浦和MFに肘打ち 済州の選手が謝罪のため訪日へ=ACL
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2017/06/07/0400000000AJP20170607001100882.HTML

2017/06/07 10:25

【ソウル聯合ニュース】先月31日に埼玉スタジアムで行われたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦第2戦の済州ユナイテッド(韓国)対浦和レッズ(日本)戦で、浦和の選手に肘打ちをした済州のペク・ドンギュが、謝罪の意向を示した。
 済州のチーム関係者は7日「ペクは日本に出向いて(浦和のMFの)阿部勇樹に謝罪したいと言っている。きょうから休暇に入るが、一両日中に日本を訪れ謝罪する予定だ」と伝えた。ペクの意向を浦和側に伝えたという。

 ペクはこの試合で、チームが0―3で負けていた延長後半、ベンチからグラウンドに走り込んで阿部に肘打ちを加えた。当時、済州の選手は時間稼ぎをする浦和の選手ともみ合いになり、興奮したペクがやや過激な行動に出たという。ペクはすぐに退場となり、日本のサッカーファンから大きな非難を受けている。

 済州の関係者は「ペクはあのとき、チームの選手が暴力を振るわれたと思い込んだ。観客席に相手選手の家族らが来ており、それを知ったペクがとても苦しんでいた」と話している。

tnak51@yna.co.kr




・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム